Translation: from english

場所など

  • 1 foot work

    場所から場所へ移動すること, 歩くことを含んでいる仕事; 足による動き, フットワーク (ボクシングやテニスなど)

    English-Japanese new dictionary > foot work

Look at other dictionaries:

  • ななところ — ななところ【七所】 (1)七か所。 七つの場所。 (2)「七所拵(ゴシラ)え」に同じ。 「町人こしらへ~の大脇指し/浮世草子・一代男 7」 …   Japanese explanatory dictionaries

  • 岡場所 — おかばしょ【岡場所】 江戸で, 官許の吉原以外の, 私娼(シシヨウ)街の称。 深川・品川・新宿・板橋・千住などが有名。 …   Japanese explanatory dictionaries

  • どちら — どちら【何方】 (1)不定称の指示代名詞。 「どっち」より丁寧な言い方。 (ア)不特定の方向・場所などを指し示す。 「西は~ですか」「~へお出かけですか」「~にお住まいですか」「お勤めは~ですか」(イ)複数, 特に二つのものの中から何か一つを選ぶとき, 限定しないままそのうちの一つを取り立てて指す。 「コーヒーと紅茶と~になさいますか」「~でも結構です」 (2)不定称の人代名詞。 (ア)(多く「どちらさま」の形で)どなたさま。 「だれ」より敬意が高い。… …   Japanese explanatory dictionaries

  • とっつき — とっつき【取っ付き】 (1)物事のやり始め。 初手。 「~から失敗する」 (2)初めて会った時に受ける感じ。 第一印象。 「~の悪い男だ」 (3)ある建物・場所などに入る時, 一番初めに通る所。 一番手前。 入り口。 「~の部屋」 …   Japanese explanatory dictionaries

  • どこ — I どこ (副助) 〔「どころ」の転。 近世江戸語〕 「どころ(副助)」に同じ。 「しやれ~ぢやあねえわな/滑稽本・浮世風呂2」 〔現代語でも, 話し言葉のくだけた言い方として用いられることがある〕 II どこ【何処・何所】 〔「いづこ」の転である「いどこ」がさらに転じたもの〕 不定称の指示代名詞。 (1)不明の場所やきまっていない場所などを指し示すのに用いる。 どの場所。 「会議は~でするのか」「~でもいい」「~の国の人か」 (2)所属しているところなどが不明, 不定の時に用いる。 …   Japanese explanatory dictionaries

  • なり — I なり (副助) 〔断定の助動詞「なり」の終止形から。 「なりと」「なと」の形でも用いられる〕 体言または体言に準ずるもの, 体言に格助詞の付いたものなどに付く。 (1)他にもっと適当なものがあるかもしれないが, 例えばという気持ちをこめて, ある事柄を例示する。 でも。 「先生に~相談しなさい」「どこへ~行ってしまえ」 (2)「…なり…なり」の形で並立助詞的に用いられる。 (ア)例として並べ挙げた中で, どれか一つを選ぶという意を表す。 あとの「なり」は省かれることもある。… …   Japanese explanatory dictionaries

  • となり — I となり (連語) 〔格助詞「と」に断定の助動詞「なり」の付いたもの〕 (1)状況・理由の説明の意を表す。 …というのだ。 …ということである。 …というわけである。 「仏の御為に, 伽藍を建立せん~なり/今昔 1」 (2)伝聞の意を表す。 …ということである。 …という話だ。 「光明皇后の御殿の屏風に書置せ給ふ~なり/浮世草子・俗つれ 4」 II となり【隣】 〔動詞「隣る」の連用形から〕 (1)家・場所などが並び続いて, 相接すること。 境を接していること。 また, そういうもの。 …   Japanese explanatory dictionaries

  • ながしいた — ながしいた【流し板】 (1)台所などの流しに張った板。 (2)風呂場などの洗い場の床に張った板。 …   Japanese explanatory dictionaries

  • とくべつようしえんぐみ — とくべつようしえんぐみ【特別養子縁組】 養子縁組において, 養子と実方の父母および血族との親族関係を法律上終了させる縁組。 原則として六歳未満の子について, 子の利益のために特に必要があると認められる場合など一定の要件の下に, 家庭裁判所の審判により成立する。 民法改正により1988年(昭和63)から認められた。 …   Japanese explanatory dictionaries

  • ところ — I ところ (接助) 〔形式名詞「ところ」から〕 「ところが(接助){(1)}」に同じ。 「家へ帰ってみた~, 荷はもう着いていた」 II ところ (接尾) 助数詞。 (1)場所・箇所を数えるのに用いる。 「気に入らぬ所がふた~ある」 (2)貴人の人数を数えるのに用いる。 「ただ一~ふかき山へ入給ひぬ/竹取」「女御子たち二~, この御腹におはしませど/源氏(桐壺)」 …   Japanese explanatory dictionaries

  • ないせん — I ないせん【内宣】 ⇒ 内侍宣 II ないせん【内戦】 一国内における, 同じ国の人どうしの戦争。 内乱と同義に用いる場合もある。 ⇔ 外戦 III ないせん【内線】 (1)内側の線。 (2)構内の電話線。 事業所などで, 内部間の連絡に使われる電話線。 ⇔ 外線 「~に切り替える」「~番号」 …   Japanese explanatory dictionaries

Share the article and excerpts

Direct link
… Do a right-click on the link above
and select “Copy Link”

Wir verwenden Cookies für die beste Präsentation unserer Website. Wenn Sie diese Website weiterhin nutzen, stimmen Sie dem zu.