Translation: from english to japanese

from japanese to english

I knew you

  • 1 I knew it.

    ((略式))それ見たことか, やっぱりだ.

    English-Japanese dictionary > I knew it.

  • 2 knew

    /n(j)úː/ (同音new) 〖動〗knowの過去形.

    English-Japanese dictionary > knew

  • 3 before I knew it

    突然

    English-Japanese new dictionary > before I knew it

  • 4 knew his place

    身の程を知る

    English-Japanese new dictionary > knew his place

  • 5 knew well

    よく知った, 精通した; (人) と非常に親密であった, (誰かを) よく知った

    English-Japanese new dictionary > knew well

  • 6 along

    < suff>
    ぞい 沿い
    そって 沿って
    について に就いて < the wall>
    づたいに 伝いに to get along:
    くらす 暮らす < with someone>
    きがあう 気が合う
    * * *
    /〖前〗əlɔ̀(ː)ŋ; 〖副〗₋-́/ 〔「細長いものに沿って端から端まで」が本義だが, 今日ではこの意はall alongで表し, along単独では必ずしも全長を意味しない〕
    〖前〗
    1 [方向・運動] …に沿って, …づたいに, …沿いの; …の上[中]をずっと; [all ~] …に沿って[…の上[中]を] (端から端まで)ずっと

    walk ~ (the bank of) the river 川に沿って(土手を)歩く《◆the bank ofのある方が論理的には自然とされる》

    sail ~ the river 川(の中)を航行する

    walk ~ the street 通りを歩く( ⇒ down〖前〗3 )

    drag one's coat ~ the ground コートを地面に引きずって歩く

    Pass ~ the bus, please! (車掌が乗客に)中へお詰めください

    There are trees all ~ the banks. 両岸に沿ってずっと並木がある.

    2 [位置]((英))…の途中に[で] (+on); …をずっと行った所に; 〈 旅行など〉の間に(during)《◆throughを用いる方が普通》

    ~ the way 途中で

    There is a mailbox somewhere ~ this street. この通りのどこかに郵便ポストがある.

    3 〈方針・方向など〉に沿って, …に従って

    ~ the lines mentioned above 上で述べた線に沿って.

    〖副〗
    1 〔…のそばに〕沿って〔by, beside〕

    cars parked ~ by the building 建物のそばに並んで駐車している車

    run ~ beside him 彼と並んで走る.

    2 (止まらずに)前へ, (どんどんと)先へ; 進んで(on)

    She drove ~ [on]. 彼女はどんどん車を走らせた《◆onは向うへ「話し手の位置から遠ざかること」を, alongは先行する車を追って「話し手もいっしょに進んでいること」を含意する》

    Move ~, please! (警官が群衆に)道をふさがないで先にどんどん歩いて!

    -------------
    ◇[語法]((略式))ではcome, go, move, walkなどの動作動詞およびbring, invite, take(cf. ⇒ 〖副〗3 )と結びついて単にその動作・行為を強調することがある: Come ~ on. こっちへおいでよ/ Bring your children ~. 子供さんを連れて来なさいよ/ I took my camera ~. カメラを持っていった.
    -------------
    3
    a [通例far, wellなどを前に置いて]〈仕事・時間などが〉かなり進んで[進行して, はかどって]

    The party was well ~ when I came. 私が来た時にはパーティーはもうたけなわだった

    She is six months ~. 彼女は妊娠6か月だ.

    b [about, towardを伴って] (時間的に)…に近づいて, …ごろに

    ~ about [toward] midnight 真夜中ごろ.

    ▼ * all along
    (1) ⇒ 〖前〗1 .
    (2) ((略式))ずっと, 最初から(((主に米略式)) right ~)《◆通例know, feel, senseなどと共に用いる》

    I knew it all ~. 最初からそれがわかっていた.

    ▼ along here [there]
    こちら[あちら]の方へ.
    ▼ *along with O
    〈人〉 といっしょに; …と協力して; 〈物・事〉に加えて, …のほかに《◆動詞との数の一致については ⇒ plus〖前〗 1 》

    He planned the project ~ with his colleagues. 彼は同僚と協力してその計画を立てた.

    ▼ be [go, come] along
    ((略式))[未来時制で] やって来る

    I'll be ~ soon. すぐ行きます.

    English-Japanese dictionary > along

  • 7 already

    もう
    すでに 既に
    もはや 最早
    せんこく 先刻
    * * *
    /ɔː(l)rédi, ((米+))ɑː(l)-/ 〔まったく(al)準備ができた(ready). cf. ⇒ alone 〕
    〖副〗
    1 [肯定文で; しばしば完了時制で] (予期しているよりも早く)もう, すでに; 今までに, それまでに《◆通例否定文・疑問文ではyetを用いるが, if節・関係節・否定疑問文ではnot alreadyも可》

    She has ~ finished the work. 彼女はもう仕事を終えました《◆She's finished the work alreadỳ! のように文尾に置くと「もう終えたのですか!」と驚きを強調する》

    Tom's ~ here, but Bill hasn't come yet. トムはもうここへ来ていますがビルはまだです

    I ran to school but the bell had ~ rung. 学校へ走って行ったがベルはとっくに鳴っていた

    I've been to Britain twice ~, but I still don't speak much English. 英国へはすでに2度行ったことがあるが, まだあまり英語を話せない.

    -------------
    ◇[語法]
    (1)動作動詞の場合は完了時制で用いるのが原則( ⇒ 第1例 ). ((米))では現在完了の代りに過去形を用いることも多い: “Would you like something to eat?”“No thanks, I've ~ eaten [I ~ ate]. ” 「何か食べるものはいかが」「ありがとう. でもいいよ. もう食事を済ませたから」.
    (2) alreadyの位置は通例be動詞・助動詞の後(助動詞が2つ以上の場合は最初の助動詞の後); 省略文などではその前に置く: “Why don't you mend that fuse?”“But I ~ háve (mended it). ”「なぜヒューズを直さないんだ」「いや, もう直したよ」.
    (3) be動詞・助動詞がない場合は一般動詞の前: She ~ knew the story. 彼女はすでにその話を知っていた. 強調の場合は文頭・文尾に置く: A~ she knew the story. =She knew the story ~. とっくに彼女はその話を知っていた.
    (4) 未来時制で用いられることがある: By this time tomorrow she will ~ have left here. あすの今ごろ彼女はもうここにはいないだろう《◆この場合haveの次にfinished, doneがくることが多い》.
    (5)時を表す副詞(句)と共には用いない.
    -------------
    2 [疑問・否定文で; しばしば完了時制で] もう, そんなに早く(so soon)《◆意外・驚きを表す》

    Have you alreadý met Mr. Smith? もうスミスさんに会われたのですか《◆Yes, I did last week. のような肯定の答を期待する; Have you met Mr. Smith yèt? にはこのような含みはない(答えはYes, I have.

    No, I haven't.

    No, not yet. のいずれか)》

    Are my socks dry alreadý? 靴下もう乾いたの(早いね)

    He hasn't come ~() まさかもう彼が来たのではないでしょうね

    Is it ~ day, or is it still night? もう夜が明けたの, それともまだ夜なの.

    English-Japanese dictionary > already

  • 8 come

    さあさあ to come:
    いく
    いたる 至る
    くる 来る
    きたる 来る < int>
    さあ < now>
    いざ
    * * *
    /kʌ́m/ 〔他動詞bringに対応し, 発話が行なわれた時点または発話の中で示された時点にcomeの主語が話し手の所へ「来る」または聞き手の所へ「行く」が本義(⇔go)〕〈派〉coming(形)
    〖動〗(~s/-z/; came/kéim/, come; com・ing)
    ◇[index][SV(M)] ⇒ |自|1a 来る, 行く/ ⇒ 2 (場所に)着く/ ⇒ 3 (物が)現れる/ ⇒ 6 到来する/ ⇒ 7 起る
    [SVO to O] ⇒ |自|3 (物に)達する
    [SVO from O] ⇒ |自|5a …の出身である
    [SV (to [upon]O)] ⇒ |自|8 心に浮ぶ
    [SV in O] ⇒ |自|9 入手できる
    [SVC] ⇒ |自|15 …になる
    [SV to do] ⇒ |自|16 …するようになる
    |自|
    I [来る]
    1
    a [SV(M)]〈人・動物・車などが〉(話し手の方へ)(やって)来る; (聞き手の方へ)行く

    “C~ downstairs. Dinner's ready. ”“I'm cóming. ”() 「下へ降りておいで, 夕食ですよ」「今行きます」《◆この場合xI'm going. とはいわない》

    Isn't he coming? 彼は来ないの《◆Is he not coming? とは今は通例言わない》

    C~ to my office. 私のオフィスに来なさい(そこで待っていますから)《◆Go to my office. は話し手がオフィス以外の地から聞き手に指令》

    Are you coming to the meeting? あなたは会にいらっしゃいますか《◆これは会が話し手の家で開かれるか, 話し手も会に行くことを決めている場合; goingを用いるとこのような含みはない》

    I'll ~ to the party. パーティーに出席します《◆聞き手の主催するまたは出席予定のパーティーについていう発話で, goでは関係のない相手に述べていることになる; cf. I'll bring(along) my sister to the party. ; ⇒ bring|他|2 》

    We're going to the movies tonight. Would you ~ with us? 今晩映画へ行きます. 君も一緒に行きませんか

    May I ~ and visit you? ((電話で))おうかがいしてよろしいですか

    I'm coming to Kobe next week. 来週神戸へ行きます《◆手紙で神戸の友人に書くときの表現; I will ~ there next week. のように「そちらに参ります」も可》

    Mary asked me to ~ to her party [to see her], but I didn't. メリーはパーティーに[会いに]来てほしいと言ったが, 私は行かなかった《◆省略されている語はgo》.

    b [SV doing]…しながらやってくる; (スポーツなどを)しに来る, やってきて…する《◆doingは現在分詞で補語》

    She came running to me. 彼女は走って私のところへやって来た

    C~ dancing with us this evening, will you?今晩ダンスをしにいらしてください.

    2 [SV(M)]〈人・乗物などが〉(ある場所に)着く, 到着する(arrive)

    What time does the next train ~? 次の列車は何時に着くのですか

    Go straight until you ~ to a crossroads. 交差点に行き着くまでまっすぐに行きなさい.

    3
    a [SV to O]〈物が〉〈物〉に 達する, 届く(+down, up); 〈数量〉に達する, 総額が…になる

    His hair ~s (down) to his shoulders. 彼の髪は肩まである

    My son ~s (up) to my shoulder. 息子の背は私の肩まである

    The bill ~s to $40 plus a $5 tip. 勘定は40ドルそれにチップ5ドルということになります.

    b …の手に渡る

    The farm came to him. 農場は彼の手に渡った.

    4 [SV(M)]〈物が〉 現れる, 生じてくる; 〈 子供が〉生れる

    The moon came and went. 月が見えたり, 隠れたりした.

    5
    a [SV from O]〈人が〉〈場所〉 の出身である《◆当該者が存命中は現在形で用いる; be動詞と交換可能》; 〈会社・部署〉の所属である, 〈物が〉〈場所〉の産である[からとれる], …の製品である, 〈習慣・現象などが〉…から来ている, …が元になっている; 〈事が〉〈事〉に由来する

    Eggs ~ from chickens. 卵はニワトリからとれる

    Where do you comé from? どこの出身ですか(=Where are you fróm?)《◆(1) 大まかな質問なので, 国籍を聞いているのか, 都市とか町の名を聞いているのかあいまいで, 場合によってはWhere did you comé from?(さきごろまでどこにいましたか)の意にもなる. (2) xFrom where do you come? とはいわない. (3) 国籍を聞くときはWhat is your nationality?, 国籍がわかっているときはWhat city [state, part of America] do you ~ from? のように聞くとはっきりする》.

    b [SV from [of] O]〈人・動物が〉〈家族・血統など〉の出[子孫]である; [しばしばfrom [of] doingで]〈事が〉〈事〉に起因する, …の結果である

    He ~s from [of] a very good family. 彼は名門の出である《◆ofはやや堅苦しく((主に英))》.

    6 [SV(M)]〈時・事柄が〉 到来する, 近づく; (順序として)くる; 〈 順序が〉回って来る

    Our wedding anniversary is coming soon. 私たちの結婚記念日はもうすぐです

    Spring has come. 春が来た(=Spring is here. )

    The time may ~ when people will have used up all the oil. 人間がすべての石油を使い切ってしまうときが訪れるかもしれない

    Your turn ~s last. あなたの番は最後です

    The news came as a great surprise to me. その知らせは私には大変な驚きだった.

    7 [SV(M)]〈事が〉(結果として)起る(happen)

    This kind of accident ~s when you are careless. この種の事故は注意しなければ起る

    Whatever may ~, I will stay. どんなことが起っても私はとどまります(=((正式))C~ what may [will], …

    ((略式)) Whatever happens, … ).

    8 [SV (to [upon] O)]〈 考えなどが〉(〈人〉の) 心に浮ぶ; [SV into O]〈心・頭〉に浮ぶ

    Suddenly an idea came to him. 突然ある考えが彼の心にひらめいた

    An answer came into her mind at once. すぐさま返答が彼女の心に浮んだ

    It suddenly came to me that I had [to have]once been here. 一度ここに来たことがあると私はふと思った.

    9 [SV in O]〈 商品などが〉〈容器・大きさ・色など〉 で入手できる, 売られる, 生産される; [SVC] …の状態で手に入る《◆Cは形容詞》

    This clock ~s in four colors. (店で)この時計の色は4色ございます

    This coat ~s in all sizes. (店で)この上着はすべてのサイズがそろっています

    The book didn't ~ cheap. その本は安くなかった.

    10 ((略式))[仮定法現在形で] [VS]〈時が〉来ると

    You can hardly find parking space around here, ~ summer. 夏になると, このあたりではまず駐車のスペースはありません(=… when summer ~s. ).

    11 [命令形・間投詞的に] さあ, これ, おい, よせ, 考えなおせよ, 落ち着け; [C~, ~] さあさあ(急いで), これこれ, おいおい(そんなことをするんじゃない)《◆怒り・いらだち・抗議・非難などの感じを表す》

    C~, look!ほら見て

    C~, ~(), you shouldn't do that. これこれ, そんなことはよせ

    Oh, ~ now. まさか(本当にそう言っているんじゃないでしょうね)《◆相手の言ったことに対する不信と拒絶》.

    12 〈 穀粒が〉発芽する.
    13 ((略式))オルガスムに達する.
    II [ある状態に至る]
    14 [SV to [into]O/SV as O]〈人・事・物が〉O〈事・状態・事態〉になる《◆(1) 固定した表現に多い. (2) intoの後のOは通例〖U〗名詞》

    ~ to blows けんかを始める

    ~ to his aid [assistance, help] 彼を助ける《◆come to aid himは「彼を助けに来る」》

    ~ to power 権力を握る

    ~ into blossom [flower] 〈 木などが〉花を咲かせる

    ~ into effect 〈 法律などが〉発効する

    I don't know whát things are coming to. ((略式))事態がどうなるのかわからない

    That came as a shock. それはショックとなった

    We'll worry about what this country is coming to. この国がどうなるかと心配することになるだろう.

    -------------
    ◇[関連] [類例] come to O: ~ to grief((略式))〈 計画などが〉失敗に終る; 〈 人などが〉ひどいめにあう, 事故にあう/~ to a halt [standstill]〈車・工場などが〉止まる/~ to light((正式))〈 事実などが〉明らかになる. come into O: ~ into bud [leaf]〈木・枝が〉芽をふく[葉を出す]/~ into fashion [vogue] 流行してくる/~ into sight [view] 現れる.
    -------------
    15 [SVC]〈物・事が〉…になる《◆Cは形容詞または分詞; 名詞の場合はcome to [into] ( ⇒ 14 )》

    His dream came true. 彼の夢は実現した

    The doorknob [hinge] has come loose. ドアの取手[ちょうつがい]がゆるんできた

    My bow tie came undone. ちょうネクタイがほどけた.

    -------------
    ◇[語法]
    (1) [go+Cとの比較] go [xcome] bad [rusty, wild, mad, wrong]; come [xgo] undone [unfastened, unhinged, unbuckled, unstitched, unstuck, untied, loose].
    (2) 上記に類する以外の形容詞はcomeと共に用いることは不可; become [get, xcome] angry [anxious, cold, accustomed, etc. ] . ⇒ 16 ◇[語法] .
    -------------
    16 [SV to do]〈 人などが〉…するようになる《◆doはknow, loveなどの状態動詞》; …するはめになる

    I came to know him aboard the ship. 船の中で彼と知り合った《◆xI became to know … は誤り》

    How did you ~ to be suspected? どうして疑われたのですか.

    -------------
    ◇[語法]
    (1) 「習得して[研究・経験などを積んで]…するようになる」はlearn to do: She learned to swim. 彼女は泳げるようになった.
    (2) 「…しなくなる」はstop doing: I stopped smoking [xcame not to smoke].
    (3) come to be+形容詞は避けられる: She became angry [xcame to be angry]. ⇒ 15 ◇[語法] .
    -------------
    |他|
    1 ((英略式))[通例~ the+名詞 [形容詞]]〈人〉の役を演ずる, 〔…に対して〕…ぶる〔over, with〕《◆通例Oはthe+名詞 [形容詞]》

    Don't ~ the bully [schoolmaster] with me. 私にえらそうにする[先生のような口をきく]な.

    2 ((英略式))〈物・事〉をする《◆非難の気持を含む》

    Don't ~ such nonsense. そんなばかなことをするな.

    3 〈年齢〉に達する

    She is coming ten (years old). 彼女は10歳になります.

    ▼ as …́ as they come
    非常に…, 最高に…《◆… は人の性質を示すclever, stupidなどの形容詞》.
    〈 紅茶などが〉(濃さは)どうでもよい

    “How do you like your coffee?”“As it ~s. ” 「コーヒーはどのようなのがよろしいですか」「濃くても薄くても結構です」.

    ▼ *come about
    [自]
    (1) 〈事が〉起る, 生じる(happen)《◆itを主語としthat節を従えることが多い》

    How did the accident ~ about(to you)? どうしてその事故が(あなたに)起ったのか

    How did it ~ about that you were late? ((文))遅かったのはどうしてですか(=Why were you late?).

    (2) 〈風が〉〔…へ〕向きを変える〔into, to〕; 〈船が〉向きを変える.
    [|自|+] [comé abòut O]〈事〉のことでやって来る.
    ▼ *come across
    [自]
    (1) 〈人・話・声などが〉 理解される, 印象を与える

    His explanation didn't ~ across well. 彼の説明はわかりにくかった.

    (2) ((古俗))〔金・情報などを〕(要求に応じて)与える, 出す〔 with〕.
    (3) ((略式))(ふるまいなどから)〔人に/…だと〕思われる〔to/as〕《◆asの後は名詞・形容詞・動名詞》

    He came across (to us) as (being) honest. 彼は(私たちには)正直だと思われた.

    (4) 向うから[渡って]来る.
    [|自|+] [comé acròss O](1) 〈(ふだん見かけない)人・物〉に(偶然)出くわす, 会う, …を見つける; 〈 考えなどが〉〈人・心〉に浮ぶ

    Where did you ~ across the rare stamps? その珍しい切手はどこで見つけたのですか

    You came across my mind. あなたのことが頭に浮んだ.

    (2) …を渡って[向うから]来る.
    (1) ⇒ |自|6 .
    (2) ((略式))〈人〉を追跡する《◆受身不可》.
    (3) …を誘い[取り, 探し]に来る.
    ▼ come again
    (1) 帰る, 戻る.
    (2) [C~ again?]((略式))もう一度言ってください, 何とおっしゃいましたか; ほんとうかい, うそじゃないだろうね.
    ▼ come along
    (1) 〈人・機会などが〉(いつしか)やって来る, 現れる; 〈 赤ん坊が〉生れる.
    (2) [様態を表す副詞(句)を伴って]〈人が〉〔…を〕運ぶ〔 with〕; ((略式))[be coming]〈人・仕事などが〉進歩する(progress); 〈人が〉元気になる《◆alongの代りにonも用いる》.
    (3) 〈人が〉〔…へ〕ついてくる〔to〕.
    (4) 〔…を〕同伴する〔 with〕

    C~ along with us to go shopping. (もしよかったら)いっしょに買物に行きませんか《◆Let's go shopping. では何か計画があって「さあ, 行こう」という感じ》.

    (5) ((略式))〔…に〕参加する, 出席する〔to〕.
    (6) ((略式))[通例命令文で] 急げ, もっと努力せよ; しっかりしろよ, 元気を出せよ; ねえ, 君, いいかい; ちょっと待って; まさか《◆Come on (now)!ともいう》.
    (1) ((略式))[通例comeは原形で] …しに来る[行く]

    C~ and see me tomorrow. 明日遊びに来なさいよ(=((英では非標準)) C~ to see me … )

    I'll ~ and meet you at six. 6時に迎えに行くよ.

    -------------
    ◇[語法]
    (1) ((米略式))ではしばしばC~ see me … という.
    (2) comeが変化形になるとこの構文は不可: xHe comes [came] and see me. (→
    (2)).
    (3) 「(ここへ)来て見てごらん」の意では常にC~ and see.
    -------------
    (2) [and doで結果を表して]来て…する

    He came and saw my sick mother. 彼は病気の母を見舞いに来てくれた《◆He came to see … の方が普通》.

    ▼ Come and get it!
    ((略式))食事の用意ができましたよ!
    (1) 行ったり来たりする《◆語順に注意》.
    (2) ちょっと立ち寄る.
    (3) つかの間である.
    ▼ come apart
    [自]〈物が〉(力を加えないで)ばらばらになる.
    ⇒ seam〖名〗 .
    ▼ *come around
    [自]
    (1) (定期的に) 巡って来る

    My birthday ~s around next week. 私の誕生日が来週やってくる.

    (2) ((略式))〔家などを〕ちょっと訪れる〔to〕.
    (3) 意識[健康]を取り戻す(cf. ⇒ COME to ).
    (4) ((略式))機嫌をなおす.
    (5) 〔考え方などに〕(意見・態度などを)変える, (反対だったのに)同意する〔to〕; 議論に決着をつける.
    (6) ((略式))〔事を〕(のびのびになった後)ようやくするようになる〔to (doing)〕

    They have gradually ~ around to acknowledging that earthquakes are complex phenomena. 地震は一筋縄ではいかない現象であることを彼らはようやく認めるようになった.

    (7) いつもより遠回りをする.
    (8) 〈風・船が〉方向を変える(cf. ⇒ COME about ).
    (9) ((俗))(予定より遅れて)メンスになる《◆この意味ではroundは用いない》.
    ▼ come at O
    (1) 〈事実・真理など〉を見つける, 得る; 〈 考えなど〉を理解[習得]する.
    (2) 〈人・動物が〉〈人〉に襲いかかる, …に(威嚇(かく)しながら)向かってくる; 〈情報・質問などが〉〈人〉にどっと押し寄せる.
    (3) 〈人・動物が〉〈物〉に届く; 〈人・場所〉へ近づく.
    (4) ((豪俗))[通例否定文で]〈事〉をすることに同意する.
    (5) 〈 問題など〉に取り組む, …を考える.
    ▼ come away
    [自]
    (1) 〈物が〉〔…から〕はずれる, 離れる〔 from〕.
    (2) 〈人が〉〔ある印象・感じを抱いて〕(場所・人から)去る〔 with〕; ((英))〔…から〕去る(((米)) get away)〔 from〕

    I came away with the feeling that he was a good man. 私が受けた印象では彼はいい人でした.

    (3) ((スコット))[通例命令文で] お入りなさい.
    ▼ *come back
    [自]
    (1) 〔…から/…へ〕帰る, 戻る〔from/to〕

    C~ back anytime. (帰っていく客に)いつでもまたいらっしゃってください《◆C~ back and see us [me]. C~ back when you can stay longer. などとも言う》.

    (2) 〈事が〉〔…に〕よみがえる, 思い出されてくる〔to〕.
    (3) 〈服・スタイルなどが〉再び流行する(+in).
    (4) ((米略式))〔…に/…で〕口答えする〔at/with〕.
    (5) ((略式))〈芸能人・選手などが〉(元の座に)カムバックする.
    (6) 〈 制度などが〉(元の状態に)戻る.
    (7) ((略式))もう一度言う.
    (8) 〔人に〕あとで返答する〔to〕.
    (1) 〈人・物〉の前に来る, 位置する; 〈人・物・事〉より重要である.
    (2) ((正式))〈人・問題などが〉〈法廷・委員会など〉で審議[審理]される《◆受身不可》.
    (1) 〈人・物・事〉の間に来る[位置する].
    (2) 〈二者〉の事に干渉する, の間を裂く《◆受身不可》.
    (3) [~ between O1 and O2] O1〈人〉のO2〈仕事・休息など〉を妨げる.
    ▼ come by
    [自]
    (1) 通り過ぎる.
    (2) ((米))〈人が〉立ち寄る

    I came by to see you. 顔を見に立ち寄ったのよ.

    [|自|+][comé by O](1) 〈金・仕事など〉を(通例努力の結果)得る(obtain); 〈 傷など〉を(偶然に)受ける.
    (2) ⇒ =COME across [|自|+] (1) .
    ◇[語法] 多くはS is hard [easy, difficult]to ~ by. という文型や(I don't know) how S ~ by O. のような間接疑問文で用いられる.
    ((米略式))〈特徴・性格など〉を親から受け継ぐ.
    ▼ come clean
    ((略式))〔…に関して〕すっかり白状する〔about, over〕.
    (1) もう少し[すんでのところ]で…するところである(come [go] near (to) doing).
    (2) [否定文で]〈人〉に及ぶ.
    ▼ *come down
    [自]
    (1) 〔高い所から〕 降りてくる; 〔大都会・北方から〕来る〔 from〕

    C~ down from there. そこから降りて来い.

    (2) ⇒ |自|3 ; 〈天井・壁などが〉落ちる, くずれる; 〈 雨などが〉降ってくる; 〈 建物などが〉取り壊される; 〈 飛行機などが〉撃墜される, (故障などで)降りる.
    (3) 〈話・伝統・習慣などが〉〔…に/…から〕伝わる, 受け継がれる〔to/from〕.
    (4) 〈価格・費用・温度などが〉下がる; 〈 体重などが〉減る

    Meat will soon ~ down in price. = The price of meat will soon ~ down. 肉の値段はやがて下がるだろう.

    (5) 落ちぶれる.
    (6) ((略式))金を恵む.
    (7) (ためらった後などで)〔…に賛成の/…に反対の〕決意をする〔in favor of, on the side of/against〕.
    (8) ((英))〔主にOxford, Cambridge大学を〕出る〔 from〕.
    (9) ((俗))(麻薬が効かなくなって)平常の状態に戻る.
    (10) ((米俗))生じる, 起る.
    ▼ come down on [upon] O
    (1) ((略式))〈人〉を〔…のことで〕ひどくしかる[どなりつける]〔 for〕; 〈人〉を罰する; 過失を非難する《◆受身不可》.
    (2) ((略式))〈人〉に〔支払い・補償を〕要求する〔 for〕; 〈人〉に〔…するように〕求める〔to do〕.
    (3) 〈人〉を急に襲う.
    (1) ⇒ |自|3 .
    (2) ((略式))とどのつまりは〈事〉になる, 〈事〉と等しくなる.
    (3) ((略式))〈事・動作〉まで落ちぶれる, …をするはめになる《◆Oはしばしば動名詞》.
    (4) ((略式))〈人が〉(価格などを)…まで下げる

    Mark it one dollar, but you can ~ down to eighty cents. 値段は1ドルと付けておきなさい, しかし80セントまでまけてあげてもいいよ.

    ((略式))
    (1) ((米))〈 かぜなど〉にかかる.
    (2) 〈金〉を支払う; 〈金〉を〔…に〕寄付する〔to〕.
    ▼ come for O
    (1) 〈人〉に(攻撃を加えようと)向かって来る.
    (2) …を取り[迎え]に来る.
    ▼ come forth
    [自]((文))〈考え・提案などが〉出て来る, 現れる.
    [自]
    (1) 〈人が〉(助力などを)進んで申し出る, 志願する, 名乗り出る.
    (2) 〈 問題などが〉議題として提案される.
    (3) 〈 商品が〉市場に出される; 〈 機会などが〉手に入るようになる.
    ⇒ |自|5a, b .
    ((米略式))あとから追い抜く, 〔野球〕逆転する

    a ~-from-behind víctory 逆転勝ち.

    ⇒ hell .
    ▼ *come in
    [自]
    (1) 〈人・物が〉(部屋・家などに)入る, 入ってくる

    C~ in and make yourself at home. 中へ入ってくつろいでください.

    (2) 流行する(⇔go out)

    Long skirts are now coming in again. 長いスカートがまたはやりだしている.

    (3) 〈野菜・魚などが〉しゅんになる, 取れるようになる, 出回る.
    (4) [通例be coming]〈人が〉(試合・仕事などで)参加する, 役目を分担する, 必要となる

    Where do I ~ in? 私の役目[分け前]はどうなるのですか.

    (5) [序数の副詞を伴って] (競走で)〈選手・馬などが〉…着になる

    He came in [at] third in the hundred-meter dash. 彼は100メートル競走で3着に入った《◆inは参加者, atは観客から見た場合》.

    (6) 〈政党・候補者が〉(選挙で)勝利を収める, 当選する; 〈 政党が〉政権を握る.
    (7) 〈海・潮などが〉満ちてくる, 上げ潮になる(⇔go out).
    (8) 〈給料・利益などが〉(収入として)入る.
    (9) 〈 ニュースが〉(放送局・デスクなどに)入って来る; 〔放送〕〈解説者・報道記者などが〉解説する.
    (10) [命令文で] (無線通信で)どうぞ, 話してください.
    (11) 〈日・月・季節などが〉始まる.
    (12) [itを主語とし, 天候を表す形容詞を伴って]〈 天気が〉…になり始める.
    (13) 〔クリケット〕打席に立つ.
    (14) 〈列車・船・飛行機などが〉目的地に近づく.
    (1) 〈財産・金〉を(権利・分け前として)受取る(come into).
    (2) 〈賞賛・批判・注目など〉の的である《◆受身不可》.
    (3) 〈事・人〉の役に立つのに利用できる《◆come in handy [useful] for … ともいう》.
    (1) ((略式))〈計画・事業など〉に加わる.
    (2) 〈人〉の記憶によみがえる.
    (1) ⇒ |自|8 , ⇒ 14 .
    (2) 〈財産・金〉を相続する.
    ((略式))〈 仲間など〉に加わる.
    ▼ come it over [with] O
    ((主に英俗))
    (1) 〈人〉に対して偉そうにする.
    (2) 〈人〉に〔…ということを〕信じさせようとする〔 that節〕.
    ▼ come it (too [a bit, rather]) strong
    ((英略式))極端に走る, 強調しすぎる; 大ぼらを吹く.
    〈事〉に近い, …と言ってよいくらいだ.
    ⇒ =COME close to doing 《◆((略式))ではcome near doingとなることがある》.
    ▼ come of O
    ⇒ |自|5b .
    ▼ come off
    [自]
    (1) (馬・自転車などから)落ちる.
    (2) 〈取っ手・ボタンなどが〉とれる; 〈 塗料が〉はがれる.
    (3) 〈柄・ふたなどが〉取りはずせる; 〈 塗料などが〉はがせる.
    (4) ((略式))〈事が〉行なわれる, 起る.
    (5) ((略式))〈計画・試み・実験などが〉成功する, うまくいく.
    (6) ((略式))[様態の副詞(句)を伴って]〈人が〉やっていく, ふるまう.
    (7) 〈 劇などが〉公演を終る.
    (8) 〔クリケット〕投球をやめる.
    (9) ((性俗))オルガスムに達する.
    (10) [補語を伴って] (…に)なる

    ~ off badly ひどくなる

    ~ off the winner 勝者となる.

    [|自|+] [~ off O](1) 〈 仕事など〉から手を引く; 〈金額・税などが〉〈物品・値段など〉から引かれる.
    (2) 〈馬・自転車など〉から落ちる; 〈柄・ボタンなどが〉〈なべ・服など〉からとれる; 〈 塗料などが〉…からはがれる.
    (3) 〈薬〉の服用をやめる.
    ▼ Come off (it)!
    ((略式))かっこつけるのはやめろ, ばかを言うなよ, いいかげんにしろ; やめろ, そんなことするな

    C~ off it, you said that last month!いいかげんにしろよ, 先月だって同じ事を言っていたろう《◆相手が嘘をついたりした時, それをたしなめる言葉》.

    (結果として)〈事〉で済む, 終る.
    ▼ come on
    [自]
    (1) [様態の副詞(句)を伴って]〈人・仕事などが〉〔…に〕進歩する〔in〕《◆((米))ではonの代りにalongが普通》.
    (2) 〈 植物が〉育つ, 大きくなる.
    (3) [副詞(句)を伴って] 行く《◆副詞(句)はto... (…へ), later(後で), behind(後ろから)など》

    The children walked in front, and I came on behind. 子供たちは先に歩き, 私は後から行った.

    (4) ((略式))〈熱が〉出てくる, 〈風邪・頭痛などが〉起る; 〈夜・雨・あらし・季節が〉やって来る

    The snow came on. = ((英)) It came on to snow. 雪が降り出した.

    (5) 〔クリケット〕投球を始める.
    (6) (舞台に)登場する, (持ち場に)つく; (電話・テレビに)出る; 〔スポーツ〕試合に出る.
    (7) 〈劇・映画などが〉上演[上映]される.
    (8) 〈公判・訴訟が〉開始される.
    (9) 〈 電灯などが〉つく, スイッチが入る(⇔go out).
    (10) 〔話題などを〕取り上げる〔to〕.
    (11) ⇒ COME along
    (6) .
    (12) ((略式))[形容詞を伴って](…のように)ふるまう

    ~ on uncompromising非妥協的に[頑固に]ふるまう ⇒ COME on strong .

    (13) ((主に米略式))〔…に〕言い寄る〔to〕.
    [|自|+] [~ on [upon] O](1) ((文))〈人が〉〈人〉に(偶然)出会う, 〈物〉を(ふと)見かける(find)《◆受身不可》

    ~ upon him [xhis] stealing 彼が盗んでいるところを見かける.

    (2) 〈 よくないことが〉〈人〉にふりかかる, …を襲う.
    (3) ((略式))〈人〉に〔…を〕要求する〔 for〕.
    (4) 〈人〉の負担になる.
    (5) 〈人〉の記憶によみがえる.
    (6) 〈 任務など〉につく.
    ▼ *Come on.
    (1) さあ行こう; そうだ, その調子だ《◆みんながあとについているよといった親しみと励ましを表す表現; 競技などでの声援》.
    (2) 勝負しよう, さあ来い《◆けんかのとき》.
    (3) 早く, 元気を出して, ねえ, お願い, しっかり, これこれ《◆せきたてたり, ねだったり, たしなめたりするとき》.
    (4) [反語的に] いいかげんにしろよ, よせよ, あきれたね; まさか, ばかな《◆相手の発言に対する軽い抗議のとき; しばしばOh, còme ón! Cóme òn nów!となる》.
    (5) さあさあ《◆命令文の前に用いて, 意味を強める》.
    ▼ Come on in!
    ((略式))さあお入り(=C~ right in. )《◆C~ in. より相手を誘う力が強く丁寧な言い方》.
    ((米俗))けたたましく[にぎやかに]やって来る[始める]; (言葉・態度で)威圧する.
    ▼ Come on out with it.
    いいから言えよ《◆相手がなかなか自分の言いたい事を言わないことに対するじれったさを表す》.
    ((略式))
    (1) 強引[威圧的]である.
    (2) 気のあるそぶりをする.
    ▼ *come out
    [自]
    (1) 〈日・月・星が〉 現れる, (外へ)出てくる, 出る; 〈花が〉咲く, 〈 つぼみが〉出る

    Stars ~ out at night. 星は夜現れる.

    (2) 〈ニュース・真実などが〉知られる, 広まる, ばれる《◆itを主語としthat節を従えることもある》.
    (3) ((文))(社交界・芸能界に)デビューする.
    (4) 〈 意味などが〉明らかになる; 〈 問題などが〉解ける.
    (5) 〈 本などが〉出版される, 〈 品物が〉店に出る.
    (6) [様態の副詞(句)を伴って]〈 人などが〉(写真に)写る, 〈 写真が〉できる; 〈 計算などが〉解ける

    The picture didn't ~ out well. その写真はよく写っていなかった.

    (7) 〈 しみなどが〉とれる, 〈 染色が〉おちる.
    (8) ((主に英))〈 労働者が〉ストライキをする(((米)) walk [go] out on strike).
    (9) 〔試験などで〕(…位で)ある〔in〕

    He came out (on) top in the test. 彼は試験で一番だった.

    (10) 〈 結果が〉出る, 発表される; 〈合計・計算などが〉できる; 〈合計・平均などが〉〔…に〕なる〔at〕.
    (11) 〈言葉・宣言などが〉述べられる, 口から出る.
    (12) 態度を表明する; 秘密を明らかにする; ホモであることを公言する

    ~ out against [for, in favor of] a plan 計画に反対[賛成]する.

    (13) 〔ドライブ・ピクニックで〕家を出る〔 for〕, 〔…へ〕出かける〔to〕.
    (14) 〈歯・くぎ・ボルトなどが〉〔…から〕抜ける, はずれる〔of〕.
    (15) [well, badlyと共に]〔…から〕利益を得る[得ない]〔of〕

    ~ out of the affair well そのことでうまくもうける.

    (16) 〔組織などから〕脱会する, 離脱する〔of〕.
    ((略式))〈人・はだ・体の部分が〉〈 にきびなど〉で(部分的に)覆われる, 汗をかく.
    …から結果として生じる《◆受身不可》.
    〈人が〉打ち解ける, 社交的になる.
    ((略式))
    (1) 〈事実・話など〉を(ちゅうちょした後だしぬけに)言う.
    (2) 〈 宣言など〉を公表する; 〈本〉を出版する; 〈製品〉を世に出す.
    ▼ *come over
    [自]
    (1) 〔…へ/…から〕 やって来る〔to/from〕《◆overは単に口調の関係で軽く加えることも多い》

    Will you ~ over this weekend? この週末にいらっしゃいませんか.

    (2) 〈人・国家などが〉〔…に〕意見を変える, 〔…の側に〕つく〔to〕.
    (3) ぶらっと立寄る.
    (4) ((略式))[通例気分・病気を表す形容詞を伴って]〈人が〉(急に)…になる, 感じる《◆形容詞の前にquite, rather, a bitのような副詞を伴うこともあるが, allを伴えばやや((俗))》.
    (5) 〈人・言葉が〉思った通りの意味[印象]を伝える.
    [|自|+] [comé over O]〈 強い感情が〉〈人〉を襲う, …の身にふりかかる

    What ever has ~ over him? いったい彼はどうしたのかしら《◆態度が急に変った場合にいう》.

    ▼ come round
    ⇒ =COME around (1)-
    (8) .
    [自]
    (1) 〈 知らせなどが〉届く; 〈 結果などが〉発表される; 〈人が〉〔…で〕通信する〔on〕

    He came through on the phone from Tokyo. 彼が東京から電話をかけてきた.

    (2) ((略式))〔…で〕期待[要求]に応える〔 with〕.
    (3) 〈 能力などが〉はっきり現れる; 〈 声などが〉聞ける.
    (4) 生き抜く, 切り抜ける; 成功する.
    (5) 〈人が〉病気から持ち直す.
    [|自|+] [comé through O]〈病気・危機など〉を切り抜ける.
    ▼ come to
    [自]
    (1) 意識を取り戻す《◆無意識の時間が長い場合にはcome aroundが好まれる》.
    (2) 〈船が〉停泊する; 船首を風上に向ける.
    [|自|+] [comé to O](1) ⇒ |自|3 , ⇒ 8 , ⇒ 14 .
    (2) [when [if] it ~s to … ] …ということ[話]になれば

    whèn it comés to wómen [reading English] 女のこと[英語を読む]となると.

    (3) 合計が…になる, 結局…となる

    ~ to little大したものにならない

    I knew it would ~ to this. 結局こうなることはわかっていたんだ.

    (1) (会議に)集まる.
    (2) 和解する.
    (1) (ばかなことをやめて)まじめにやる, 自制心を取り戻す.
    (2) ((文))意識を回復する, (ぼんやりしている状態から)正気づく, (はっと)気がつく.
    ((略式))[文頭・文尾で] そのことについて言えば, その場合には《◆if it ~s to thatの省略表現で, 前言をさらに詳しく述べることに用いる》.
    ▼ *come to think of it
    ((略式))[独立不定詞的に] 考えてみると, そういえば, 本当に《◆whèn [nów that] I còme to thínk of itの省略表現》.
    (1) 〈部類・見出しなど〉に分類される, …に見つけられる.
    (2) 〈勢力・権力など〉に支配[監督]される.
    (3) 〈 砲火など〉を受ける.
    ▼ *come up
    [自]
    (1) 上ってくる; 出世する, 昇進する.
    (2) 〔…まで〕近づく, やって来る, 達する〔to〕.
    (3) 〈 太陽が〉昇る.
    (4) 〈種子・植物が〉地中から芽を出す.
    (5) 〈ダイバー・魚などが〉水面へ上ってくる.
    (6) 〈問題・質問などが〉生じる, 述べられる, 話題[議題]に上る; 〔…の〕候補[議題]になる〔 for〕; 〈 事件が〉審理される; 〈 被告が〉(法廷に)出頭する

    That's kind of you to ask, but I'm sorry, something just came up. お誘いいただいてご親切様です, 申し訳ありませんが急用ができました

    ~ up as an example例として話題に上る.

    (7) ((英))(Londonへ)行く; ((米))(北部へ)やって来る.
    (8) ((英))(大学で)新学期を迎える, 大学に入る.
    (9) 〔軍〕〈 物資が〉(前線に)輸送される.
    (10) ((略式))〈 食べた物が〉ゲーと出る.
    (11) 〈機会・意外なことなどが〉生じる; 〈 あらしなどが〉起る.
    (12) ((略式))〈人・債券・番号などが〉(くじで)当る, 勝つ.
    (13) 流行する.
    (14) [様態の副詞(句)を伴って]〈 洗濯物が〉仕上がる, 〈 銀食器などが〉(磨かれて)光沢が出る.
    (15) [Coming up, sir]((略式))(食堂などで)「はいただいま(できあがりました)」.
    (16) ((略式))[通例否定命令文で] 実際よりよく見せようとする, 背のびする.
    《◆受身不可》〈問題・困難など〉に直面する; 〈人〉と衝突する.
    ▼ come upon
    ⇒ COME on [|自|+] .
    (1) ⇒ |自|3 .
    (2) 〈人・仕事・結果などが〉〈規準・期待〉に添う, 匹敵する, 〈望み〉に合う.
    (1) ((略式))〈 考えなど〉を思いつく; ((主に米))〈人・物〉を発見する, 見つける, 出くわす(find).
    (2) 持ち出す, 提案[提供]する, 申し出る(propose).
    (3) 〈人・事など〉に追いつく.
    (4) 〈物〉を生産する.
    (1) ⇒ |自|1 .
    (2) …に付属する; …を伴う.
    〈責任・仕事など〉の範囲内にある.
    ((略式))悪い報いを受ける.
    ▼ have O coming (to one)
    ((略式))〈罰・困難など〉を(当然の報いとして)こうむる; 〈 休暇など〉を手にする

    I had it ~ing. I fooled you before. 仕返しされると思っていた. 前にだましたんだもの.

    ▼ How are you coming with O?
    〈事〉の進み具合はどうですか

    How are you coming with your research?研究の進み具合はどうですか.

    ▼ I don't know whether [if] I am coming or going.
    どうしていいかわからない.
    ▼ Oh, come now.
    ((略式))まさか本気でそう言っているんじゃないでしょうね《◆相手の発言に対する不信を表す》.
    〈事〉をその場その場で処理する.
    ▼ This is where we came in.
    ここは出発した所だ.
    ▼ to come
    ((正式))[名詞の後で] 将来の, 来たるべき

    for several weeks to ~ 来たるべき数週間(=((略式)) for coming several weeks).

    ▼ What's come over [of] O?
    ((略式))〈人・事〉にいったい何が起ったのでしょう, いったいどうしたのだ.
    ▼ What will [has] come of O?
    〈人・物・事〉はどうなる[なった]のですか《◆通例悪い事について用いる》.
    ▼ Where do you come down on O?
    ((主に米))〈事〉についてどう思われますか《◆ニュース番組でキャスターなどが専門家に意見を求める時などに言う》

    Where do you ~ down on this political situation?この政治情勢についてのあなたのお考えはどうですか.

    ((米俗))人の気持[意図].
    〖名〗〖U〗((性俗))愛液; 精液; 射精.

    English-Japanese dictionary > come

  • 9 come to

    たちいたる 立ち至る < expenses>
    あがる 上がる
    * * *
    [自]
    (1) 意識を取り戻す《◆無意識の時間が長い場合にはcome aroundが好まれる》.
    (2) 〈船が〉停泊する; 船首を風上に向ける.
    [|自|+] [come tó to O](1) ⇒ |自|3 , ⇒ 8 , ⇒ 14 .
    (2) [when [if] it ~s to … ] …ということ[話]になれば whèn it come tós to wómen [reading English] 女のこと[英語を読む]となると.
    (3) 合計が…になる, 結局…となる ~ to little大したものにならない/ I knew it would ~ to this. 結局こうなることはわかっていたんだ.

    English-Japanese dictionary > come to

  • 10 except

    のぞいて 除いて
    ならでは to except:
    のぞく 除く
    * * *
    /iksépt, ek-, ək-/ (同音accept)〔(例外として)取り(cept)出す(ex)〕〈派〉exception(名)
    〖前〗
    1 [修飾する語の後で] …を除いて, …以外は, …のほかは

    Everyone ~ me knew it. 私以外のすべての人がそれを知っていた(=Only I did not know it. )

    She did nothing ~ (to) complain all the time. 彼女はずっと不平ばかり言っていた《◆通例to不定詞が用いられるが, 特にdoが前にきたときはtoのない形が普通》.

    2 [前置詞句・wh節を導いて] …の場所[時など]を除いて

    She is never cross ~ when she is tired. 彼女は疲れた時以外は決して怒らない

    The weather was good, ~ in the south. 南部を除いて天気はよかった.

    ▼ *except for …
    (1) [直説法で] [主に文尾・文頭で] …は別として(apart from); …を除いて, …のほかは, …以外は《◆(1) 通例exceptは語修飾的であるのに対し, except forは文修飾的(副詞句)で文全体にかかる. (2) 文尾では句の前に, 文頭では句の後に通例コンマを置く》

    This is a good report, ~ for this mistake. = E~ for this mistake(), this is a good report. この間違いを別にすればこの報告書はよくできている.

    -------------
    ◇[語法]主として全体を表すevery, any, no (およびその合成語)やall, whole, eachなどの後では, 今では, exceptもexcept forも両方用いられる: None of us had any money ~ ( for) John. ジョンを除いてだれもお金を持っていなかった.
    -------------
    (2) [仮定法で] …がなければ, …がなかったならば《◆without, but forが普通》

    E~ for you, I should be dead by now. もし君がいなかったら, ぼくは今ごろ死んでいるだろう.

    ▼ except if...
    …でない[しない]限り(unless)

    Don't come ~ if I phone. 電話しないかぎり来るな.

    〖接〗
    1 [~ (that)節] …ということを除いて(but)《◆(1) thatはしばしば省略される. (2) 主節は直説法・仮定法のいずれかが用いられるが, except (that)節の中は常に直説法》

    We had a pleasant time, except̀ that the weather was cold. 寒かったことを除いて, 我々は楽しい時を過した

    I would buy it, ~ that it costs too much. そんなに高くなければそれを買うんだが.

    2 ((米略式))…でなければ(unless).
    〖動〗(~s/-sépts/; ~・ed/-id/; ~・ing)
    |他|((正式))…を〔…から〕除く, 除外する(exclude)〔 from〕

    ~ his name from the list リストから彼の名前をはずす

    Everyone was tired, Mary ~ed. メリーを除いてみな疲れていた(=Everyone except Mary was … ).

    |自|〔法〕〔意見・証人などに〕反対する, 異議を唱える〔to, against〕.

    English-Japanese dictionary > except

  • 11 face

    フェース
    フェイス
    うわばり 上張り
    びもく 眉目
    おもかげ 面影
    めんつ 面子
    めんもく 面目
    おもて 面
    めん 面
    たてまえ 建前 to face:
    むかいあわせる 向かい合わせる
    むく 向く
    むかう 向う
    たいする 対する < of person>
    がんめん 顔面 < person>
    かお 顔 to face: < confront>
    あたる 当たる
    * * *
    /féis/ 〔「姿・形」が原義〕
    〖名〗(複fac・es/-iz/)
    1 〖C〗 顔, 顔面

    a boy with a sun-burnt [sun-tanned] ~ 日焼けした少年

    I was unable to look her in the ~. (恥ずかしさ・やましさなどで)彼女の顔をまともに見ることができなかった《◆look at her ~は単に「顔」に「目を向ける」意味》

    a round [square] ~ 丸い[四角い]顔

    a hatchet ~ やせてとがった顔

    It's written all over your ~. (言わなくても)顔に書いてあるよ; 見ればわかるよ. ◇[表現]「顔色が悪い」はHe looks pale. 「窓から顔を出す」はput one's head out of the window( ⇒ head ).

    2 〖C〗
    a …の顔, 顔つき, 顔色

    a sad [an angry] ~ 悲しそうな[怒った]顔つき

    kèep a stráight facé (おかしさを押さえて)真顔(まがお)でいる

    màke [púll, wéar, pùt ón] a lóng facé 浮かぬ顔をする, 失望の表情を浮べる

    be blue in the ~ 顔色が変るほど怒る

    His ~ fell when he knew it. それを知ると彼の顔色は(失望で)曇った.

    b [しばしば~s] しかめつら

    màke [púll] ~´s [a facé] at him 彼にしかめつらをする, 顔をゆがめる.

    3 〖U〗
    a ((主に英略式))[通例the ~] 厚かましさ, ずうずうしさ

    hàve the facé to dó 厚かましくも…する(cf. ⇒ cheek〖名〗3 ).

    b 体面, メンツ

    lóse [sáve ](((やや古)) one's) facé メンツを失う[保つ].

    4 〖C〗
    a (物の)表面, 表(おもて), 正面; (道具の)使用面; (書類の)文面, 〔商〕額面(~ value); 〔鉱〕[通例the ~] 採掘現場; 〔印〕活字の字面(づら), 字体(type face)

    the ~ of a building 建物の正面

    on the ~ of the report 報告書の文面では

    the ~ of a sword 刀の刃面(はおもて)

    the right [wrong] ~ 表[裏]

    climb the north ~ of a mountain 山の北面を登る.

    b ((文))(物・事の)外観, うわべ

    adopt a ~ of … …の外観を装う.

    c [the ~ of … ] …の全体

    the ~ of the earth [world] 地球[世界]全体.

    5 〖C〗 人, 有名人.
    〈人〉の面前で; 公然と.
    ▼ be more than (just) a pretty face
    ((略式)) ⇒ =be not just a pretty FACE .
    ((略式))なかなか賢い[腕が立つ].
    ▼ disappear [vanish] off the face of the earth
    すっかり行方をくらます.
    ((略式))化粧する.
    ▼ face on
    顔をその方に向けて; うつぶせに.
    ▼ *face to face
    〔…と〕 向かい合って, 相対して〔 with〕

    còme facé to facé with ruin [an enemy] 破滅[敵]に直面する.

    ▼ face up [down]
    顔を上[下]げて, 仰向け[うつ伏せ]になって; (カードなどの)表を上[下]にして.
    (1) 〈 虫などが〉〈人・物〉の前を飛ぶ.
    (2) 〈考え・計画など〉に公然と反対する.
    ▼ Get out of my face!
    ((略式))じゃまをしないでここから出て行け.
    顔のしわをとる, 美容手術をうける(cf. ⇒ face-lifting ).
    〈人が〉二心を抱く; 〈 言動が〉表裏がある, あいまいである.
    ▼ hide one's face [head]
    恥じて顔をそむける[隠れる]; 恥じる.
    (1) まともに

    The rain was falling in my ~. 雨がまともに私に降り注いでいた.

    (2) 〈人〉の面前で; 公然と(to O's face).
    ▼ in (the) face of O
    (1) 〈人〉の面前で; 〈困難・危険など〉に直面して.
    (2) …をものともせず, にもかかわらず.
    ▼ lose face
    ⇒ 3b .
    〈人〉を失望させる.
    うつぶせに

    lie on one's ~ うつぶせに横たわる.

    ((略式))一見して, 見かけでは.
    ((米俗))話す.
    ▼ put a bold [good, brave] face on O
    〈物・事〉の見ばえをよくする; …を平気な態度で押し切る.
    〈物・事〉の外観[局面]を一新する.
    ▼ put [set] one's best face foremost
    ⇒ best〖形〗 .
    ((略式))化粧する.
    ▼ set [put] one's face against O
    ((文))〈物・事〉に断固として反抗する.
    ▼ set one's face to [toward] O
    〈人・場所〉の方に向かう; 〈仕事・目的など〉に着手する; …を志す.
    [否定文で] おめおめと姿を現す.
    ▼ Shut your face!
    ((俗))黙れ.
    ⇒ the man in the MOON .
    ▼ throw O1 in O2's face
    =cast O1 in O2's teeth( ⇒ tooth 成句 ).
    〈人〉に面と向かって, 公然と(⇔behind O's back).
    くるりと振り向く; 〈 形勢などが〉逆転する.
    ▼ Was my face red!
    ((略式))ほんとうに恥ずかしかった[驚いた].
    〖動〗(fac・es/-iz/; ~d/-t/; fac・ing)
    |他|
    1 [SVO]〈人・物が〉〈人・物〉に 面する, …に向かう

    Facing me, she remained calm. 彼女は落ち着いて私の方を向いていた

    The hotel ~s the sea. ホテルは海に面している.

    2
    a [SV doing]〈人・危険など〉に臆(おく)せず立ち向かう(confront); 〈困難・いやな事〉に 直面する, …を正視する; 〈 問題など〉を〔人と〕正面から話し合う〔 with〕

    ~ an invader 侵略者に立ち向かう

    ~ facts [troubles, death] 事実[心配事, 死]に直面する

    Let's ~ it! 現実から逃げてはいけません, 現実を見なさい( ⇒ 成句let's FACE it ).

    b [can't ~ doing] …する勇気がない, 気になれない

    I couldn't ~ seeing him. どうしても彼に会う勇気がなかった.

    c 〈 危険などが〉…の身に迫る, 現れる; [be ~d]〈人が〉〔災難などに〕直面している〔with, by〕

    He is ~d with a difficult problem. 彼は難問に直面している.

    d 〈人が〉〈人〉を〔…に〕直面させる; 〈人〉に〔…を〕認めさせる〔 with〕.
    3 〈壁・建物など〉に〔材料で〕上塗りする, 上張りする; 〈 石材など〉を〔…で〕みがく; 〈 衣服など〉に〔…で〕へり[飾り]をつける〔 with〕

    a coat ~d with gold braid 金モールでふちどりされた上衣

    ~ a wall with plaster 壁をしっくいで上塗りする.

    4 〈 トランプ札など〉の表を出す.
    5 〔軍〕〈兵士〉を回れ右させる(+ about).
    |自|[SVM]〈人・物が〉〔…の方向に〕 向いている〔to, towardなど〕; 〔場所に〕面している〔on, onto〕

    The house ~s (to the) south [on (to) a lake]. 家は南向きだ[湖に面している]《◆進行形不可》.

    ▼ About [Left, Right] face!
    〔米軍〕((号令))回れ右[左向け左, 右向け右]( ⇒ about〖副〗 3 ).
    ▼ face about
    [自]
    (1) (急に)考え[態度]を変える.
    (2) (急に)反転して逆方向を向く.
    ▼ face away
    [自]〔…から〕〈人が〉顔をそむける, 〈 家などが〉(向きが)それている〔 from〕.
    ▼ face down
    [他]〈人〉をおどしつける, 威圧する; 〈 批判など〉を抑える.
    ((英))(非難などに)大胆に立ち向かう; しらをきる.
    ▼ face off
    [自]
    (1) 〔アイスホッケー〕競技を開始[再開]する.
    (2) ((米))〔…に関して〕対決する〔 over〕.
    〈人・難局など〉に大胆に立ち向かう; 〈 事実など〉を直視する.
    ▼ Left face!
    ⇒ About FACE!
    ((略式))[間投詞的に] 正直に言うと(frankly)《◆itは「現実」をさす》.
    ▼ Right face!
    ⇒ About FACE!

    English-Japanese dictionary > face

  • 12 for sure

    < emphasize preceding word>
    こそ
    * * *
    ((略式))
    (1) 確かに[な], 確実に[な] I knew for ~ that he would fail. 彼が失敗することを私は確かに知っていた/ That's for ~! 確かにその通り《◆for sureを単独で応答表現として用いるのは((米略式))》.
    (2) [否定文で] 確実には I don't know [can't say] for ~. はっきりとはわかりません.

    English-Japanese dictionary > for sure

  • 13 happen

    せいき 生起 to happen:
    ふりかかる 振り懸かる
    おこる 起こる
    もちあがる 持ち上がる
    * * *
    /hǽpn, ((時に))-pm/ 〔偶然(hap)起る(en)〕
    〖動〗(~s/-z/; ~ed/-d/; ~・ing)
    |自|
    1 [SV(M)]〈事が〉(偶然に)起る, 生じる《◆(1) occurはhappenより堅い語. (2) 計画された事柄については通例take placeを用いる》

    The accident ~ed on Sunday at about 3: 00. 事故は日曜日3時頃に起った

    Did something good ~? 何かいいことがあったの

    It won't ~ again. (悪いことをして叱責されたときに)もう二度といたしません《◆I'll never do it again. より普通》

    I knew this would ~. こうなることはわかっていました

    It ~s. そういうこともある

    It ~s all the time. いつものことだから(心配しないで)

    It ~s every time. ほらまた出たよ《◆相手のお決りの言動をからかう言葉》

    Tell me what ~ed. 一体何が起ったの《◆やや威圧的に理由などを問いただす言葉》

    That often ~s. (相手をなぐさめて)そんなのよくあることさ

    What ~ed then? それからどうなりました?《◆相手の話の続きを促す表現》

    Accidents wíll happeń. ((ことわざ))(相手をなぐさめたり, 自己弁護として)(突然の)事故はどうしようもない《◆These things ~. , Anything can ~. などともいう》.

    2 [SV to O]〈事が〉O〈人・物・事〉に ふりかかる, 起る

    Something has ~ed to the engine. エンジンがどうかなった

    What ~ed to my pen? 《◆日頃使っているペンが見当らない時の言葉; Where did I put my pen?などと言っても同じ》

    If anything ~s to him , … 彼に万一のことがあれば….

    3 [SV to do]〈人・物・事が〉偶然…する, たまたま…する; [it (so) ~ that節] 偶然…(ということ)である《◆(1) 進行形は不可. (2) 好運・不運にかかわりなく用いる》

    I ~ed to meet him. = It ~ed that I met him. 私は偶然彼に出会った

    There (just) (so) ~ed to be [It (just) (so) ~ed that there was] a meeting on that day. その日はたまたま会合があった《◆xThat there was a meeting on that day ~ed. は不可》

    If you (should) ~ to hear from him, give me a (phone) call. もしひょっとして彼から便り[連絡]があったら, 電話で教えてくれ《◆if, should, happen to doの相乗効果で偶然の意を強めることが多い》.

    4 ((主に米略式))〈人が〉たまたまいる[やって来る], ひょっこり現れる(along, by, in, past).
    ▼ as it (so) happens
    (それは)たまたま, 実は; 折よく; [相手が述べたことに反発して] あいにく《◆過去時制の文ではhappens, happenedのいずれも用いられる》.
    ▼ happen bỳ
    ((米)) [自]〈 場所が〉偶然見つかる.
    [他]〈場所〉が偶然見つかる.
    ▼ happen (up) on [upon] O
    ((文))〈人・物〉に偶然出くわす; …をたまたま見つける.
    ▼ Never happen!
    とんでもない, 絶対にだめです!
    〖副〗((北イング))おそらく(perhaps).

    English-Japanese dictionary > happen

  • 14 joy

    ジョイ
    かいさい 快哉
    きえつ 喜悦 a joy:
    よろこび 慶び
    * * *
    /dʒɔ́i/ 〔「喜ぶ」が原義〕〈派〉joyful(形)
    〖名〗(複~s/-z/)
    1 〖U〗 喜び, うれしさ, 歓喜(の表現[表情])《◆happinessより堅い語; delightより大きな深い喜び》

    (both) in joý and (in) sórrow 喜びにつけ悲しみにつけ

    júmp for [with] joý うれしくてこおどりする

    feel ~ at coming home 家に帰る喜びを感じる

    The parents felt a ~ at seeing their child begin to walk. 両親は子供が歩き始めたのを見てうれしさ一杯だった

    We experienced the ~ of having a wonderful vacation. 私たちはすばらしい休暇を過す喜びを経験した

    She knew the ~ of being in good health and having no problems in life. 彼女は健康で人生に何の問題もないのはどれくらい幸せなものか知っていた.

    2 〖C〗((正式))〔…にとっての〕 喜びの種, 満足の種, 喜びを起す人〔to〕

    Our daughter was a great pride and ~ to us. 娘は我々にとって誇りと喜びのもとだった

    full of the ~s of spring((略式))とても陽気な.

    3 〖U〗((英略式))[通例疑問文・否定文で] 成功(success), 満足; 幸運

    She went to the credit bank for a loan but got no ~. 彼女は借金のため貸付銀行に行ったが, うまくいかなかった.

    ▼ wish O1 joy of O2
    [通例皮肉的に] O2〈物・人〉がO1〈人〉の気に入ればなあと思う; O2〈物・人〉をまあせいぜいお楽しみくださいとO1〈人〉に言う.
    〖動〗|自|〔…を〕喜ぶ, うれしがる〔at, ((文)) in〕.
    |他|((古))
    1 …を喜ばせる(+in).
    2 …を楽しむ.

    English-Japanese dictionary > joy

  • 15 know

    ノウ to know:
    ぞんじる 存じる
    しっている 知っている
    しる 知る
    わかる 判る
    うけたまわる 承る to know: < right from wrong>
    わきまえる 弁える
    * * *
    /nóu/ (同音no)〈派〉knowledge(名)
    〖動〗(~s/-z/; knew/n(j)úː/, known/nóun/; ~・ing)《◆進行形・命令形不可》
    ◇[index][SVO] ⇒ |他|1 知っている
    [SV (that)節/ SV wh節] ⇒ |他|2 気づいている
    [SVO to be C / SV (that)節] ⇒ |他|3 …だと考える
    [SVO] ⇒ |他|4 知っている
    [SVO(M)] ⇒ |他|7 それと認めることができる
    [SV] ⇒ |自| 知る
    |他|
    1 [SVO]〈人が〉〈事実・内容〉を 知っている, 理解している; 知る, 知るようになる(get to ~), わかる《◆understandが認識の程度の深さを強調するのに対して, knowは話し手がOを事実・真実として確信していることを強調する》

    I well [never much] ~ it. 私はそのことはよく知っている[あまり知らない]《◆この意味ではwell, muchは単独では文尾にこない》

    Don't you ~ that?そんなことも知らないの《◆相手の無知を責めるかなり辛らつな言葉》

    The true story was known by the few concerned but not to the public. 真相は少数の関係者の知るところであったが, 一般には知られていなかった《◆(1) 受身形ではtoが普通; byでは動作主が「知ろうとして知る」ことを示す. (2) knownが形容詞化している場合はbyは不可: The new student has become known to [xby] everyone in the school. 新入生は全校生徒に知られるようになった》

    He is a doctor known to the villagers for his incompetence [as an honest man]. 彼は村でやぶ医者[正直者の医者]として知られている

    I'm getting to ~ you from now on. これからもっとあなたのことを知りたいと思う

    ((Do you) want to )~ something?((略式))あのねえ, ちょっと言いたいんだけど《◆会話の切り出しや話題の転換に用いる表現》.

    2 [SV (that)節/SV wh 節] …という 事実に気づいている, …ということを[…かを](はっきり) 自覚している

    He ~s that she was mistaken. 彼女が誤ったことを彼は知っている《◆この文の話し手も「彼女が誤った」ことを事実として認めている; thinkではそれが不明確》

    He doesn't ~ (that) he hurt her feelings, does he? 彼は彼女の感情を害したことに気づいてないのでしょう?《◆付加疑問は主節に呼応する》

    She knew what she was doing. 彼女は自分の行動を自覚していた《◆「悪いと知ってやっていた」の意ではなく, 「分別をよくわきまえていた」の意》

    Do you ~ how long it will take to do the work? 仕事をするのにどれくらい時間がかかるかご存じですか《◆(1) xHow long do you ~ it will take … ? は不可; cf. How long do you think it will take … ?/xDo you think how long it takes … (2) Did you ~ … it took … ? とすると「すでにご存じでしたね」という気持がこめられ丁寧な言い方になる》.

    -------------
    ◇[語法]
    (1) 状態的意味の場合は, a)通例命令形・進行形は不可. b) 程度副詞との共起が多く, 場所・様態の副詞と共には通例用いない( ⇒ |他|1 第1例 ).
    (2) 話し手が事実だと確信していない内容を伝える場合, または一人称・現在の否定文ではwhether [if]節[((略式)) that節]を用いる: I'd like to [I don't] ~ whether he is married. 彼が結婚しているのかどうか知りたい[知らない] ( ⇒ 成句 I don't KNOW about
    (2) ).
    -------------
    3 [SVO to be C/SV (that)節]〈人が〉O〈人・物・事〉を…だと 考える, …だと 認めている; 確信している《◆Cは形容詞・名詞で, 通例Oの性質・属性を示すが, 受身形やthat節ではその制約はない; to be Cは未来の内容に言及できない. to beはasのこともある》

    We all ~ (that) he was a great actor. = We all ~ him to have been a great actor. 彼が大スターであったことは我々のだれもが認めている《◆前者の方が口語的; ただし受身形ではIt is known that … よりもHe is known to have been a great actor. の方が普通》

    I ~ him to be [as] a brave man. 彼は勇気のある人です.

    4 [SVO]〈人が〉〈人〉を(直接) 知っている, 面識がある; …と交際がある《◆be acquainted withと違って「熟知している」を含意; He ~s her well. のような文では「肉体関係がある」の遠回し表現にもなる; 特にknow O biblicallyと言えば肉体関係に限られる》

    Don't I ~ you? どこかでお会いしましたか《◆いきなりAre you... ?と尋ねるより丁寧》

    I ~ him personally but not well. 彼とは面識はあるがとくに親しい仲というわけではない.

    5 〈物・事〉を(研究・熟練などの結果)知っている; …に精通している

    You really ~ your coffee. なかなかコーヒー通ですね.

    6 …について実用的知識[技能]を身につけている, 〈 外国語など〉ができる; 〈 せりふなど〉を(しっかり)覚えている

    ~ how to drive a car 車が運転できる(=can drive a car)《◆xknow to drive a carは不可; learnの場合は可: learn to drive a car》

    ~ English very well 英語が非常に堪能である

    ~ the multiplication table (by heart) 掛け算の九九を暗記している.

    ◇[語法] 疑問文はしばしば依頼を含む: Do you ~ anything about the fuses? ヒューズのことをご存じですか《◆「知っていたら直してほしい」の意を含む》.
    7 [SVO(M)]〈人が〉〈人・物・事〉を〔…(すること)によって〕それと認める(ことができる)〔by, from, through〕; 〈二者〉を見分ける(+ apart)( ⇒ apart 成句 ); [SVO1 from O2] [通例否定・疑問・条件文で]〈人が〉O1〈人・物・事〉とO2〈人・物・事〉との 見分けがつく, 識別できる(can tell)

    ~ him by sight but not by name 彼の顔は知っている[顔を見ればその人とわかる]が名前は知らない

    A tree is known by its fruit. 〔聖〕((ことわざ))果実を見れば木のよしあしがわかる; 子を見れば親がわかる, 人は仕事ぶりで判断できる.

    8 [SVO (to) do] [完了時制, 時に過去時制で; しばしばneverなどの頻度副詞を伴って]O〈人〉が…したことを見て[聞いて]知っている《◆see, hearの知覚動詞に近くなるのでtoはしばしば略される》

    I've never known him (to) lose his temper. 彼は腹をたてたためしがない《◆(1) toの省略は((主に英)); ((米))では通例不可またはきわめてまれ. (2) 受身形ではtoは省略できない: He has never been known to lose his temper. =He is never known to have lost his temper. 》.

    ◇[語法] see, hearに準じて[~ O doing]の構文も可能: I have never known him behaving like that. 彼があんなふうにふるまうとは初めて知った.
    9 ((文))[通例knew/have known] …を経験している(experience)

    have known better times 昔は繁栄した時代もあった(が今は落ちぶれている)

    the strongest yen this market ever knew この市場でかつてなかったような円高.

    |自|[SV]〈人が〉(事実・真実を)知る, 知っている; 理解する[している]

    Oh, I ~. わかった; いい考えがある

    Í dòn't [wouldn't] knoẃ!(), the one you bought for me. 時計をなくしてしまったの, ほらあのあなたが買ってくれた時計をね.

    -------------
    ◇[語法]
    (1) 通例肯定文と共に用い, 疑問・命令・感嘆文にはあまり用いない.
    (2) 女性や老人の発話によく聞かれるが, 頻用は好ましくないとされる.
    (3) くだけた発音を反映してya know, y'know, ともつづられる.
    (4) ◇[類]としてI know, dòn't you knów, do you [d'you] knówもあるが, いずれもknowの語義をとどめておりyou knowより使用頻度も低い.
    -------------
    ▼ You know something [what]?
    ()((略式))先のことはわからない(けどね), さあ何とも言えない(ね); ひょっとしたら(ね), そうかもね《◆確答を避ける時などに用いる》.
    〖名〗〖C〗 (情報を)知っている者

    a society of the “~s and ~-nots”「知れる者と知らざる者」の社会.

    English-Japanese dictionary > know

  • 16 make

    メーク
    メイク
    さ 做 to make:
    てがける 手がける
    なす 做す
    こしらえる 拵える
    つくる 造る
    したてる 仕立てる
    かたちづくる 形づくる < bed>
    のべる 延べる
    * * *
    /méik/ 〔「あるものを別の形・状態にする」が本義. 「作る」「引き起す」「行なう」「思う」「達する」が主な意義〕
    〖動〗(~s/-s/; made/méid/; mak・ing)
    ◇[index][SVO] ⇒ |他|1a 作る/ ⇒ 3 (ベッド・食事を)整える/ ⇒ 4 (金などを)得る/ ⇒ 5 構成する/ ⇒ 6 引き起す/ ⇒ 12 行なう
    [SVO1O2/SVO2 for O1] ⇒ |他|1b 作ってやる
    [SVO do] ⇒ |他|8 …させる
    [SVOC] ⇒ |他|9a …にする
    |他|
    I [作る]
    1
    a [SVO]〈人が〉〈物〉を〔材料で〕作る, 製作[製造]する〔in, with〕《◆in は材料の特性を示してほかの製品との区別を表し, with は材料の1つであることを示す》; 〈 作品など〉を創作する; 〈文書・遺言など〉を作成する; 〈 法律など〉を制定する

    ~ [build] a road in concrete コンクリートで道路を建設する

    ~ a poem 詩を作る

    ~ plans 計画をたてる

    ~ a will 遺言書を作成する

    ~ laws 法律を制定する

    ~ [dig] a hole in the ground 地面に穴を掘る.

    b [SVO1O2/SVO2 for O1]〈人が〉O1〈人〉にO2〈物〉を 作ってやる《◆ O1 が代名詞の場合は SVO1O2 が好まれる》

    She made Bill a new suit. = She made a new suit for [xto] Bill. 彼女はビルに背広を新調してやった《◆前者は「何を」, 後者は「だれに」作ったかに焦点を当てた表現》.

    ◇[語法]
    (1) 受身はO1を主語にしたものは一般に不可: xHe was made a new suit (by her). ただし, ((英))では可能とする人が多い.
    (2) O2を主語にした場合forが必要: A new suit was made for him (by her).
    c [be made to do/ be made for O]〈人・物が〉…するように[のために]できている

    He is made to be a writer. 彼は作家になるように生れてきたようなものだ

    They were made for each other. 2人は似合いのカップルだった.

    2 [SVO2 of O1]〈 人などが〉O1〈人・物〉をO2〈ある状態・種類〉にする

    ~ an example of him 彼を見せしめにする

    She made a mess of the party. 彼女はパーティーの雰囲気をこわした

    Her parents made a doctor of her. 両親は彼女を医者にした.

    3 [SVO]〈人が〉〈ベッド・食事など〉を 整える, 準備する; [SVO1O2/SVO2 for O1]〈人が〉O1〈人〉にO2〈物〉を用意する《◆依頼文以外ではO1 が代名詞の場合は SVO1O2 が好まれる》

    ~ (one's [the]) breakfast 朝食の準備をする

    She made (up) the beds. 彼女はベッドをきちんと整えておいた

    Will you please ~ room for me? 私に場所をあけてくださいませんか

    She made her brothers a meal. = She made a meal for [xto] her brothers. 彼女は弟たちに食事を用意してくれた.

    4 [SVO]〈 人などが〉〈 金など〉を得る, もうける(earn); 〈得点・成績〉を得る; 〈 名声など〉を得る; 〈 敵など〉をつくる

    ~ money お金をもうける

    ~ a fortune 財を成す

    ~ a [one's] living 生計を立てる

    ~ 100 dollars a week 1週間で100ドルかせぐ

    ~ a high score 高得点をあげる

    ~ a loss of £5 5ポンド損する(=lose £5)

    ~ a large profit on that deal その取引で大もうけする

    ~ one's name as a scholar 学者として名をあげる

    Such words will ~ (you) enemies. そんな言い方をすると敵を作りますよ《◆make friendsは「友だちをつくる」でなく「友だちになる, 和解する」の意; ⇒ 11 》

    I made good grades at school. 学校ではよい成績をとった.

    5 [SVO]〈 構成要素が〉〈物〉を 構成する; 〈事・数字が〉になる《◆Oは数字または序数を伴う名詞; makeはbecome, turn out to beで言い換えられるので, SVCとも考えられる》

    Two and two ~(s) four. 2たす2は4

    This ~s his fifth novel. これは彼の5番目の小説だ

    Hydrogen and oxygen ~ water. 水素と酸素で水になる(=Water is made up of hydrogen and oxygen. )

    This ~s the third time he's said it. 彼がそう言ったのはこれで3度目だ.

    II [ 引き起す]
    6 [SVO]〈人・事が〉〈事〉を 引き起す, 生じさせる, もたらす(((正式)) cause)

    ~ [build] a fire 火を起す

    ~ a fuss 騒ぎたてる

    ~ a noise 物音をたてる

    What made this sudden change? どうしてこんなに急に変ったのだ

    It ~s no difference to me. それは私にはどうでもよいことだ

    I don't want to ~ trouble for you. 君には面倒をかけたくない.

    7 〈物・事が〉〈人・事〉を成功させる, 完成させる

    Wine can ~ the meal. ワイン次第で食事がきまる

    Charm ~s a salesman. 人を引きつける力はセールスマンには欠かせない

    His last novel made him. 彼は最後の小説で成功した.

    III [ させる]
    8 [SVO do]〈人・物・事が〉〈 人など〉に…させる《◆使役動詞; 人主語の場合は通例強制的, 物・事主語の場合は非強制的》

    He made me go [xto go]. 彼は私を行かせた

    Her jokes made us all laugh. 彼女の冗談で私たちはみな笑った

    What made him stay home? なぜ彼は家にいたのか(=Why did he stay home?)

    In the movie the director ~s the criminal commit suicide. その映画で監督は犯罪者を自殺させている.

    -------------
    ◇[語法]
    (1) doはOが自分の意志でできる動詞に限る . xThe man made him dieは不可. ただし物・事主語の場合は可能.
    (2) 受身では強制使役の場合のみ可能でtoが必要: I was made to go (by him). cf. xThe sea was made to glisten by the sun.
    (3) He let me go. は「(私が行きたがっていたので)彼は私を行かせてくれた」.
    (4) He had her go. は「彼女に(頼んで)行ってもらった」. haveはmakeとletの中間で, 主に「目上の者が目下の者に…させる[してもらう]」, 「しかるべき職業の人に(その職務として)…させる[してもらう]」の意に用いる( ⇒ have ).
    (5) have, letは受身にできない: xI was had [let] to go (by him).
    (6) He made us laugh. は2様に解釈できる: i)彼は我々を(無理に)笑わせた. ii)彼のしぐさ[言葉など]で(思わず)我々は笑った(非強制的).
    (7) 再帰的に用いることもできる: He made himself do the work until midnight. 彼は無理をして真夜中まで仕事をした/M~ yourself hold your breath for two minutes. (我慢して)息を2分間止めていなさい.
    (8) 文脈から明らかなときはdoは省略可能: “Steal a dictionary from the library. ”“Don't ~ me!”「図書館から辞書を盗んで来い」「(そんなこと)させないで!」
    -------------
    9 ï¼»SVOCï¼½
    a 〈人・物・事が〉O〈人・物・事〉を…にする《◆作為動詞; Cは名詞・形容詞・過去分詞》

    The news made them happy. 知らせを聞いて彼らは喜んだ

    Try to ~ your work a pleasure. 仕事を喜びとするようにしなさい

    The beard made him quite distinguished. あごひげで彼はすっかり風采(ふうさい)があがった

    I couldn't ~ myself understood to them in English. 彼らに私の英語は通じなかった

    He couldn't ~ himself heard above the cheers. 歓声にかき消されて彼の声は聞えなかった

    What ~s you so angry? 腹を立てているようですが何があったのですか《◆Why are you so angry?とほぼ同意だが, こちらは「腹を立てている理由がわかりません, なぜですか」という不可解な理由を正す気持が強い》.

    b 〈人・団体が〉O〈人〉をC〈役職〉に選出する, 任命する《◆choose, elect, appointの代用語》

    They made him president [leader, captain, chairman]. 彼を会長[リーダー, キャプテン, 議長]にした《◆このようにCが唯一の役職名の場合は無冠詞》.

    c 〈人が〉O〈事〉を…と決める《◆Oは通例場面のit》

    Shall we ~ it Sunday, then? それじゃ, 日曜日にしましょうか.

    d [仮目的語itを伴って] …を…ならしめる

    I made it clear what he wanted. 彼の欲していることを明らかにした

    My blister made it a problem to walk. まめができて歩くのが困難になった.

    10 [SVOC]〈作者・写真などが〉O〈人・物〉を…のように見せる, 描く《◆Cは名詞・形容詞》

    You've made my face too round. ぼくの顔を丸く描きすぎだよ.

    11 [SV (oneself) C]
    a 〈人・物・事が〉(発達・訓練の結果)…になる《◆ Cは通例よい意味の形容詞を伴う名詞》; [SVOC]〈人・物が〉(O〈人〉の)C〈人・物〉になる《◆受身不可》

    She will ~ him a good bride. 彼女は彼のよいお嫁さんになるだろう《◆(1) becomeと異なり素質が備っていることを含意する. (2) He made her a good wife. ( ⇒ 9 )と異なる文型であることに注意》.

    b ((米略式))…に昇進[昇格]する

    He finally made major. ついに彼は少佐に昇進した(=He was finally promoted to the rank of major. ).

    IV [ 行なう]
    12 ï¼»SVOï¼½
    a 〈人が〉〈行動・動作・発言など〉を 行なう, する; [SVO1O2/SVO2 to O1]〈人が〉O1〈人〉にO2〈提案・贈物など〉をする《◆O1 が代名詞の場合は SVO1O2 が好まれる》

    ~ war 戦争をする

    ~ a bargain 取引をする

    ~ an effort 努力をする

    ~ him a proposal 彼に1つ申入れをする.

    b [make+a+動詞より派生した名詞]《◆makeは時制・人称・数の文法的意味を担うだけ; 強勢は実質的な意味を担う名詞にある》

    makè an attémpt 試みる(=attempt)

    makè a replý 返事をする(=reply)

    makè a decísion 決定する(=decide)

    makè a páuse 休止する(=pause)

    makè a stárt 出発する(=start)

    makè an excúse for one's delay 遅れたことの言い訳をする(=excuse one's delay).

    ◇[語法] 同じ「…する」でもコロケーションによってはdoが用いられる( ⇒ do|他|1b◇[語法] ): do one's work [homework] 仕事[宿題]をする/do exercise 運動をする.
    13 〈人が〉〈契約・関係など〉を結ぶ; ((古))〈人が〉〈食事〉をする

    ~ an ally 同盟する

    ~ a treaty 条約を締結する

    ~ a good [hasty] lunch 昼食をたっぷり[急いで]食べる. V [思う]

    14 ((まれ))[SVO (to be [as]) C]〈人が〉O〈物・事〉を…と考える, 見積る, 算定[計算]する《◆Cは名詞; 受身不可》

    I ~ that wall nine feet. 壁の高さは9フィートあると思う

    What time do you ~ it? 何時ですか(=What do you ~ the time?/What time is it?).

    15 [SVO1 of O2]〈人が〉O2〈言葉・行為など〉をO1のように思う, 理解する《◆O1はwhat, anything, nothing, little, muchなど; 受身不可》

    ~ much of … ( ⇒ much 成句 )

    He made light of his illness, but we knew it was serious. 彼は病気のことは気にもしていなかったが, それが重いものであることを私達は知っていた

    He is very modest and ~s little of the prize he won. 彼はとても慎み深いので得た賞のことは自慢げに話さない

    What do you ~ of the poem? その詩をどう解しますか(=How do you interpret the poem?)

    I could ~ nothing of it. そのことについては何もわからなかった(=I couldn't understand it at all. )《◆「それを何とも思わなかった」の意もある》. VI [ 達する]

    16 ((略式))[SVO]〈人・乗物が〉〈 目的地など〉に着く(reach), 立ち寄る; 〈人が〉〈列車・会合など〉に間に合う《◆受身不可》

    The ship made [arrived in] port. 船が入港した

    I made the train with five minutes to spare. (発車の)5分前に電車に乗れた

    ~ New York on the return trip 旅行の帰路ニューヨークに立ち寄る

    We won't ~ our destination on time. 時間通りには目的地に着けないだろう.

    17 〈人が〉〈地位〉を占める; 〈 チームなど〉の一員になる; 〈 人などが〉〈新聞・リストなど〉に載る《◆しばしば「努力をして達する」の意を含む》

    He made the football team. 彼はフットボールチームの一員になった(=He became a member of the football team. )《◆「…チームを作った」ではない; cf. ⇒ make up [他](2) 》

    He made professor at the age of 30. 彼は30歳で教授になった《◆Oが地位のとき無冠詞》

    His name made the front page of the newspaper. 彼の名が(よいことで)新聞の第一面に出た

    The novel made the bestseller lists. その小説はベストセラーのリストに載った.

    18 〈人・乗物が〉〈距離〉を行く; 〈速度〉で進む《受身不可》

    His car was making 90 miles an hour. 彼の車は時速90マイルで走っていた

    She made a few meters before she fell to the ground. 彼女は数メートル歩いて地面に倒れた. VII [その他]

    19 〈陸地〉を認める, …が見えてくる.
    20 〔電気〕〈回路〉を閉じる(⇔break).
    21 〔トランプ〕〈切札〉を定める; (1枚の札で)〈 1回の札〉を取る; 〈 ブリッジのせり〉に勝つ; 〈 コントラクト〉を達成する; 〈札〉を切る.
    22 ((俗))〈女〉をくどきおとす, …と性交する, 寝る《◆fuckの遠回し表現》.
    23 ((略式))…によい印象[効果]を与える

    This wall really ~s the room. この壁は本当に部屋にはえる.

    24 ((米俗))〈物〉を盗む, …の身元確認をする.
    |自|
    1 ((正式))[SVM]〈人・乗物が〉〔…の方へ〕すばやく行く(go)〔for, toward〕; 〈 道路などが〉〔…の方へ〕伸びる, 〔…に〕通じる〔 toward〕

    The ship made for the shore. 船は沿岸に向かって急いで進んだ.

    2 [SVM]〈議論・証拠などが〉(…の方向に)向かう.
    3 [SVM]〈物が〉…のようにできる《◆Mは様態副詞》

    It ~s easily. それは容易にできる.

    4 [通例 be making]〈 潮などが〉(かさなどを)増す

    The tide is making fast. 潮が急速に満ちてきている.

    5
    a ((正式))[SV as if [as though] to do/SV as if [as though]節]〈人が〉(…するかのように)ふるまう(behave); …しようとする

    Tom made as if to throw a stone at me. = Tom made as if he would throw … トムは私に石を投げるふりをした《◆節内では仮定法・直説法のいずれも可》.

    b ((米やや略式))[SV like O]〈人が〉〈人・物〉のまね[格好]をする.
    6 [SVC]〈人が〉…のようにふるまう; …の状態になる(cf. ⇒ |他|11 )《◆Cは形容詞》

    ~ merry 浮れる, はしゃぐ.

    7 [SVC] …になる《◆使役の意の再帰目的語が落ちて自動詞用法化したものと考えられる》

    Wood ~s a good fire. まきでいいたき火をおこせる

    He will ~ a fine teacher. 彼は立派な先生になるだろう.

    8 ((俗))[通例be making] [遠回しに]〈 男女が〉いちゃつく, 戯れる.
    9 〔トランプ〕〈札が〉勝ち手になる; 〈人が〉札を切る.
    ▼ make at O
    〈 人など〉に向かっていく, 襲いかかる.
    ▼ make away
    [自] 急いで逃げる[立ち去る].
    (1) ((略式))〈物〉を持ち逃げする, 盗む《◆この意では((やや古)); 受身可》; 〈人〉を誘拐(かい)する

    ~ away with money 金を持ち逃げする.

    (2) …を取り除く, 追い払う; ((略式・やや古))〈人〉を殺す(do away with)《◆killの遠回し表現》.
    ▼ *make believe
    ⇒ believe .
    ▼ make O do =
    ⇒ do1 .
    ▼ *make for O
    (1) ⇒ |自|1 .
    (2) ⇒ =MAKE at .
    (3) ((正式))〈事〉に 役立つ, …を生みだす

    This ~s for good human relations. このことがよい人間関係を生みだす.

    (4) ((まれ))〈 証拠などが〉〈人・事〉に有利に働く.
    (5) [be made]〈人〉に適合する, ふさわしい.
    (6) 〈 意見など〉を強める, 固める.
    ▼ *make O1 from O2
    O1〈物〉をO2〈原料〉から作る《◆通例材料がもとの形状をとどめない場合に用いる( ⇒ from〖前〗 4 ); cf. ⇒ MAKE O1 (out) of O2 》

    Paper is made from wood. 紙は木材から作られる《◆書き換え例 ⇒ MAKE O1 into O2 》.

    ▼ *make O1 into O2
    O1〈材料〉をO2〈製品〉にする; O1〈人〉をO2〈 英雄など〉にする

    She made the strawberries into jam. 彼女はイチゴでジャムを作った(=She made jam from the strawberries. ).

    ▼ *make it
    《◆itは漠然と目標をさす》
    (1) ((略式))〈人が〉 成功する, うまくやる(succeed)《◆通例困難・障害を克服しての意を含む》

    He couldn't ~ it in business. 彼は商売で成功しなかった.

    (2) 〔目的地に〕たどりつく, 到達する; 〔列車などに〕間に合う〔to〕

    I'm glad you could ~ it. ようこそいらっしゃいました

    I made it on time. 時間どおりにそこに着いた.

    (3) ((略式))(病後などに)よくなる, 回復する.
    (4) ((略式))待ち合せる

    What time shall we ~ it? 何時に待ち合せしようか.

    (5) 出席する, 来る.
    (6) ⇒ |他|9c , ⇒ |他|14 .
    (7) ((俗))覚醒(せい)剤をうつ.
    ▼ make it up
    (1) 〔人と〕仲直りする〔 with〕.
    (2) ((略式))〔人に/事に対し〕(損害・迷惑などの)償いをする, 埋め合せをする; (好意などの)お礼をする〔to/for〕.
    ⇒ |他|15 .
    ((米略式))…のまねをする.
    ⇒ |他|15 .
    ▼ make love
    ⇒ love1〖名〗 .
    ▼ make much [nothing] of O
    ⇒ |他|15 .
    ▼ make off
    ⇒ =MAKE away .
    ⇒ =MAKE away with (1),
    (3) .
    ▼ make or break [mar] O
    …の成否を握る.
    ▼ *make out
    ((略式))[自]
    〔「見えなかったものが外に出る」が原義〕(1) うまくいく, やっていく, 暮す

    How are you making out [getting along] these days? このごろいかがですか

    His wife managed to ~ out on his salary. 彼の妻は夫の給料でなんとかやっていった.

    (2) …となる(turn out)

    How did he ~ out in the examination? 彼の試験の結果はどうでしたか.

    (3) ((主に米略式))〔異性と〕うまくやる, 性交する〔 with〕《◆fuckの遠回し表現》.
    (4) わかる

    as far as I can ~ out 私にわかる限りは.

    [他](1) 〈書類・リストなど〉を 作成する, 書く

    ~ out a bill 請求書を作る.

    (2) [通例canを伴って]〈物〉をなんとか 認める, 見[聞き]分ける; 〈 文字など〉を判読する

    I couldn't ~ the people out in the dark. 暗やみで人の顔を見分けられなかった.

    (3) [通例canを伴い否定・疑問文で]〈人・考えなど〉を 理解する; [~ out that節/wh節・句] …だと わかる(understand)

    I can't ~ him out. 彼という人がわからない.

    (4) ((まれ))〈事〉を証明[立証]する, …と結論する

    How do you ~ that out? それをどのように証明するのか, どうしてそのような結論になるのか.

    (5) ((まれ))[make out that節] …のように言う[見せかける]; [make O out (to be) C] …を…のように言う[見せかける], …として描き出す《◆Cは名詞・形容詞》

    He made out that he could cook. (実はできないのに)彼は料理ができるかのように言った

    The play made her out to be naive. 劇では彼女は純真な女性として描かれている.

    (6) 〈物〉を(詳細に)描き出す.
    ▼ *make O1 (out) of O2
    O1〈物〉をO2〈材料〉で作る《◆(1) ofは通例材料が本質的に変化しない場合に用いる( ⇒ from〖前〗 4 ); cf. ⇒ MAKE O1 from O2 . (2) out of はofやfromに代用できるが, 材料を工夫して作り変える場合や複数の材料の場合には好んで用いられる》

    The chair is made of wood. そのいすは木製です

    Flour is made out of wheat. 小麦粉は小麦から作られる.

    ◇[語法] 人についても用いられる: You must see what the man is really made of. その男の本質を見破らねばならない.
    ▼ make over
    [他]
    (1) ((正式))〈 財産など〉を〔人に〕譲る, 渡す(give up)〔to〕

    ~ one's property over to one's wife 妻に財産を譲渡する.

    (2) ((主に米))〈物・事〉を作り[やり]直す; 〈物・事〉を〔…に〕変える〔 into〕

    The basement has been made over into a workshop. 地下室を仕事場に改造した.

    (3) ((米))〈 子供など〉を溺(でき)愛する.
    ▼ *make up
    [自]
    (1) 化粧する; 〔…に〕扮装(ふんそう)する〔as〕

    The actors were making up. 俳優たちは化粧をしていた.

    (2) 〔…と〕仲直りする〔 with〕.
    (3) 〈 生地が〉〔…に〕仕立てられる〔 into〕.
    (4) 〈 人などが〉〔…に〕近づく; ((略式))(利益を得るために)〔…に〕取り入る, へつらう, おべんちゃらを言う〔to〕.
    [他](1) 〈物〉を組み立てる; 〈物〉を束(たば)ねる, 包む

    ~ up a parcel 荷造りをする.

    (2) 〈 チームなど〉を編成する; 〈薬〉を調合する; 〈食事〉を準備する; 〈服〉を仕立てる; 〈 布地など〉を〔…に〕作りかえる〔 into〕

    ~ up a softball team ソフトボールチームをつくる.

    (3) 〈目録・本など〉を作る, 編集する; 〈曲〉を作る; 〈 勘定など〉を集計[計算]する

    ~ up the list リストを作成する

    ~ up a schedule for the trip 旅行の計画をたてる.

    (4) 〈 部分が〉〈…の全体〉を構成する; [be made up of O] …から成り立っている《◆Oは複数名詞》( ⇒ |他|5 ).
    (5) 〈物・事〉を(不足を補って) 完全なものにする, 補う

    ~ up the deficit 不足分を補う

    I must ~ up the sleep I lost yesterday. きのうの睡眠不足を取りもどさなければならない.

    (6) ((米))〈科目〉を再履習する; 〈試験〉を(欠席などのため)受け直す.
    (7) 〈 借りたもの〉を返す.
    (8) 〈話・弁解・うそなど〉を でっちあげる, 作り上げる

    The criminal made up a story about where he was when the crime happened. その犯人は犯行時のアリバイをでっちあげた.

    (9) 〈顔・自分〉に化粧する

    She made up her face. = She made herself up. 彼女は化粧した.

    (10) 〈人〉を〔…に〕扮装(ふんそう)させる〔as〕

    be made up as a queen 女王に扮する

    ~ oneself up as a clown 道化師に扮装する.

    (11) 〈 けんかなど〉の仲直りをする, …に終止符をうつ

    ~ up a quarrel けんかの仲直りをする.

    (12) 〔印〕〈欄・ページ〉を組む.
    (13) 〈 ベッドなど〉をきちんと整える, 用意する( ⇒ |他|3 ); 〈 部屋など〉をきちんと片づける.
    (14) 〈ストーブ・火など〉にもっと燃料を加える.
    (15) 〈道路〉を舗装する.
    ▼ *make up (to) O1 for O2 [doing]
    (O1 〈人〉に)O2〈不足・損失など〉を[…したことを]補う, …の埋め合せをする, 償いをする, …を取りもどす《◆受身ではforはしばしば省略》(compensate)

    Our success will ~ up for the hard times. 我々の成功でつらかった時代の埋め合せができるだろう.

    ▼ make with the …
    ((米俗))
    (1) 〈 食物など〉を出す

    I'm hungry; ~ with the food. 腹がへった. 食べる物を出してくれ.

    (2) 〈案・言葉など〉を考え出す, 作り出す

    ~ with the big ideas 大きなことを考えつく.

    ▼ That makes two of us.
    ((略式))私もそうだ(=The same is true of me. ).
    〖名〗(複~s/-s/) 〖U〗〖C〗
    1 [修飾語を伴って] …製, 製作; 製造元

    What ~ is this camera? = What ~ of camera is this? このカメラはどこの製品ですか.

    2 (物の)作り, 型, 構造; (人の)体格, 性格

    a man of his ~ 彼のような性格の人

    a new ~ of car 新型の車

    Do you like the ~ of this suit? このスーツの作りはお気に召しますか.

    3 製作, 製造; 生産高

    be in the ~ 製作[進行]中である.

    4 〔トランプ〕札を切ること.
    5 〔電気〕(回路の)接続(⇔break).
    ((まれ))
    (1) 〈物・事が〉形成[増加, 成長, 改善]中の[で].
    (2) ((略式))〈人が〉(個人的な)利益[金もうけ, 出世など]を追い求めて.
    (3) ((俗))〈人が〉セックスの相手を求めて(いる).

    English-Japanese dictionary > make

  • 17 manage

    マネージ to manage:
    はからう 計らう
    とりはからう 取り計らう
    とりしまる 取り締まる
    べんずる 弁ずる < a horse>
    のりこなす 乗りこなす < with something>
    まにあわせる 間に合わせる
    * * *
    /mǽnidʒ/ 〔「(馬を)手で御する」が原義. cf. ⇒ manual 〕〈派〉management(名), manager(名)
    〖動〗(-・ag・es/-iz/; ~d/-d/; -・ag・ing)
    |他|
    1 [SVO]〈人が〉〈 事業など〉を(所有者に代って) 経営する, 管理する; 〈 チームなど〉の監督をする(◇[類] operate, administer)

    ~ a hotel ホテルの支配人をする

    ~ a house (hold) 家を切盛りする.

    2 [S (can/could) VO]〈人が〉〈(扱いにくい)人・物・事〉を うまく取り扱う, 巧みに操縦する(cope)

    M~ your money [time] well. 金 [時間] を上手にやりくりしなさい

    He couldn't ~ his horse [new car]. 彼は馬[新車]を乗りこなすことができなかった

    She knew how to ~ her short-tempered husband. 彼女は短気な夫の操縦法を心得ていた

    He ~d the affair very well. 彼はその事をうまく処理した.

    3 [SV to do/SVO]〈人・事が〉…を なんとかやり遂げる, かろうじて…を表す《◆(1) can, couldを用いないのが普通. (2) succeedよりもくだけた語》; [皮肉的に] まんまと…する

    I ~d to solve the problem. なんとかその問題を解決した[解くことができた](=I succeeded in solving the problem. )

    He ~d to mess it up. やつめ, まんまと台なしにしおった.

    4 ((略式))[しばしばcan, couldを伴って] …をうまく扱う, …にうまく対処する《◆通例manage to do Oのto doを略した形で用いる; Oに関連した動詞(eat, have, take, come toなど)の意味を入れて訳す》

    Can you ~ (to eat) some more meat? もう少し肉を食べませんか

    Can you ~ (to come to) the party tomorrow? できたら明日パーティーにいらっしゃいませんか

    Can you ~ (to take) another day off from work? もう1日仕事を休めますか.

    |自|
    1 [S (can/could) V(M)]〈人が〉 うまくやっていく, 〔…を頼りに/…で/…なしで〕なんとかやっていく〔on/with/without〕; 〈物が〉うまく処理される

    ~ on his salary [by rigid budgeting] 彼の給料で[生活費をきりつめて]なんとかやっていく

    ~ about household chores((略式))家事をこなす

    ~ with a rent-a-car レンタカーで間に合せる

    ~ without help [a car] 援助[車]なしでなんとかやっていく(=do without (… ))

    “Can I help you?”“That's all right. I can [I'll] ~ . ”「手を貸しましょうか」「大丈夫です. なんとかできますから」.

    2 管理[運営]する; 監督をつとめる.

    English-Japanese dictionary > manage

  • 18 matter

    けん 件
    じこう 事項
    ことがら 事柄
    こと 事
    じしょう 事象
    ないよう 内容
    ぎ 儀 a matter:
    いっけん 一件
    * * *
    /mǽtə(r)/ (類音mutter, madder)〔原義「材木」→「(建築)材料」→「物体」〕
    〖名〗(複~s/-z/)
    1 〖U〗 (精神に対して)物質, 材料, 物, 要素, 成分(⇔mind)(◇[類] material, stuff, substance)

    animal [vegetable, mineral] ~ 動物[植物, 鉱物]質

    coloring ~ 色素

    organic [inorganic] ~ 有機[無機]物

    solid [liquid, gaseous] ~ 固[液, 気]体.

    waste ~ 廃棄物.

    2 〖C〗 事柄, 事件, 事, 問題; [~s; 無冠詞] (漠然と)事態, 事情, 情勢(things)

    the ~ in hand 当面の問題

    another ~ altogether = quite another ~ まったくの別問題

    a ~ of life or [and] death 死活問題

    just [only] a ~ of time 単なる時間の問題

    a ~ under consideration 検討中の問題

    take ~s easy [seriously] 物事を甘く[真剣に]考える

    as ~s stand 現状では

    as a ~ of policy [principle] 政策[原則]の問題として

    To màke matteŕs wórse, … さらに悪いことには…

    It is a ~ of money [for a doctor]. それは金銭上の[医者が扱う]問題だ

    Matters are different in Europe. ヨーロッパでは事情が違う

    That's the end of [an end to] the ~. その件はこれで終りだ(変更や議論はできない).

    3 〖U〗 [通例the ~]〔…に関する〕困難, 故障, 難儀, 事故, 心配〔 with〕

    Something is the ~ with my camera. カメラの調子が悪い(=Something is wrong with … )

    Whàt's the matteŕ?() [相手の身を心配して] どうしたの(=What's wrong (with you)?)《◆目上の人にはIs there anything the ~ (with you)?=Is anything the ~ ? などという》

    What's the ~ with you? (とがめて)君どうかしているんじゃないか; (気遣って)どうしたのですか

    I explained to her what was the ~. 何が起ったのか彼女に説明した《◆(1) what以下はwhatが主語なので語順を変えない. (2) what the matter was となると, 「その物質は何か」の意となる》.

    4 〖U〗 問題とすべきこと, 重要, 重大さ, 大事

    It is [makes] no ~ that he failed. ((正式))彼が失敗したのはたいしたことではない.

    5 〔…の原因となる〕事柄, 根拠〔for, of〕

    It is a ~ for [of] regret that he did not keep his promise. ((正式))彼が約束を守らなかったのは残念なことだ(=((略式)) It is a pity that … ).

    6 〖U〗 [通例the ~] (演説・書物・思想などの)内容, 題材《◆form, styleに対する》

    the subject ~ of a speech 演説の主題.

    7 〖U〗 [形容詞を伴って] (印刷[出版]された・書かれた)物《◆形容詞に強勢》

    prínted matter̀ 印刷物

    públished ~ 出版物

    póstal ~ 郵便物

    réading ~ 読み物.

    8 〖U〗〔哲〕質料; 〔論〕命題の本質; 〔法〕争点事実, 事件; 〔印〕原稿, 組版.
    9 〖U〗〔医〕膿(うみ)(pus).
    ▼ *a matter of O
    (1) …の問題( ⇒ 2 )

    (as) a matteŕ of cóurse 当然のこととして

    (as a) matteŕ of fáct [新しい情報を付け加えて既述事項を具体的に; または反論して] 実際は(はっきり言うと), 実は(…なんだ)《◆as aを省くのは((略式))》.

    (2) [数量名詞を伴って] (少なさを強調して)ほんの, わずか; ((まれ))(多さを強調して)…ほども(as much as)

    in a ~ of days (ほんの)2, 3日で; 2, 3日もかかって.

    =((やや古))
    [通例or, andの後で] そのことなら(もっとはっきり言うと), (それについて)さらに詳しくいえば.
    ▼ in matters of O =
    ((古正式))…に関しては, …のことでは(about).
    〈人〉にとって重大なこと.
    ▼ *no matter
    (1) ⇒ 4 .
    (2) たとえ〔…〕でも〔wh節, whether節, though節〕

    No ~ how [what, when, where, which (things)] he does, I will support him. たとえ彼がどのように[何を, いつ, どこで, どれを]しようとも私は彼を支持しよう《◆however, whatever, whenever … などより口語的》

    No ~ what the excuse (is), he is to blame. どう弁解しても彼が悪いのだ

    No ~ though he was a fool, he knew how to make money. 彼は愚かでも金をもうける方法は知っていた

    No ~ whether you agree or not, I shall pay him the price he asks. 君が同意しようとしまいと私は彼が要求する代価を支払うよ.

    (3) [no ~ O] 〈不利・困難なこと〉があっても, …でも

    She was always very kind to me no ~ her difficulties. 彼女は苦しいことがあっても私にいつもやさしくしてくれた

    No ~ our differences, I knew you would not deceive anyone. 意見の違いはあっても君は人をだましたりなどするような人でないことはわかっていたよ.

    ▼ No matter! =
    ▼ What matter?
    ((略式))気にするな, たいしたことはないよ.
    ▼ no matter what (happens)
    [副]どんなことがあっても, 何が何でも

    I'll go no ~ what. 絶対に私は行く.

    (しばしば明確な考えを持たずに)自ら行動を起す.
    ▼ the fact [truth] of the matter
    (発言を強調して)事実[真実](は)

    The fact of the ~ is that … 事実は…なんだ.

    ▼ What's the matter with it (doing … )?
    それで(…して)かまわないじゃないか, これで(…して)いいんでしょう( ⇒ 3 ).
    〖動〗(~s/-z/; ~ed/-d/; ~・ing/-(ə)riŋ/)
    |自|
    1 [通例itを主語; 主に疑問・否定文で][SV]〈事が〉〔…に〕 重要である, 重大である, 重大な関係がある〔to, with〕《◆進行形・命令文は不可》

    It ~s little if [whether] he succeeds or not. 彼が成功しようとしまいとたいした問題ではない《◆if [whether, wh]節内にはwill, wouldを用いない》

    It doesn't ~ to [with] me whether she comes here or not. 彼女がここへ来ても来なくても私には関係がない

    Whát does it matteŕ? そんなことはどうだっていいじゃないか

    Does that matteŕ? [反語的に] そんなことかまうもんか.

    2 〔医〕膿(うみ)が出る.

    English-Japanese dictionary > matter

  • 19 might

    かもしれない かも知れない
    いせい 威勢
    いりょく 威力
    * * *
    I
    /máit/ 〔mayの直説法過去・仮定法過去としての用法のほか, 発話時における可能性・推量を表す独立用法がある〕
    〖助〗
    I [独立用法: 可能性・推量]
    1 [S might do]〈人・物が〉(ひょっとして)…かもしれない《◆(1) 形は過去形でも意味は現在の推量. (2) 話し手の確信度はcould, might, may, can, should, ought to, would, will, mustの順に強くなるが, 最近ではmayとmightは強さの差はなく用いることも多い; また, mayは許可などに用い, ((主に米))では可能性・推量にはもっぱらmightを用いる傾向がある》

    My son might become Prime Minister when he grows up. 私の息子は大きくなったら総理大臣になるかもしれない(=It is barely possible that my son will become … )

    I wonder where Bill is now. He might be in London by now. ビルは今どこだろう. もうロンドンに着いているかもしれない

    What beautiful scenery! We might be in Alaska. なんと美しい景色だ!まるでアラスカにいるみたいだ(=It looks as if we were in Alaska. )

    Might [xMay] he still be at the station? 彼はひょっとしてまだ駅にいるでしょうか《◆推量の意のmayは疑問文に使えない; mightについても Do you think he will still be at the station? のように言う方が普通》

    Don't lock the door. They might not have the key. ドアに鍵をかけないで. 彼らはキーを持っていないかもしれませんから

    The story might be true, but I don't believe it. その話は本当かも知れないが, 私は信じない《◆mightは譲歩を表す》

    If you phone at six, they might be having tea. 6時に電話すれば, 彼らはお茶の時間かもしれないよ

    She might be sick and he might (be) too. 彼女は病気かもしれないし, 彼もそうかもしれない《◆… and so might he. の語順より普通》.

    2 [S might have done]〈人・物・事が〉(ひょっとして)…してしまったかもしれない, …だったかもしれない《◆発話時からみた過去の推量》; …してしまっているかもしれない《◆現在[未来]完了に関する推量; いずれもmay have doneと交換可能》

    He might have got a train already. 彼はもう電車に乗ってしまったかもしれない(=It is possible that he has already got a train. )

    Might she have missed her train? 彼女が電車に乗り遅れた可能性はあるでしょうか(=Is it possible that she has missed her train?).

    -------------
    ◇[語法] S might have doneは, 過去にその可能性はあったが, 実際には実現しなかったことが今ははっきりしている場合が本来の用法であるが, 現在では実際どうであったか不明の場合にも用いる(It was possible that S had done. の意). 一方S may have doneはそのような文脈でも用いられる傾向があるが, 認めない人が多い. 同じ発話時からみた過去の推量でも, 通例実際がどうであったかは不明(It is possible that S did [have done]. の意): I might [may] have met her once, but I've forgotten. = It is possible that I (have) met her once, … 彼女に一度会ったかもしれないが忘れてしまった.
    -------------
    3 [許可]
    a [S might do]〈人が〉(もしその気なら)…してもよい(のに); [S might have done] (もしその気なら)〈人は〉…してもよかった(のに)《◆「どうしてしない[しなかった]のか」といういらだちや非難をしばしば含む》

    You might ask before you use my typewriter(). 私のタイプライターを使うのなら, 一言そういえばいいのに

    You knew the answer. You might have told me. あなたは答を知っていたんだ. 私に言ってくれてもよかったのに.

    b ((主に英正式))[might I do … ?] …してもよろしいですか, かまいませんか《◆May I do … ? より控え目; possiblyなどを付加してさらに控え目の気持を出すことが多い; 今はcould I do … ? を用いるのが一般的》

    Might I (possibly) leave the room now? = I wonder if [Do you think] I might leave the room now? 部屋を出ていってもよろしいでしょうか《◆(1) 言い換えの方が普通で丁寧. (2) 「はい, いいです」「いいえ, いけません」の意では“Yes, you may. ” “No, you may not. ”などを用い( ⇒ may 1c ), xYes, you might. xNo, you might not. は不可(→ ◇[語法])》.

    ◇[語法] 相手に許可を与える用法はない: You may [xmight] go now. もう行ってもよい.
    c [(If) I might do] …してよろしければ《◆might I ask [say, add]など意見を述べたり, 質問に答えたりする場合に用いられる》

    If I might mention the facts, this is your responsibility. ひと言そのことについて述べてよろしければ, これはあなたの責任ですよ.

    4 [(丁寧な)提案・(打ちとけた)依頼] [S might do] …したら(できますが)どうですか《◆不満の気持が込められることもある》; …してくれるで(しょうね)

    It might be a good idea to tell him the whole story. 彼に洗いざらい話すのがいいかもしれません

    You might like [want] to have a separate heading for each point. 重要な事柄ごとに別項目を立てたらどうですか

    You might post these letters for me. この手紙を出してくれる?《◆非常にくだけた言い方》.

    5 [可能性・推量] [if節の帰結節として] [S might do] (もし…ならば)〈人・物・事は〉…であろうに《◆仮定法過去》; [S might have done] (もし…であったら)〈人・物・事は〉…だったろうに《◆仮定法過去完了》

    The firm might have lost all its money if it had not paid attention to his advice. もし彼のすすめを無視していたら会社には一銭もなくなっていたかもしれない.

    6 [許可]((まれ))…してよかった, …することができた

    The students might leave camp when they wished. 学生は希望すればキャンプを離れることができた《◆(1) 独立文では((まれ)); could (not), were [was] (not) allowed toが普通. (2) 従節では可: She said that Paul might come. ポールは来てもよいと彼女は言った(=She said, “Paul may come. ”)(時制の一致でmayがmightになったもの); しかし「ポールは来るかもしれないと彼女は言った」の意にもとれるので, ここでもcouldが好まれる》.

    7 [可能性・推量]
    a [S might do]((まれ))…する可能性があった, …するかもしれなかった

    In my youth, wild ponies might still be found there. 私の若いころ, そこではまだ野生のポニーが見つかることもあった.

    -------------
    ◇[語法]
    (1) 過去の可能性から転じて習慣を表すのにも用いられる: In those days we might go for a walk in the woods. ((まれ))当時森をよく散歩したものだった《◆would, used toが普通》.
    (2) 従節におけるmightは普通: I thought he might come. 彼は来るかもしれないと思った《◆時制の一致でmay →mightとなったもの; ただしこの文はI think he might come. にも対応する》.
    -------------
    b [S might have done]〈人・物・事が〉(ひょっとして)…であったかもしれなかった

    Did you think he might have purposely disappeared? 彼は自分の意志で姿をくらましたのでしょうか(=Did you think that it was possible that he had purposely disappeared?)《◆Did you think... ?は Do you think... ? の丁寧な言い方》.

    8 [祈願・願望]((正式))[従節で] …するように《◆普通には would が用いられる》

    He prayed that God might help her. 彼は神が彼女を助けてくださるように祈った

    He trusted that the arrangement might meet with our proposal. 彼はその調停が我々の提案に添うものと確信した.

    IV[その他]
    9 ((正式))[目的・譲歩節][in case / for fear節などで]

    Poor as you might be, you cannot live all your life on charity. あなたがいかに貧しくても, 一生施しを受けて生活することはできない

    I bought the car at once for fear (that) he might change his mind. 私は彼が心変りしたらいけないと思い, すぐにその車を買った.

    10 ((やや古))[疑問文で] (いったい)…だろうか《◆主語を下降調で言う場合相手に対する優越感を表す》

    And who might she be? ところで彼女はいったいだれだろうか

    Well, and what might this fellow want? さて, ところでこの男いったい何を欲しがっているのだろうか.

    ▼ I might have kn´own [guessed, etc. ](that... )
    ((略式))案の定(…だ), (…だと)わかって[思って]いればよかったのだが《◆通例いらだちを示す; that節では would が多く用いられる》

    I might have known this would happen. こんなことが起るとわかっていればよかったのだが

    I might have guessed he'd refuse. 案の定彼に断られた.

    II
    /máit/ 〖名〗〖U〗((文))(肉体的・精神的に大きな)力, 腕力(force); 権力, 実力, 勢力(power)

    by ~ 腕ずくで

    M~ is [makes] right. ((ことわざ))力は正義; 「勝てば官軍」.

    ▼ *with [by] all one's might
    =((文))
    ▼ (with [by] all one's) might and main
    力をふりしぼって; 全力を尽して.

    English-Japanese dictionary > might

  • 20 minute

    びさい 微細
    ふん 分
    めんみつ 綿密
    ちみつ 緻密
    しょうみつ 詳密
    せいち 精緻
    こまかい 細かい a minute:
    いっこく 一刻
    いっぷん 一分
    * * *
    I
    /mínət/ ((発音注意))〔「より小さいもの」が原義〕
    〖名〗(複~s/-its/) 〖C〗
    1 (時間の)分(〖略〗m, min. , 〖記号〗′; cf. ⇒ hour , ⇒ second2 )

    at ten ~s past [((米・英方言)) after] eight 8時10分に(=((略式)) at eight ten)《◆((米))8: 10/((英))8. 10とも書く》

    It's ten ~s to [((米)) before, ((米略式)) of] seven. 7時10分前です(=((略式)) It is ten to seven. )

    I'll be back in a few ~s. 2, 3分で[すぐに]戻ってきます

    There was [((正式)) were] only five ~s left before the train started. 汽車が出るまで5分しかなかった

    Ten ~s is not a long time. 10分というのは長い時間ではない.

    2 ((略式))[通例a ~] 瞬間, ちょっとの間(moment); (特定の)時

    Do you have a ~? ちょっといいですか

    stare at each other minuté after minuté 何分もにらみ合いを続ける

    Go to bed this minuté, please. 今すぐ寝なさい《◆this ~は文頭不可》

    Wáit [Júst] a minuté. ちょっと待ってください

    It's getting colder minuté by minuté. 刻々と寒くなってくる

    I'm expecting him every [any] ~ now. 彼を今か今かと待っているところです

    What are you doing at the ~? 今何をしているの.

    3 (角度の)分《1度(degree)の60分の1; ((符号))′; ⇒ second2 》

    The longitude of the mountaintop is 25°10′ east. その山頂の経度は東経25度10分だ《◆25°10′はtwenty-five degrees (and) ten minutesと読む》.

    4 覚え書き; [(the) ~s] ⇒ =~ book

    read the ~s of the last meeting 前回の会議の議事録を読む

    take [do] the ~s 議事録を書く.

    ▼ *(at) any minute
    ((略式)) 今すぐにも, いつなんどき《◆特に危険・好ましくないことについて用いる》

    It may rain any ~. 今にも雨が降りそうだ.

    どたん場になって.
    ((英略式))現時点で, 今現在.
    ▼ at this (very) minute
    ちょうど今.
    割りに短時間で.
    ((略式))[完了形と共に] たった今.
    ▼ not [never] for a [one] minute
    ((略式))少しも…ない.
    ▼ *the minute (that) …
    [接] …するとすぐに(the moment (that), as soon as)

    I knew him the ~ I met him 会うとすぐ彼だとわかった.

    次の瞬間にはもう.
    ▼ There's one born every minute.
    ((略式))カモになるやつがいつもいる.
    ((略式))流行[最新情報]の[で].
    すぐあとで.
    〖動〗|他|…を議事録に書き留める; …のメモをとる(+ down).
    II
    /main(j)úːt, mi-/ ((発音注意)) 〖形〗(-er型)((正式))
    1 (目に見えないほど) 微小な, 微細な(cf. ⇒ little )

    ~ grains of sugar 粒子の細かい砂糖

    a ~ improvement ごくわずかな進歩.

    2 綿密な, 詳細な; 〈人が〉細心な

    a ~ health examination 身体の精密検査

    in ~ detail きわめて詳細に.

    3 取るに足りない, ささいな(petty).

    English-Japanese dictionary > minute

Look at other dictionaries:

  • I Knew You Were Waiting (For Me) — Single by Aretha Franklin and George Michael from the album Aretha …   Wikipedia

  • If I Never Knew You — Infobox Single Name = If I Never Knew You Artist = Jon Secada and Shanice from Album = Released = September 12, 1995 Format = CD Single Recorded = 1995 Genre = Pop Length = 4:10 Label = Walt Disney Records Writer = Producer = Video director =… …   Wikipedia

  • If I Never Knew You — «If I Never Knew You» Sencillo de The Cheetah Girls del álbum Disneymania 4 Formato Descarga Digital Grabación 2006 Género(s) Pop Discográf …   Wikipedia Español

  • I Knew You Were Waiting (For Me) — «I Knew You Were Waiting (For Me)» Sencillo de Aretha Franklin y George Michael del álbum Aretha Formato 7 , CD single Grabación 1986 Género(s) R B, Pop …   Wikipedia Español

  • If I Never Knew You (The Cheetah Girls song) — Infobox Single Name = If I Never Knew You Artist = The Cheetah Girls from Album = DisneyMania 4 Released = April 4, 2006 (Digital download) Format = Digital download Recorded = 2006 Genre = Pop Length = Label = Walt Disney Records Writer =… …   Wikipedia

  • I Knew You Were Waiting (For Me) — Chartplatzierungen Erklärung der Daten Singles[1] I Knew You Were Waiting (For Me)   DE …   Deutsch Wikipedia

  • If I Knew You Were Comin' I'd've Baked a Cake — is a popular song written by Al Hoffman, Bob Merrill, and Clem Watts and published in 1950.The big hit version in 1950 was recorded by Eileen Barton in January 1950. The recording was released by National Records as catalog number 9103. The… …   Wikipedia

  • You're in the groove jackson — You re in the groove , Jackson is an album released in 1990 by the British singer, violin, guitar and mandolin player, Bobby Valentino. It was issued by Big Life Records.The album title comes from a phrase repeated by Bing Crosby in the film Road …   Wikipedia

  • (You Make Me Feel Like) A Natural Woman — Single by Aretha Franklin from the album Lady Soul Released 1967 Format 7 single Re …   Wikipedia

  • You shall not murder — The Sixth Commandment, as translated by the Book of Common Prayer (1549). The image is from the altar screen of the Temple Church near the Law Courts in London. You shall not murder or You shall not kill, KJV Thou shalt not kill (LXX οὐ φονεύσεις …   Wikipedia

  • You Ought to Be in Pictures — Infobox Hollywood cartoon cartoon name = You Ought To Be In Pictures series = Looney Tunes/Daffy Duck and Porky Pig caption = director = I. Freleng story artist = Jack Miller animator = Herman Cohen Gil Turner Cal Dalton voice actor = Mel Blanc… …   Wikipedia

Share the article and excerpts

Direct link
… Do a right-click on the link above
and select “Copy Link”

Wir verwenden Cookies für die beste Präsentation unserer Website. Wenn Sie diese Website weiterhin nutzen, stimmen Sie dem zu.