Translation: from english

てんたいりきがく

  • 1 celestial mechanics

    English-Japanese dictionary > celestial mechanics

  • 2 biomechanics

    せいたいりきがく 生体力学
    * * *
    〖名〗〖U〗 [単数扱い] 生物力学.

    English-Japanese dictionary > biomechanics

  • 3 fluid mechanics

    English-Japanese dictionary > fluid mechanics

  • 4 hydraulics

    すいりきがく 水力学
    * * *
    /-s/ 〖名〗〖U〗 [単数扱い] 水力学; 〔土木〕(空気力学(aerodynamics)に対して)水理学, 水工学.

    English-Japanese dictionary > hydraulics

  • 5 agent

    エージェント
    しゅうせんにん 周旋人
    しゅっちょういん 出張員
    だいこうしゃ 代行者
    だいりぎょうしゃ 代理業者
    だいりてん 代理店
    どういん 動因
    * * *
    /éiʤ(ə)nt/ 〔「(物事を)行う人」が原義. cf. ⇒ agile , ⇒ agitate 〕〈派〉agency(名)
    〖名〗(複~s/-ʤ(ə)nts/) 〖C〗
    1 代理人(representative), 代理店, 特約店; 仲介者, 周旋人; (窓口の)係員《◆代理業務(の場所)はagency》

    make him one's ~ 彼を代理人にする.

    2 ((正式))行為の主体; 〔文法〕行為者, 動作主.
    3 (反応・変化などを起す)力, 作因; 手段, 媒介; 作用物質, 薬剤

    a cancer-causing [carcinogenic] ~ 発癌(がん)物質

    Yeast acts as an ~ in making bread rise. イースト菌はパンをふくらませる際の作用剤だ.

    4 法の執行官《警官など》; 秘密情報員, スパイ

    an FBI ~ 連邦捜査局員

    a double ~ 二重スパイ.

    5 ((米略式))外交員(traveling salesman).

    English-Japanese dictionary > agent

  • 6 agency

    エージェンシー
    さはい 差配
    だいこうきかん 代行機関
    だいにん 代任
    だいりぎょう 代理業
    だいりけん 代理権
    ちゅうかい 仲介
    とりつぎ 取次
    * * *
    /éiʤ(ə)nsi/ 〔 ⇒ agent 〕
    〖名〗(複-・cies/-z/)
    1 〖U〗〖C〗((正式))[通例the ~] 作用, 働き(power); 手段

    the ~ of fate 運命の力

    by [through] the ~ of heat 熱の作用で

    the free ~ 自主的行動(権).

    2 〖U〗((正式))媒介, 仲介, 周旋(instrumentality)

    by [through] his ~ 彼の仲介[世話]で.

    3 〖U〗〖C〗〔…の〕 代理店, 取次店; 代理業(者)( ⇒ advertising ); 代理権, 代理業務[機能]〔 for〕

    an insurance [advertising] ~ 保険[広告]代理店.

    4 〖C〗((米))(政府などの行政上の)機関; …庁, 局; 諜(ちょう)報部

    the Central Intelligence A~ 米国中央情報局《◆〖略〗CIA; 遠回しにはthe A~ という》

    Indian ~ インディアン保護局

    the A~ for International Development 国際開発局(〖略〗AID).

    English-Japanese dictionary > agency

  • 7 astro-physics

    English-Japanese dictionary > astro-physics

  • 8 mechanical

    メカ
    メカニカル
    りきがくてき 力学的
    * * *
    /məkǽnikl, mi-/ 〔machineと同語源〕
    〖形〗
    1 (φ比較) [限定] 機械の, 道具の; [通例限定] 機械で動く[造られた]

    a ~ doll 機械仕掛けの人形

    There are some ~ difficulties in the work. その仕事には機械のことでいくつか難点がある.

    2 機械的な, 自動的な; 無意識の; 個性のない, 紋切り型の

    speak in a ~ way 無表情な様子で話す.

    3 (φ比較) 力学的な; 機械学の

    ~ erosion of rock 岩が受ける物理的な浸食作用.

    4 〔哲〕機械論[唯物主義]的な.
    5 ((略式))〈人が〉機械に詳しい.
    〖名〗〖C〗
    1 機械的な部分; メカニズム.
    2 [~s] 可動部分; 機構.
    3 〔印〕貼込み台紙.
    4 端役.
    5 自動貯金箱.

    English-Japanese dictionary > mechanical

  • 9 conductor

    < musical>
    しきしゃ 指揮者 < train>
    しゃしょう 車掌
    コンダクター < elec>
    どうでんたい 導電体 < electricity>
    どうたい 導体
    * * *
    /kəndʌ́ktə(r)/ 〖名〗〖C〗
    1 (バス・路面電車・列車の)車掌《◆((英))では列車の車掌はguardが普通》.
    2 〔音〕指揮者.
    3 案内人, ガイド, 添乗員.
    4 経営者, 支配人.
    5 (熱・電気・音の)伝導体, 導体, 導線; 避雷針(lightning ~)

    a good [bad] ~ 良[不良]導体.

    English-Japanese dictionary > conductor

  • 10 daub

    とまつ 塗抹 to daub:
    ぬりつける 塗り付ける
    * * *
    /dɔ́ːb/ 〖動〗|他|
    1 〈塗料・泥など〉を〔…に〕塗る, なすりつける〔on, over〕, 〈物〉に〔塗料・泥などを〕(一面に)塗る〔 with〕

    ~ mud on a wall = ~ a wall with mud 壁に泥を塗りつける.

    2 〈 絵の具〉をへたに塗る, 塗りたくる.
    3 〈物〉を〔…で〕汚す〔 with〕

    ~ one's clothes with mud 服を泥で汚す.

    |自|((略式))(絵の具で)へたな絵をかく, 絵の具を塗りたくる

    She doesn't paint but just ~s. 彼女は絵をかくというよりも塗りたくっているだけだ.

    〖名〗
    1 〖C〗〖U〗 塗料, しっくい; 〖C〗 少量の塗料[粘着性のもの]

    a ~ of paint 少量の絵の具.

    2 〖C〗 雑に塗ること; 汚れ.
    3 〖C〗((略式))へたな絵.

    English-Japanese dictionary > daub

  • 11 mechanics

    メカニックス
    りきがく 力学
    * * *
    /-s/ 〖名〗
    1 〖U〗 [単数扱い] 力学; 機械学.
    2 ((略式))
    a [単数・複数扱い] 仕組み, 構造, 機構, メカ; [通例 the ~ of... ] 過程, 手順

    The ~ of the economic system are complicated. 経済組織の機構は複雑である.

    b [単数扱い] (機械の)操作; (芸術家などの)技巧; 手順.

    English-Japanese dictionary > mechanics

  • 12 uranography

    English-Japanese dictionary > uranography

  • 13 arctic forests

    English-Japanese dictionary > arctic forests

  • 14 army style

    English-Japanese dictionary > army style

  • 15 atomic mechanics

    English-Japanese dictionary > atomic mechanics

  • 16 dynamics

    ダイナミクス
    ダイナミックス
    どうりきがく 動力学
    * * *
    /-s/ 〖名〗
    1 〖U〗〔物〕[通例単数扱い]力学, 動力学(cf. ⇒ statics ).
    2 [複数扱い] (物理的・精神的な)原動力, 活動力, エネルギー.
    3 〔音〕[複数扱い] 強弱; 強弱法[記号].
    4 〔精神分析〕[単数扱い] 心理力学.

    English-Japanese dictionary > dynamics

  • 17 military style

    English-Japanese dictionary > military style

  • 18 quantum chromodynamics

    < physics>
    りょうしいろりきがく 量子色力学

    English-Japanese dictionary > quantum chromodynamics

  • 19 thermodynamic

    ねつりきがくてき 熱力学的
    * * *
    /θə̀ː(r)moudainǽmik│θə̀ːmə(u)-/ 〖形〗熱力学の.

    English-Japanese dictionary > thermodynamic

  • 20 thermodynamics

    ねつりきがく 熱力学
    * * *
    〖名〗〖U〗 [単数扱い] 熱力学.

    English-Japanese dictionary > thermodynamics

Look at other dictionaries:

  • てんたいりきがく — てんたいりきがく【天体力学】 天体間に作用する力を力学的にとらえ, 天体の運動を研究する学問。 …   Japanese explanatory dictionaries

  • でんじりゅうたいりきがく — でんじりゅうたいりきがく【電磁流体力学】 〔magnetohydrodynamics〕 帯電した流体や電気伝導性をもつ流体が電磁場の作用のもとで行う運動を研究する物理学の一分野。 水銀などの液状金属やプラズマなどが対象となる。 磁気流体力学。 MHD 。 …   Japanese explanatory dictionaries

  • てんだいしゅう — てんだいしゅう【天台宗】 日本八宗・中国一三宗の一。 インドの竜樹に始まり, 北斉の慧文(エモン)・慧思(エシ)を経て隋の智顗(チギ)により大成された大乗仏教の一宗派。 法華経を所依とし, 止観の実践に基づき, 中道・実相の世界を説く。 日本へは奈良時代に唐の僧鑑真(ガンジン)が初めて伝えたが定着せず, 平安初期に入唐した最澄が比叡山に寺院を建て宣教して以後, 大いに広まり, 次第に密教色を深めていった。 のち山門派と寺門派に分裂し, さらに下って真盛派も生まれた。 天台法華宗。… …   Japanese explanatory dictionaries

  • てんだいほんがくろん — てんだいほんがくろん【天台本覚論】 平安後期に始まり, 中世に盛行した日本天台宗の現実や欲望を肯定的に捉える理論。 本覚の解釈を拡大して, 現実の世界や人間の心がそのまま真理であり, 本覚そのものの姿であると説き, 煩悩と菩提を同一のものとし, 修行を軽視する傾向をもつ。 天台本覚思想。 …   Japanese explanatory dictionaries

  • てんたいぼうえんきょう — てんたいぼうえんきょう【天体望遠鏡】 天体を観測するための望遠鏡。 主鏡の種類により屈折望遠鏡と反射望遠鏡とに分かれ, 据え付け方に赤道儀式と経緯台式とがある。 集光力を大きくするため, 大口径のものが多い。 …   Japanese explanatory dictionaries

  • きでんたい — きでんたい【紀伝体】 歴史記述の一形式。 各人物ごとの事績を中心に歴史記述を行うもの。 「史記」に始まり, 中国の正史編纂の正統な形式とされる。 普通, 本紀(帝王の伝記)・列伝(臣下などの伝記)・志(地理・礼楽など)・表(各種の年表)からなり, 志・表を欠く場合もある。 → 編年体 → 紀事本末体 …   Japanese explanatory dictionaries

  • にっかんたいりくだなきょうてい — にっかんたいりくだなきょうてい【日韓大陸棚協定】 日本と大韓民国の間で, 対馬海峡付近における大陸棚の境界, 東シナ海における石油資源の共同開発などについて規定した二つの協定のこと。 1974年(昭和49)署名。 …   Japanese explanatory dictionaries

  • こてんりきがく — こてんりきがく【古典力学】 相対論的力学・量子力学が現れる以前の, ニュートンの運動の法則を根本原理とする力学。 ニュートン力学・解析力学の総称。 また, 現代では微視的現象を対象とする量子力学に対して, 相対論的力学をも含めていう。 …   Japanese explanatory dictionaries

  • ぐれんたい — ぐれんたい【愚連隊】 〔「ぐれる」から出た語。 「愚連」は当て字〕 定職がなく, 繁華街などをうろつき, 暴行やゆすりなどをする不良少年や不良少女の集まり。 …   Japanese explanatory dictionaries

  • てんもんたいわ — てんもんたいわ【天文対話】 天文学書。 原題は「二つの宇宙体系すなわちプトレマイオスとコペルニクス説に関する対話」。 ガリレオ=ガリレイ著。 1632年刊。 地動説を支持する者と天動説を信ずる者, および良識的市民の三人物が四日間にわたって取り交わす問答形式で構成され, そのやりとりの中で地動説の正しさが明らかにされている。 その内容がキリスト教の教義に反するとして禁書に指定されたが, 論文体でなく, しかもイタリア語で書かれた本書は, 地動説の普及に大きな役割を果たした。 …   Japanese explanatory dictionaries

  • くんだいかんそうちょうき — くんだいかんそうちょうき【君台観左右帳記】 室町中期の座敷飾りに関する秘伝書。 一巻。 中国画家についての説明, 座敷飾りの方式・道具類について記す。 能阿弥によって整備され, 相阿弥によって完成されたと考えられる。 …   Japanese explanatory dictionaries

Share the article and excerpts

Direct link
… Do a right-click on the link above
and select “Copy Link”

Wir verwenden Cookies für die beste Präsentation unserer Website. Wenn Sie diese Website weiterhin nutzen, stimmen Sie dem zu.