Translation: from japanese

かい

  • 1 がい

    がい【我意】 (гаи)
    своеволие, упрямство;

    [lang name="English"]我意を張る настаивать на своём, отстаивать свои позиции;

    [lang name="English"]我意を通す быть своевольным (упрямым), упорно стоять на своём, гнуть свою линию.

      がい がい【害】 (гай)
    вред;
    ~[の]ある вредный;
    ~になる быть (оказаться) вредным для чего-л., вредить чему-л.; портить (здоровье, нравы, вид и т. п.);

    [lang name="English"]害を加える(与える, 及ばす) причинять (наносить) вред (ущерб);

    [lang name="English"]…は害を被った кто-л. понёс (потерпел) ущерб; что-л. повреждено, испорчено.

      がい がい【概】 (гай)
    : …の~[が]ある напоминать кого-что-л.; быть способным на что-л.;

    [lang name="English"]彼は凱旋将軍の概がある у него вид триумфатора; ср. がいして.

      がい がい【街】 (гай)

    [lang name="English"]街の言語学 «лингвистика улицы» (изучение языка улицы).

      がい がい…【該…】(гай…)
    означенный, упомянутый; этот, данный.
      がい …がい【…外】(…гай)
    вне чего-л.;

    [lang name="English"]番組外 вне программы.

    Японско-русский словарь > がい

  • 2 かい

    I
    かい【会】
    (1) заседание; собрание; съезд;
    (2) общество; ассоциация; кружок
    II
    かい【解】
    решение (напр. уравнения)
    III
    かい【階】
    этаж
    * * *
    かい【介】 (кай)
    см. かい【 貝】.
      かい かい【会】 (кай)
    1) собрание; заседание; съезд;
    2) общество, ассоциация; кружок;

    会を脱する выходить из членов общества (ассоциации и т. п.);

    会を起す организовать общество; ср. かいする【 会する】;

    3) случай;

    風雲の会 в случае непогоды.

      かい かい【塊】 (кай)
    ком, глыба; [большой] кусок; слиток; сгусток.
      かい かい【快】 (кай)
    удовольствие, наслаждение;

    …を以て快とする находить удовольствие в чём-л.;

    快を貪る гоняться за удовольствиями;

    人生の快を尽す вкусить все радости жизни.

      かい かい【怪】 (кай)
    кн.
    1) загадочность; диковина, чудо;
    2) привидение, дух.
      かい かい【戒・誡】 (кай)
    1) завет;
    2) заповедь;

    戒を守る блюсти заповеди;

    3) буд. духовный сан;

    戒を受ける принять посвящение;

    戒を授ける посвящать в духовный сан.

      かい かい【楷】 (кай)
    см. かいしょ【 楷書】.
      かい かい【櫂・橈】 (кай)
    весло;

    櫂の身 лопасть весла;

    櫂を(で)漕ぐ грести; идти на вёслах;

    櫂をそろえて(並べて)こぐ грести согласованно (в такт);

    櫂を納める класть вёсла в лодку;

    櫂をひとこぎして одним взмахом весла;

    櫂上げ! сушить вёсла! (команда).

      かい かい【粥】 (каи)
    см. かゆ.
      かい かい【解】 (кай)
    кн.
    1) объяснение; комментарии;

    解を下す давать примечания; комментировать; ср. かいする【 解する】;

    2) решение, ключ.
      かい かい【貝・介】 (кай)
    1) моллюск [с раковиной], раковина [с моллюском];

    貝を拾う собирать раковины;

    貝を掘る выковыривать (доставать) ракушки (устрицы) (со дна моря);

    ◇貝を作る прост. строить плаксивую физиономию.

      かい かい【隗】 (кай)
    связ.: 隗より始める
    1) начинать с себя, быть первым, показывать пример;
    2) представляться, отрекомендовываться.
      かい かい【魁】 (кай)
    1) предвестник;
    2) глава, руководитель.
      かい かいI (кай)

    一かい/ヒトカイ/の木 одно дерево.

      かい かいII (кай)
    см. か【 か】 1.
      かい …かい【…回】(…кай)
    в сочет. с числ.
    1) раз;

    三回 три раза;

    2) спорт. игра, тайм, раунд, забег, заплыв, заезд.
      かい …かい【…階】(…кай)
    в сочет. с числ. этаж; ярус;

    三階に на третьем этаже.

      かい かい【下位】 (каи)
    низший ранг; низшее звание; подчинённое положение;
    …より~である быть ниже кого-л. по рангу (званию); занимать более низкое положение (более низкий пост), чем кто-л.
      かい かい【下意】 (каи)
    скрытая (тайная, задняя) мысль.
      かい かい【歌意】 (каи)
    смысл стихотворения «вака́».
      かい かい【甲斐】 (каи)
    [хороший] результат, эффект; польза, толк;
    ~のある эффективный; сто́ящий; плодотворный;
    ~のない безрезультатный, бесполезный, зряшний;
    ~がない напрасно, зря, безрезультатно, бе́з толку; не сто́ит;

    努力した甲斐がない зря старался;

    働いた甲斐があった поработал не даром (не зря).

    • Также 【詮・効】.
      かい さじ【匙】 (садзи)
    ложка;

    匙に山盛り一杯 полная [с верхом] ложка; ср. ひとさじぶん;

    ◇匙を投げる потерять надежду на чьё-л. выздоровление; отчаяться в чём-л.;

    ◇医者が匙を投げる様な病気 болезнь, перед которой медицина бессильна;

    ◇医者はその患者に匙を投げた врач считает положение этого больного безнадёжным;

    ◇それにはいかに達者な訳者でも匙を投げる самый лучший переводчик встанет перед этим в тупик.

    • Др. чтение しゃじ, かい.

    Японско-русский словарь > かい

  • 3 かい

    I
    [下位] lower rank
    【C】より下の地位
    【U】〔…より/…の点で〕劣っていること;下級, 下位;劣等〔to/in〕(⇔superiority).
    ▲ take a back seat to O 《やや略式》(人)の下位に甘んじる, …より目立たぬようにする.
    ◇→下位の
    II
    [甲斐] 〔値打ち, 生きがい, やりがい, 頼りがい〕
    *avail
    【U】効力, 甲斐∥ (all) to no [little] avail =without avail [しばしば but の後に用いて] 甲斐なく《◆文中・文尾に置く》.
    ▲Success rewarded him for his efforts. 努力の甲斐があって彼は成功した.
    ¶→甲斐のない
    ¶それはやり~がある
    It is worthwhile doing.
    ¶やり~のある計画
    a worthwhile scheme.
    III
    [会] 〔集まり, 集会, 会合, 会議, 団体〕
    **meeting
    【C】会, 会議;大会, 集会;(クエーカー教徒などの)礼拝集会∥ Your presence is required at Monday's meeting. 《正式》月曜日の会にご出席ください / preside at [over] a meeting 会の議長をする / Tell me the when and (the) where of the meeting. その会の行なわれる時間と場所を教えてください.
    **party
    【C】パーティー, 社交的な会, 集まり.
    *society
    【C】(共通の目的・関心などで作られた)協会, 会, クラブ, 団体∥ a medical society 医師会 / a learned society 学会.
    **meet
    【C】《主に米》(運動・競技の)会, 大会∥ a track meet 陸上競技会.
    **body
    【C】【U】[時に B~] [集合的に;単数・複数扱い] 団体, 法人, …会.
    ▲They held [gave] a reception for us. 彼らは我々のために歓迎会を催してくれた / set rules for the association 会の規定を作る / He was slated for chairmanship of our committee. 彼は我々の委員会の議長候補に選ばれた. 【関連】
    ◇→親睦会
    ◇→信徒会
    ◇→医師会
    ◇→選挙後援会
    ◇→評議会
    ◇→(団体・法人などの)役員会
    ◇取締役[理事]会
    board of directors
    ◇→後援会
    ◇→園遊会
    ◇→総会
    ◇→公聴会
    ◇→朝食会
    ◇→昼食会
    ◇→晩さん会
    ◇→二次会
    ◇→送別会
    ◇→歓迎会
    ◇→お茶会
    ◇→読書会
    ◇→自治会
    ◇→懇親会
    ◇→禁酒の会
    ◇→(小規模の)勉強会
    IV
    [回] ①[回数]
    **time
    【C】[複合語で] …回, 度∥ this [next] time 今回[次回]は / hundreds of times 何百回となく / He read the book four times over. 彼は4回もその本を読んだ / Take [Drink] this medicine three times a day. 1日3回この薬を飲みなさい / zero times 零回.
    as often as...
    [数詞句の前で] …回も∥ as often as five times a week 1週間に5回も.
    ▲I passed the test at the third attempt [on the third try]. 3回目で試験にパスした / play the best of three games 3回勝負をする / several bouts of fever 数回の発熱 / I had two telephone calls from her. 彼女から2回電話があった / We have two deliveries every day. 配達は毎日2回あります / a serial story in three instalments 3回で完結する連載小説 / lift the receiver on the second ring 2回目のベルで受話器を取る / There are two performances on Saturday. 土曜日には2回興行がある / She made two trips to the supermarket. 彼女はスーパーへ2回行ってきた / They gave the rope five turns around the man. 彼らはその男の体にロープを5回ぐるぐる巻きつけた / Give the handle another wind. 取っ手をもう1回まわしてみなさい.
    ¶→何回
    ②[野球・ボクシングなど]
    【C】〔野球〕イニング, 回∥ the top [first half] of the sixth inning 6回の表
    *frame
    【C】《米略式》(野球の)イニング, 回.
    ▲a match of 15 rounds (ボクシングの)15回戦 / The Mets put the game away with two more runs in the seventh. メッツは7回にもう2点加えて試合の大勢を決めた / go [last] the distance 《略式》〔野球〕完投する;〔ボクシング〕最終回まで戦う / go to the limit (投手・ボクサーが)最終回まで投げる[闘う].
    V
    [貝] *shell
    【C】貝殻;【U】(貝細工の材料としての)貝殼, 貝, べっこう∥ buttons made of shell 貝ボタン
    【C】 貝, 貝殼
    【C】貝;【U】(食用としての)貝.
    ¶→二枚貝
    ¶→巻貝
    VI
    [買い] buying
    【U】.
    ¶→買い時
    ¶→買い得の品
    ¶→買い注文
    ¶→買い控え
    ¶→買い控える
    ¶→思惑買い
    ¶→押目買い
    VII
    [階] **floor
    【C】(建物の個々の)階(【略】fl.)《【事情】 [建物の階の呼びかた](( 3階《米》the third floor;《英》the second floor / 2階《米》the second floor;《英》the first floor / 1階《米》the first floor;《英》the ground floor / 地下1階 the first basement / 地下2階 the second basement》∥ This is my floor. 《エレベーターで》この階で降ります / the top floor 最上階.
    *story
    【C】(建物の)階∥ How many stories does his house have? =How many stories are there in his house? 彼の家は何階建てですか / a two-story [two-storied] house 2階建ての家 / The building is ten stories high. そのビルは10階建てです.
    VIII
    [櫂] paddle
    【C】(canoe 用の短い幅広の)かい《◆ rowboat 用は oar》∥ ply with a paddle かいをせっせとこぐ.
    下位
    low rank
    subordinate
    lower order (e.g. byte)
    下意
    the feelings of the people
    介
    shell
    shellfish
    being in between
    mediation
    concerning oneself with
    会
    meeting
    assembly
    party
    association
    club
    回
    counter for occurrences
    階
    -floor (counter)
    stories
    貝
    shell
    shellfish
    刈
    cut
    clip
    shear
    reap
    trim
    prune
    甲斐
    effect
    result
    worth
    use
    avail
    偕
    together
    傀
    large
    橈
    櫂
    oar
    scull
    paddle
    買い
    buying
    buyer
    purchase
    * * *
    I
    ―かい【―界】
    **world
    〖C〗 [通例 the ~; 修飾語句を伴って] …界; 〖C〗天体, 星界

    hold sway over the screen world 《正式》映画界を牛耳る.

    *circle
    〖C〗[しばしば ~s;集合的に;単数・複数扱い] [複合語で] …界

    She's well thought of in literary circles. 彼女は文学界では評判が高い.

    *kingdom
    [the ~] (自然を3つに分けた)…界.
    *society
    〖U〗(社会の一部としての)社会層, …界.
    *republic
    〖C〗《正式》[しばしば複合語で] 団体, …社会, …界.
    〖関連〗
    ◇ → 社交界
    ◇ → 政界
    ◇ → 財界
    ◇ → 米財界
    ◇ → 法曹界
    ◇ → 映画界
    ◇ → 自然界
    ◇ → 官界
    ◇ → 出版界
    ◇ → 演劇界
    ◇ → 霊界
    ◇ → 芸能界
    ◇ → 動物界
    ◇ → 植物界
    ◇ → 鉱物界
    ◇ → 文学界
    ◇ → 物質界
    ◇ → 現象界
    II
    かい【下位】
    〖C〗より下の地位
    〖U〗〔…より/…の点で〕劣っていること;下級, 下位;劣等〔to/in〕(⇔superiority).

    ▲ take a back seat to O 《やや略式》(人)の下位に甘んじる, …より目立たぬようにする.

    ◇ → 下位の
    III
    かい【会】
    〔集まり, 集会, 会合, 会議, 団体〕
    **meeting
    〖C〗会, 会議;大会, 集会;(クエーカー教徒などの)礼拝集会

    Your presence is required at Monday's meeting. 《正式》月曜日の会にご出席ください

    preside at [over] a meeting 会の議長をする

    Tell me the when and (the) where of the meeting. その会の行なわれる時間と場所を教えてください.

    **party
    〖C〗パーティー, 社交的な会, 集まり.
    *society
    〖C〗(共通の目的・関心などで作られた)協会, 会, クラブ, 団体

    a learned society 学会.

    **meet
    〖C〗《主に米》(運動・競技の)会, 大会

    a track meet 陸上競技会.

    **body
    〖C〗〖U〗[時に B~] [集合的に;単数・複数扱い] 団体, 法人, …会.

    ▲They held [gave] a reception for us. 彼らは我々のために歓迎会を催してくれた

    He was slated for chairmanship of our committee. 彼は我々の委員会の議長候補に選ばれた.

    〖関連〗
    ◇ → 親睦会
    ◇ → 信徒会
    ◇ → 医師会
    ◇ → 評議会
    ◇ → (団体・法人などの) 役員会
    ◇取締役[理事]会
    board of directors
    ◇ → 後援会
    ◇ → 園遊会
    ◇ → 総会
    ◇ → 公聴会
    ◇ → 朝食会
    ◇ → 昼食会
    ◇ → 二次会
    ◇ → 送別会
    ◇ → 歓迎会
    ◇ → お茶会
    ◇ → 読書会
    ◇ → 自治会
    ◇ → 懇親会
    ◇ → (小規模の) 勉強会
    IV
    かい【回】
    ①[回数]
    **time
    〖C〗[複合語で] …回, 度

    this [next] time 今回[次回]は

    He read the book four times over. 彼は4回もその本を読んだ

    Take [Drink] this medicine three times a day. 1日3回この薬を飲みなさい

    zero times 零回.

    as often as...
    [数詞句の前で] …回も

    as often as five times a week 1週間に5回も.

    ▲I passed the test at the third attempt [on the third try]. 3回目で試験にパスした

    I had two telephone calls from her. 彼女から2回電話があった

    We have two deliveries every day. 配達は毎日2回あります

    There are two performances on Saturday. 土曜日には2回興行がある

    She made two trips to the supermarket. 彼女はスーパーへ2回行ってきた

    They gave the rope five turns around the man. 彼らはその男の体にロープを5回ぐるぐる巻きつけた

    Give the handle another wind. 取っ手をもう1回まわしてみなさい.

    ¶ → 何回
    ②[野球・ボクシングなど]
    〖C〗〔野球〕イニング, 回

    the top [first half] of the sixth inning 6回の表

    *frame
    〖C〗《米略式》(野球の)イニング, 回.

    ▲a match of 15 rounds (ボクシングの)15回戦

    The Mets put the game away with two more runs in the seventh. メッツは7回にもう2点加えて試合の大勢を決めた

    go [last] the distance 《略式》〔野球〕完投する;〔ボクシング〕最終回まで戦う
    go to the limit (投手・ボクサーが)最終回まで投げる[闘う].
    V
    かい【櫂】
    〖C〗(canoe 用の短い幅広の)かい《◆ rowboat 用は oar》

    ply with a paddle かいをせっせとこぐ.

    VI
    かい【甲斐】
    〔値打ち, 生きがい, やりがい, 頼りがい〕
    *avail
    〖U〗効力, 甲斐

    (all) to no [little] avail =without avail [しばしば but の後に用いて] 甲斐なく《◆文中・文尾に置く》.

    ▲Success rewarded him for his efforts. 努力の甲斐があって彼は成功した.

    ¶それはやり~がある
    It is worthwhile doing.
    ¶やり~のある計画
    a worthwhile scheme.
    VII
    かい【貝】
    *shell
    〖C〗貝殻; 〖U〗(貝細工の材料としての)貝殼, 貝, べっこう
    〖C〗 貝, 貝殼
    〖C〗貝;〖U〗(食用としての)貝.
    ¶ → 二枚貝
    ¶ → 巻貝
    VIII
    かい【買い】
    〖U〗.
    ¶ → 買い時
    IX
    かい【階】
    **floor
    〖C〗(建物の個々の)階(〖略〗fl.)《〖事情〗 [建物の階の呼びかた](( 3階《米》the third floor;《英》the second floor / 2階《米》the second floor;《英》the first floor / 1階《米》the first floor; 《英》the ground floor / 地下1階 the first basement / 地下2階 the second basement》

    This is my floor. 《エレベーターで》この階で降ります

    the top floor 最上階.

    *story
    〖C〗(建物の)階

    How many stories does his house have? =How many stories are there in his house? 彼の家は何階建てですか

    a two-story [two-storied] house 2階建ての家

    The building is ten stories high. そのビルは10階建てです.

    * * *
    I
    かい【会】
    1 〔会合〕 a meeting; an assembly; a gathering; a party; a meet; a get-together; 〔会議〕 a conference.
    ~する ⇒ かいする2 1.

    ●彼の家には木曜会と称して週に一度小説家の卵が集まった. Budding young writers gathered at his house once a week at what was known as a “Thursday meeting.”

    ・女[男]ばかりの会 a women-only [men-only] party; an all-women [all-men] party.

    ●今日は 6 時から顔を出さなくちゃならない会があるんだ. At six today there's a meeting I have to show up at [put in an appearance at].

    ・乾杯で会が始まった. The party started with a toast.

    ●会に出席する go to [attend, come to] a meeting [party]

    ・会に欠席する do not go to [do not attend, not be at, miss, be absent from] a meeting [party]

    ・会に顔を出す[顔を見せる] appear [show up, show one's face] at a meeting [party].

    ●このごろ会の集まりが悪い. Attendance at the meetings is very poor these days. | The meetings have been badly attended recently.

    ・会の日取りを決める decide [arrange, fix] a day [date] for a meeting.

    ●会を閉じる bring a meeting to an end [a close]; end [finish, close] a meeting

    ・会を始める start [begin] a meeting

    ・会を催す[開く] hold [have, give] a party; hold [have] a meeting

    ・会を盛り上げる liven up a party; get a party going.

    ●会は成功だった. The party went off well [was a success].

    ・会は 10 時にお開きになった. The meeting finished [came to an end, broke up] at ten.

    ・会はお流れになった. The meeting was called off [didn't come off].

    2 〔団体〕 a society; an association; a club; a group.

    ●友の会 (スポーツ選手・芸能人などの) a fan club; a supporters' association; (デパートなどの) a member's club; a friendly society

    ・動物実験をやめさせる会 an association [a society, a group] for stopping animal experiments; an association to halt experiments on animals.

    ●このたび「不登校を考える母親たちの会」が発足しました. We have started an association of mothers of children who won't go to school.

    ●会に入る join [become a member of, enter] an association

    ・会に誘われる be invited to join [become a member of] an association.

    ●会の運営に当たる take charge of [assume] the management of a club [a group, an association].

    ●会を組織[結成]した. We formed [set up, organized] a society [an association]. | We organized [formed] ourselves into an association.

    ・会を運営する run [manage] an association [a society]

    ・会を主宰する act [work] as the president of a society; head [preside over] an association

    ・会を抜ける leave [withdraw from, quit] an association; give up one's membership of a society; stop [give up] being a member of a society

    ・会を辞する retire [withdraw] from (membership of) an association

    ・大きな会をまとめていくのは楽ではない. It isn't easy to organize a big organization. | Keeping a big organization running smoothly is no easy matter.

    お誕生会 a birthday party.

    ●娘のお誕生会に幼稚園の友達を招待することにした. I have decided to invite her kindergarten friends to my daughter's birthday party.

    お別れ会 a farewell party; 《口》 a send-off (party).
    朝食[昼食, 夕食]会 a breakfast [lunch, supper] meeting.
    II
    かい【回】
    1 〔回数〕 a time; 〔競技の〕 a round; a game; 【野球】 an inning; 【クリケット】 an innings; 【スヌーカーなど】 a frame; 【音楽】 〖It〗 a volta 《pl. volte》.

    ●1回 once; one time [⇒ いっかい2, いちど]

    ・2回 twice; two times

    ・彼とは学内で 1, 2回顔を合わせたことがある. I've met him once or twice in the school.

    ・1 日 3回 〔服薬の指示〕 three times a day

    ・朝晩 2回食後に服用のこと (to be taken) twice a day, morning and evening after eating [meals]

    ・3回勝負 a match [set] (consisting) of three games

    ・10回戦[試合] 〔ボクシングなどの〕 a bout [fight] of ten rounds; a ten-rounder

    ・初[第 1]回は新委員の顔合わせだけで終わった. At the first meeting the new committee members just got to know each other.

    ・第 3回フルブライト奨学金アメリカ留学生 the third batch of Fulbright scholars in America

    ・最終回 〔連続ドラマ・連載小説などの〕 a [the] last [final] installment; 〔会合などの〕 a [the] final meeting; a [the] last get-together

    ・次回は来年 3 月です. The next time [session, meeting] will be in March next year. | We will meet next in March of next year.

    ・それでは次回をお楽しみに! Good-bye, and look forward to the next time [program, installment]!

    ●何回も many times; over and over again; again and again

    ・何十回も, 何十回となく dozens [scores] of times

    ・何百[何千]回も, 何百[何千]回となく hundreds [thousands] of times.

    ●1回で成功する succeed at one's [the] first attempt; 《口》 bring it off at the [ one's] first go.

    ●7回の表[裏]の攻撃[守備] 〔野球の〕 《the team》 batting [fielding] in the top [bottom] of the seventh inning

    ・慶応は 5回の裏に 3 点を入れた. Keiō scored three runs in the bottom of the fifth inning.

    ●北海道マラソンは回を追って参加選手数が増えてきている. Every time the Hokkaidō Marathon takes place, the number of participants increases. | There are more runners in the Hokkaidō Marathon each time [every time, on each occasion].

    ・この件はまた回を改めて討議することとします. We'll discuss this issue on another [some other] occasion. | Let's deal with this matter some other time.

    ・回を重ねるごとに彼らは相手チームのピッチャーの速球に慣れていった. As inning succeeded inning, they adjusted to the opposing pitcher's fastball.

    ・その劇の公演は今日で 50 回目だが, 回を重ねるごとに演技がうまくなってきている. It's the fiftieth performance of the play today, and the acting gets better every time.

    ●もう 1回やろう. 〔将棋など〕 Let's have [play] another game. | I'll play you another (game).

    ・ソフトボールの試合は 7回までだ. A softball match consists of seven innings. | There are seven innings in a softball match.

    ・その試合は大差がついて 7回終了となった. The match ended at the seventh game [inning, innings] with one team way ahead.

    ・1回目の試合に勝ったものだけが 2回戦に進む. Only the winners in the first game [round] proceed to the second.

    ・その試験に 4回目でようやく合格した. The fourth time, I finally passed the exam. | I finally got through the exam on my fourth go.

    2 【解】 a convolution; a gyrus 《pl. -ri》.
    海馬回 【解】 the hippocampal convolution [gyrus].
    III
    かい【快】
    pleasure; delight; enjoyment.

    ●…を無上の快とする take the greatest pleasure [delight] in….

    ●快なるかな. What delight! | How delightful!

    ・赤ん坊は快不快の感覚だけで生きている. A baby's entire existence is taken up with feelings of pleasure and discomfort. | What babies experience is only pleasant and unpleasant feelings.

    IV
    かい【戒・誡】
    〔いましめ〕 (an) admonition; (a) remonstrance; 〔仏教などの〕 a (Buddhist) commandment; 〖Skt〗 śīla.

    ●戒を授ける impart the Buddhist commandments to sb; ordain sb a priest [to the (Buddhist) priesthood]

    ・戒を保つ[破る] observe [break] the Buddhist commandments

    ・戒を受ける have the Buddhist commandments imparted to one; become a Buddhist priest [monk]; enter [be ordained to] the (Buddhist) priesthood.

    十戒 ⇒じっかい1.
    戒壇 ⇒かいだん3.
    V
    かい【貝】
    a shellfish 《pl. ~》; 【動】 a mollusk; 〔食物〕 (a) shellfish; 〔貝殻〕 a shell.

    ●貝が口を開けたら火を止めます. 〔料理の手順で〕 When the shells open, turn off the heat.

    ●貝の化石 a fossil [fossilized] shell; a shell fossil

    ・貝の収集家 a collector of shells

    ・貝の口をこじあける pry open a shellfish

    ・貝のように口を閉ざす clam up

    ・後は何を聞いても貝のように口を閉ざして一言もしゃべろうとしなかった. After that he clammed up and wouldn't say a word, whatever he was asked.

    ●貝を拾う gather [collect, hunt for] shellfish

    ・貝を掘る dig [burrow] for shellfish; dig up [out] shellfish.

    貝合わせ ⇒かいあわせ.
    貝細工 ⇒かいざいく.
    貝ボタン a shell button; 〔真珠層から作った〕 a mother-of-pearl button.
    貝類 ⇒かいるい.
    VI
    かい【怪】
    〔不気味で不思議なこと〕 a mystery; an enigma; a riddle; something strange [weird, inexplicable]; mysterious goings-on.

    ●日本近代史の怪 a mystery [a riddle, an enigma] of modern Japanese history

    ・古屋敷の怪 weird events [strange goings-on] in an ancient mansion.

    VII
    かい【峡】
    a valley; a gorge.

    ●山の峡 a mountain valley.

    VIII
    かい【階】
    1 〔建物の層〕 a story [《英》 storey]; a floor; a level.

    ●1階 a ground floor; 《米》 a first floor [story]

    ・2階 《米》 a second story [floor]; 《英》 a first floor [storey, level]

    ・地階 a basement floor [story, level]; an underground floor

    ・最上階 a top floor [story, level]

    ・10階建てのビル a 10-story[-storied] building; a building of ten stories; a building 10-stories high

    ・地下 3階の倉庫 a storage space three floors below ground level; a depository on the third basement level

    ・エレベーターはこの階止まりなので, ここから上へはエスカレーターを使うしかない. The elevator stops [only goes as far as] this floor, so the only thing is to use the escalator to go up any further.

    ●同じビルでも階が違うから彼とはめったに顔を合わせない. We are on different floors of the same building, so I rarely meet him.

    ●3 階に住んでいる. I live on the 《米》 third [《英》 second] floor. | I live two flights up.

    ・エレベーターは各階に止まります. The elevator stops at [serves] every floor.

    ・この階にトイレはありますか. Is there a lavatory on this floor? | Does this story have a toilet?

    ・あのホテルの同じ階に 2 部屋予約した. I reserved two rooms on the same floor of that hotel.

    ●上の階の物音が気になって眠れない. The noise(s) (from) upstairs get on my nerves, and I can't get to sleep.

    ・下の階の住人から苦情が来た. I got a complaint from the person downstairs [in the room below mine]. | There were complaints from the people living downstairs.

    ●「このビルは何階建てですか」「15階建てです」 “How many floors does this building have? | How many stories (high) is this building?”―“Fifteen.”

    ・今度の部屋は 8階建ての 7階です. The new place is on the 《米》 7th [《英》 6th] floor of an 8-story building.

    ・「お父さんは?」「2階じゃない?」 “Where's Father?”―“He's probably upstairs.”

    ・事務所は何階にありますか. What [Which] floor is the office on?

    ・4階まで駆け上がったらひどく息が切れた. Running up to the 《米》 fourth [《英》 third] floor made me very out of breath.

    2 【地質】 〔地質時代のそれぞれの期 (age) に堆積した地層〕 a stage.

    ●ブルディガル階 the Burdigalian stage.

    3 【数】 〔微分方程式の〕 an order; 〔テンソルの〕 an order; a rank; 〔行列・群の〕 a rank.
    二階線形微分方程式 【数】 a linear differential equation of order two [the second order]; a second-order linear differential equation.
    二階テンソル 【数】 a tensor of order [rank] two; a tensor of the second order [rank]; a second-order[-rank] tensor.
    IX
    かい【解】
    【数】 〔数式・問題の答え〕 a solution 《of [to] an equation》; a root 《of a polynomial [an equation]》; 〔説明〕 (an) explanation; 〔解釈〕 (an) interpretation. [⇒ かいする3]

    ●解のない問題 a problem without a solution [which can't be solved].

    ●解を与える provide [give, explain] a solution

    ・下の問題の解を求めよ. Solve the following problem(s).

    ・一般には, 二次方程式は 2 つの解をもつ. In general, a quadratic equation has two solutions [roots].

    ・フェルマー方程式は, n>2 では, x, y, z に対する 0 でない整数解をもたない. The Fermat equation has no nonzero integer solutions for x, y, z when n>2. | The Fermat equation has no solutions in nonzero integers x, y, z with n>2.

    ●その連立方程式の解は x=1, y=2 だ. The solution of the simultaneous equations is x=1, y=2.

    一般[特殊]解 【数】 ⇒ いっぱん2, とくしゅ1.
    実数[整数, 有理数, 複素数]解 a real [an integer, a rational, a complex] solution [root].
    X
    かい【楷】
    楷行草(ぎょうそう) the square, cursive, and abbreviated hands.
    XI
    かい【隗】

    ●隗より始めよ. 〔遠大な事業も手近なところから始めよ〕 Start from the possible. | It's the first step that counts. | 〔言い出した者が始めよ〕 The person who proposes something should be the one who starts doing it.

    XII
    かい【櫂】
    a paddle; an oar.

    ●櫂で漕ぐ row 《a boat》; paddle 《a canoe》.

    ●櫂を漕ぐ 〔船尾を向いて〕 row; pull an oar; 〔船首を向いて〕 paddle

    ・櫂をそろえて漕ぐ row [paddle] in unison; row [paddle] with a regular stroke; keep up a regular stroke (when rowing [paddling])

    ・櫂を(櫂受けに)はめる 〔ディンギー等の〕 put [set] an oar in a rowlock; 〔漕艇の〕 put [secure] an oar in a gate

    ・櫂をはずす take an oar out of a rowlock; unship an oar

    ・櫂を納める ship [lay in] an oar

    ・櫂を立てる 〔敬礼として〕 toss oars

    ・櫂を漕いで舟を出す row [paddle] a boat out 《from the shore》

    ・櫂を流されてしまった. One of the oars got carried away [floated off].

    ・櫂を操る use [manipulate, wield, control] an oar.

    ●櫂上げ! 〔号令〕 《米》 Way 'nuff! | 《英》 Easy all!

    櫂受け 《米》 an oarlock; 《英》 a rowlock.
    XIII
    かい【下位】
    a low(er) grade [rank, position]; a subordinate position.

    ●最下位 the lowest grade [position, rank].

    ●下位に[で]ある occupy [hold] a subordinate position; have a low [junior] position; be [come, rank] low (in a hierarchy)

    ・下位に落ちる drop [go down] to a lower [a subordinate, an inferior] position

    ・彼は後半疲れて下位に落ちた. He tired in the second half and fell back [dropped to a lower position].

    ・売り上げ成績で当支店は下位に落ちてしまった. This branch has fallen back [been reduced to a lower position] in terms of sales.

    ・われわれのチームはここ数年リーグの下位に低迷している. For the last few years our team has remained stuck in a low position [trailed behind] in the league.

    ●下位の subordinate; inferior; low(er)-ranking; 【植】 inferior

    ・飼育下の猿の群れでは, 下位の個体はなかなか餌にありつけない. In captivity, monkeys low in the pecking order have great difficulty (in) getting access to food.

    ●あの秀才がどうしたわけか今学期は下位を低迷している. For some reason that brilliant student is falling behind this semester.

    下位概念 【論】 a subordinate concept.
    下位区分 a subordinate category; a subcategory; a subdivision; a subclassification.
    下位語 【言】 a hyponym.
    下位互換 ⇒かいごかん.
    下位債権者 a junior creditor.
    下位裁判所 an inferior [a lower] court.
    下位子房 【植】 an inferior ovary.
    下位組織 【電算】 a subsystem.
    下位分野 a subordinate field.
    下位分類 ⇒かいぶんるい.
    下位方言 a subdialect.
    XIV
    かい【下意】
    the wishes [opinions, desires] of subordinate personnel; 〔民意〕 what ordinary people want; popular opinion; 《文》 the will of the people.
    下意上達

    ●下意上達する convey the will of those who are governed to those who govern.

    XV
    かい【甲斐】
    〔効果〕 (an) effect; (a) result; (a) fruit; 〔価値〕 worth; 〔益〕 (a) use; (a) benefit; 《no, little》 avail. [⇒ いきがい2, としがい, 友達甲斐 ⇒ともだち, やりがい]

    ●そんなに喜んでもらえると, 私もがんばった甲斐があるというものです. Your pleasure makes all my efforts worthwhile [it worthwhile having put so much effort into it].

    ・いい景色! ここまで登ってきた甲斐があったわね. What a view! It was worth climbing all the way up here [The climb was (well) worth it], wasn't it?

    ・勉強した甲斐があって彼は試験に合格した. His hard work was rewarded with success in the examination. | All his hard work was [proved] worthwhile, and he passed the exam.

    ・骨を折った甲斐があった. All my perseverance [effort, hard work] has been worthwhile [worth it, brought its reward]. | I have not labored in vain.

    ・努力の甲斐がなかった. My efforts were wasted [came to nothing, didn't pay off]. | It was a waste of effort.

    ・あんなに親切に言ってやった甲斐がなかった. All my good advice was wasted (on 《him》). | Nothing [No good] came of all my efforts to advise him.

    ・彼女がいなくては生きる甲斐がない. Life is meaningless [is not worth living, has no point] without her.

    ・あんな男が亭主じゃお前さんも苦労のしがいがないね. With a husband like that, it isn't worth you going to any trouble, is it?

    ●教えがいのある[ない]生徒 students worth [not worth] teaching; students it is rewarding [it is pointless] teaching

    ・嘆いても甲斐のないことだ. There is no point in grieving [It's pointless to grieve] (about it). | There is nothing to be gained by tears. | Tears won't help.

    ●努力の甲斐もなく in spite of [for all] one's efforts

    ・手厚い看護の甲斐もなくついに不帰の客となった. He passed away in spite of all the tender care he had received. | All the good care proved unavailing [was of no avail], and he died.

    ●念入りに準備した甲斐あって会議は成功した. All the scrupulous preparation proved worthwhile [paid off] and the meeting was a success.

    ・甲斐ないこととは知りながら彼女は子の名を呼び続けた. Futile though she knew it to be [Aware of the futility of it], she nevertheless continued calling the child's name.

    XVI
    かい【歌意】
    the meaning of a tanka.
    XVII
    かい【買い】
    buying; purchase; purchasing.

    ●電鉄株に強気の買いが入った. The market went strongly [became extremely bullish] for shares in electric railways. | There was a surge in buying of electric railway shares.

    ●仕手筋が鉄鋼株の買いに出た. 【商】 Stock exchange speculators started buying steel stocks.

    ・市場はいっせいに買いに回った. The whole market moved simultaneously into buying.

    ・鉄鋼株が底値をついたと見て, 市場は買いに転じた. The market judged that steel shares had reached bottom, and shifted into buying.

    ●買いの指示を出す tell [instruct] sb to buy; issue instructions to buy.

    ●買いだ! 〔取引の指示で〕 Buy!

    買い一色 《a market of》 all buyers.
    XVIII
    かい-【快-】
    〔小気味よい〕 pleasing; satisfying; gratifying; nice. [⇒ かいだんじ, かいきろく]

    ●快進撃 《maintain》 a steady advance [push]; carrying all before one in battle after battle.

    XIX
    かい-【怪-】
    〔不思議な・不審な〕 mysterious; eerie; enigmatic; sinister; uncanny; weird.

    ●怪文書 ⇒ かいぶんしょ

    ・怪現象 a weird [a mysterious, an uncanny] phenomenon

    ・怪事件 a strange [mysterious, curious] affair; 《口》 a funny business.

    XX
    かい-【皆-】

    ●皆出席 perfect attendance

    ・国民皆保険制度 a universal national health insurance system; health insurance for all (citizens).

    XXI
    -かい【-界】
    1 〔社会〕 a community; 《the legal》 world; 《political》 circles.

    ●演劇界 a theatrical community; the theatrical [theater, 《英》 theatre] world

    ・美術界 an artistic community; the art world; 《口》 the art scene

    ・文学界 the literary world; literary circles

    ・読書界 the reading public

    ・政界 ⇒ せいかい4

    ・法曹界 ⇒ ほうそうかい

    ・芸能界 ⇒ げいのうかい

    ・スポーツ[実業]界では in the sports [business] world; in the world of sports [business]; in sporting [business] circles

    ・各界の名士 celebrities from all [various] walks of life.

    2 【博物】 〔自然物の分類〕 a kingdom.

    ●動物界 the animal kingdom

    ・植物界 the plant [vegetable] kingdom

    ・鉱物界 the mineral kingdom.

    3 【地質】 〔地質時代のそれぞれの代 (era) に堆積した地層〕 a group.
    4 【電】 a field. [⇒ でんかい1, じかい8]
    XXII
    かい【買い】
    買い圧力 【証券】 buying [bullish, upward] pressure.

    Japanese-English dictionary > かい

  • 4 がい

    [害] 〔被害, 損害, 有害, 危害, 災害, 災い〕
    *harm
    【U】(物質的・肉体的・精神的)損害, 害, 危害∥ do more harm than good 毒にこそなれ薬にはならない, 害の方が大きい.
    *damage
    【U】〔…による/…への〕損害, 損傷, 被害〔 from/to〕.
    *mischief
    /místʃif/ 【U】《正式》害, 損害;災害, 危害;悪影響;困る点.
    *violence
    【U】害, 損害.
    ▲be worse than useless 有害無益である / be an injury to the [one's] health 健康の害になる.
    ◇→害を与える
    ◇→害になる
    ◇→害のない
    我意
    self-will
    obstinacy
    画意
    meaning of a picture
    賀意
    congratulatory feeling
    凱
    victory song
    劾
    criminal investigation
    害
    injury
    harm
    evil influence
    damage
    街
    ‾street
    ‾quarters
    剴
    scythe
    suitability
    垓
    100,000,000,000,000,000,000
    hundred quintillion (American)
    hundred trillion (British)
    * * *
    I
    ―がい【―外】
    ¶それは私の権限~だ
    It's outside my authority.
    ¶それはまったくの私の専門~だ
    That's completely outside my field ï¼»territoryï¼½.
    ¶権限~のことをする
    go beyond one's commission
    ¶それは問題~だと彼女は強調した
    She stressed that it was out of the question.
    II
    がい【害】
    〔被害, 損害, 有害, 危害, 災害, 災い〕
    *harm
    〖U〗(物質的・肉体的・精神的)損害, 害, 危害

    do more harm than good 毒にこそなれ薬にはならない, 害の方が大きい.

    *damage
    〖U〗〔…による/…への〕損害, 損傷, 被害〔 from/to〕.
    *mischief
    /místʃif/ 〖U〗《正式》害, 損害;災害, 危害;悪影響;困る点.
    *violence
    〖U〗害, 損害.

    ▲be worse than useless 有害無益である

    be an injury to the [one's] health 健康の害になる.

    * * *
    I
    がい【害】
    〔危害〕 harm; (an) injury; mischief; 〔損傷〕 damage; injury; 〔害毒〕 (an) evil; a bad [a baneful, an evil] influence; (a) hurt; injury; harmful [evil, injurious] effects.

    ●飲酒の害 the harmfulness [bad effects] of drinking; the harm [damage] drinking causes

    ・風水害 wind and flood damage; damage caused by [the (damaging) effects of] natural disasters

    ・病虫害 disease and insect damage; damage caused by diseases and insects [insect pests].

    ●健康に害がある be bad for one; be bad for one's [the] health; be harmful [unhealthy]

    ・風紀上害がある be a bad (moral) [pernicious] influence; be bad for [detrimental to] public morals.

    ●害になる do 《sb》 harm; do harm 《to…》; be harmful [injurious] 《to…》; cause damage [harm]; be bad 《for the health》 [⇒ がいする]

    ・光が強すぎると目の害になる. Light is bad for the eyes if it's too strong.

    ・それは害にはならない. It doesn't do any harm [cause any damage, have any bad effects]. | It isn't harmful [damaging].

    ・細菌は害にもなるが益にもなる. Microbes can be harmful, but they can also be useful [beneficial]. | Although bacteria sometimes cause harm, they can also be useful.

    ●害のある harmful 《to…》; bad 《for one's eyes》; injurious; damaging; destructive; pernicious; baneful; noxious [⇒ ゆうがい1]

    ・害のない harmless; safe; innocuous; benign. [⇒ むがい1]

    ●害を加える harm; damage; injure; do harm [damage] 《to…》; inflict injury 《on…》

    ・害を与える 〔損傷を〕 do damage [mischief] 《to…》; do injury 《to…》; damage; 〔害毒を〕 work evil 《to…》; do mischief 《to…》; affect badly

    ・害を被る 〔損傷を〕 suffer 《in an earthquake》; be affected 《by a drought》; suffer damage [injury]; (物が) be damaged; 〔害毒を〕 suffer from the evil effects of…; be badly affected 《by…》

    ・害を及ぼす lead [contribute] to harm [damage] 《to…》

    ・害をなす = がいする

    ・飲酒[不節制]の害を説く warn (people) of [educate people about] the dangers of drink [intemperance].

    ●百害あって一利なし. ⇒ ひゃくがい.

    II
    がい【概】
    〔趣き・様子〕

    ●まさに凱旋将軍の概あり. He looks the triumphant general.

    III
    がい【我意】
    self-will. [⇒ が1]

    ●我意を張る insist on getting [having] one's own way; make sure one gets what one wants

    ・我意を通す get [have] one's (own) way; have things one's own way; get what one wants.

    IV
    がい【画意】
    a painter's intentions; what a painting [painter] wants to express [say].
    V
    がい【賀意】
    (a) felicitation; an expression of congratulation.

    ●賀意を表す express one's felicitations [congratulations].

    VI
    がい-【該-】
    the said 《occasion》; 《the matter》 concerned [at issue, in question, under consideration].

    ●該人物 the said person; the person in question

    ・該事件 the said case; the case concerned [at issue, in question].

    VII
    -がい【-外】
    〔…の外側〕 outside…; 〔に含まれない〕 beyond 《the scope of…》; not included.

    ●市外に outside a city [⇒ しがい1]

    ・屋外で out of doors; outdoors; outside; in the open (air) [⇒ おくがい]

    ・予定外の出費 unanticipated [unexpected] expenditure; expenditure which has not been budgeted for

    ・権限外の事項 a matter which exceeds one's authority [in which one has no say]; an area in which one is not entitled to act

    ・専門外である be outside one's field; be an area one doesn't know about; be not in one's line [⇒ せんもん1]

    ・問題外である be neither here nor there [beside the point]; be a trivial matter; be nothing to do with the matter [⇒ もんだいがい]

    ・員数外である be not included in the number [total]

    ・時間外 ⇒ じかんがい.

    VIII
    -がい【-街】

    ●商店街 a shopping street [area, 《米》 center, 《英》 centre, precinct]; a mall

    ・中華街 a Chinese area [district, quarter]; Chinatown

    ・官庁街 an area of government offices [buildings]; an administrative area [district, quarter]

    ・地下街 an underground shopping area [complex, arcade].

    Japanese-English dictionary > がい

  • 5 かい

    I
    かい
    (prt) marks yes-no question (masc); (P)
    II
    かい【下位】
    (n,adj-no) low rank; subordinate; lower order (e.g., byte); low-end; (P)
    III
    かい【下意】
    (n) the feelings of the people
    IV
    かい【介】
    (n,vs) shell; shellfish; being in between; mediation; concerning oneself with
    V
    かい【会】
    (n,n-suf,vs) meeting; assembly; party; association; club; (P)
    VI
    かい【解】
    (n) solution (of equation)
    VII
    かい【回】
    (n) counter for occurrences; (P)
    VIII
    かい【怪】
    (n) mystery; wonder
    IX
    かい【改】
    (n-suf) revision
    X
    かい【界】
    (suf) the world of (some category)
    XI
    かい【階】
    (n,n-suf)
    (1) stories; storeys;
    (2) counter for storeys and floors of a building; (P)
    XII
    かい【貝】
    (n) shell; shellfish; (P)
    XIII
    かい【甲斐】
    (n) effect; result; worth; use; avail
    XIV
    かい【買い】
    (n) buying; buyer; purchase; (P)
    XV
    かい【偕】
    (n) together
    XVI
    かい【傀】
    (n) large
    XVII
    かい【橈】
    (n) oar; scull; paddle
    XVIII
    かい【櫂】
    (n) oar; scull; paddle

    Japanese-English new dictionary (日本語 - 英語新しい辞書) > かい

  • 6 がい

    I
    がい【我意】
    (n) self-will; obstinacy
    II
    がい【画意】
    (n) meaning of a picture
    III
    がい【賀意】
    (n) congratulatory feeling
    IV
    がい【凱】
    (n) victory song
    V
    がい【劾】
    (n) criminal investigation
    VI
    がい【害】
    (n,vs) injury; harm; evil influence; damage; (P)
    VII
    がい【蓋】
    (n) cover; lid; cap
    VIII
    がい【街】
    (n-suf,pref).. street;.. quarters; (P)
    IX
    がい【該】
    (pref) said; matter in question
    X
    がい【剴】
    (n) scythe; suitability
    XI
    がい【垓】
    (n) 10^20; 100,000,000,000,000,000,000; hundred quintillion (American); (obs) hundred trillion (British)

    Japanese-English new dictionary (日本語 - 英語新しい辞書) > がい

  • 7 かい

    I
    かい【下位】
    low-end (a-no); low-order
    II
    かい【解】
    solution (of an equation)

    Computing and communications Japanese-English dictionary > かい

  • 8 ―かい

    [―界] **world
    【C】 [通例 the ~; 修飾語句を伴って] …界 ;【C】天体, 星界∥ other worlds than ours 地球以外の星界 / the outer world 外界 / hold sway over the screen world 《正式》映画界を牛耳る.
    *circle
    【C】[しばしば ~s;集合的に;単数・複数扱い] [複合語で] …界∥ She's well thought of in literary circles. 彼女は文学界では評判が高い.
    *kingdom
    [the ~] (自然を3つに分けた)…界.
    *society
    【U】(社会の一部としての)社会層, …界.
    *republic
    【C】《正式》[しばしば複合語で] 団体, …社会, …界. 【関連】
    ◇→社交界
    ◇→政界
    ◇→財界
    ◇→米財界
    ◇→法曹界
    ◇→英国の金融界
    ◇→映画界
    ◇→米国の映画界
    ◇→自然界
    ◇→官界
    ◇→出版界
    ◇→演劇界
    ◇→霊界
    ◇→スポーツ界
    ◇→芸能界
    ◇→動物界
    ◇→植物界
    ◇→鉱物界
    ◇→文学界
    ◇→物質界
    ◇→現象界

    Japanese-English dictionary > ―かい

  • 9 かい

    Kai (f)

    Japanese proper name dictionary > かい

  • 10 ―がい

    [―外] ¶それは私の権限~だ
    It's outside my authority.
    ¶それはまったくの私の専門~だ
    That's completely outside my field ï¼»territoryï¼½.
    ¶→予想外の大成功
    ¶権限~のことをする
    go beyond one's commission
    ¶→射程外で
    ¶それは問題~だと彼女は強調した
    She stressed that it was out of the question.
    ¶→勤務時間外で

    Japanese-English dictionary > ―がい

  • 11 かい

    Japanese-Khmer dictionary (日本語・カンボジア語辞書) > かい

  • 12 がい

    Japanese-Khmer dictionary (日本語・カンボジア語辞書) > がい

  • 13 かい

    貝
    midye, deniz kabuğu

    Japonca-Türkçe Sözlük (日本語 - トルコ語辞書) > かい

  • 14 かい

    Dictionnaire japonais-français (日本語 - フランス語辞書) > かい

  • 15 がい

    Dictionnaire japonais-français (日本語 - フランス語辞書) > がい

  • 16 ―かもしれない

    [―かも知れない] 〔おそらく, たぶん, …だろう〕
    **may
    [S may do](人・事が)…かもしれない, (たぶん)…だろう《◆(1) 約5割の確率で起ると考えていることを表す. (2) 否定形は《米》《英》とも may not》; [S may have done](人は)…したかもしれない, …してしまったかもしれない《◆発話時からみた過去の推量》∥ She may not be at home now. 彼女は今家にいないかもしれない 《◆ not は動詞を否定》 / The time may come when people will have used up all the oil. 人間がすべての石油を使い切ってしまうときが訪れるかもしれない / Well, you may be right. なるほど, 君の言うとおりかもしれない.
    *might
    [S might do](人・物が)(ひょっとして)…かもしれない《◆(1) 形は過去形でも意味は現在の推量. (2) 話し手の確信度は could, might, may, can, should, ought to, would, will, must の順に強くなるが, 最近では may と might は強さの差はなく用いることも多い》; [S might have done](人・物・事が)(ひょっとして)…してしまったかもしれない, …だったかもしれない《◆発話時からみた過去の推量;may have done と交換可能》; [S might have done](人・物・事が)(ひょっとして)…であったかもしれなかった∥ I wonder where Bill is now. He might be in London by now. ビルは今どこだろう. もうロンドンに着いているかもしれない / My son might become Prime Minister when he grows up. 私の息子は大きくなったら総理大臣になるかもしれない(=It is possible that my son will become...) / I've mended it, but it might break again. 繕ったが, また破れるかもしれない / He might have got a train already. 彼はもう電車に乗ってしまったかもしれない.
    **could
    [S could do] かもしれない《◆形は過去形だが現在時における推量を表す》;[S could have done] …だったかもしれない《◆現在・当時から見た過去の推量》; [S could have done] [間接疑問文で] …したかもしれなかった;[否定文で] …していなかったかもしれなかった∥ This could be the chance you have been looking for. これが君の求めていたチャンスかもしれない / The answer could have been right. 答は正しかったかもしれない / I thought you told me about it, but again it could have been Tom. そのことを言ってくれたのは君だと思ったが, でもひょっとしてトムだったかもしれない.
    **would
    [(現在時における)可能性・推量][S would do](人・物・事は)(ひょっとすると)…かもしれない, …でしょう《◆形は過去形であるが現在時の推量を表す》; [(過去時における)可能性・推量] [S would do](人・物・事が)…だったろう, だったかもしれない.
    **can
    [can have done] [間接疑問文で] …したかもしれない;[否定文で] …していなかったかもしれない∥ I don't think she can have gone home yet. 彼女はまだ家へ帰っていなかったかもしれない.
    ▲Maybe the weather will clear by tomorrow. ひょっとするとあすは天気になるかもしれない《◆ I think maybe... として用いることも多い》 / Perhaps that's true. あるいはそれは本当かもしれない / Snow is possible tomorrow. 明日は雪かもしれない《◆天気予報では Possible snow tomorrow.》 / Possibly he will come here. ひょっとしたら彼はここへ来るかもしれない / He ran the chance [the danger] of being attacked. 彼は攻撃されるかもしれないという危険に身をさらした.

    Japanese-English dictionary > ―かもしれない

  • 17 かもしれない

    かも知れない
    may
    might
    perhaps
    may be
    possibly
    * * *
    ―かもしれない【―かも知れない】
    〔おそらく, たぶん, …だろう〕
    **may
    [S may do](人・事が)…かもしれない, (たぶん)…だろう《◆(1) 約5割の確率で起ると考えていることを表す. (2) 否定形は《米》《英》とも may not》; [S may have done](人は)…したかもしれない, …してしまったかもしれない《◆発話時からみた過去の推量》

    She may not be at home now. 彼女は今家にいないかもしれない 《◆ not は動詞を否定》

    The time may come when people will have used up all the oil. 人間がすべての石油を使い切ってしまうときが訪れるかもしれない

    Well, you may be right. なるほど, 君の言うとおりかもしれない.

    *might
    [S might do](人・物が)(ひょっとして)…かもしれない《◆(1) 形は過去形でも意味は現在の推量. (2) 話し手の確信度は could, might, may, can, should, ought to, would, will, must の順に強くなるが, 最近では may と might は強さの差はなく用いることも多い》; [S might have done](人・物・事が)(ひょっとして)…してしまったかもしれない, …だったかもしれない《◆発話時からみた過去の推量;may have done と交換可能》; [S might have done](人・物・事が)(ひょっとして)…であったかもしれなかった

    I wonder where Bill is now. He might be in London by now. ビルは今どこだろう. もうロンドンに着いているかもしれない

    My son might become Prime Minister when he grows up. 私の息子は大きくなったら総理大臣になるかもしれない(=It is possible that my son will become...)

    I've mended it, but it might break again. 繕ったが, また破れるかもしれない

    He might have got a train already. 彼はもう電車に乗ってしまったかもしれない.

    **could
    [S could do] かもしれない《◆形は過去形だが現在時における推量を表す》; [S could have done] …だったかもしれない《◆現在・当時から見た過去の推量》; [S could have done] [間接疑問文で] …したかもしれなかった;[否定文で] …していなかったかもしれなかった

    This could be the chance you have been looking for. これが君の求めていたチャンスかもしれない

    The answer could have been right. 答は正しかったかもしれない

    I thought you told me about it, but again it could have been Tom. そのことを言ってくれたのは君だと思ったが, でもひょっとしてトムだったかもしれない.

    **would
    [(現在時における)可能性・推量][S would do](人・物・事は)(ひょっとすると)…かもしれない, …でしょう《◆形は過去形であるが現在時の推量を表す》; [(過去時における)可能性・推量] [S would do](人・物・事が)…だったろう, だったかもしれない.
    **can
    [can have done] [間接疑問文で] …したかもしれない;[否定文で] …していなかったかもしれない

    I don't think she can have gone home yet. 彼女はまだ家へ帰っていなかったかもしれない.

    ▲Maybe the weather will clear by tomorrow. ひょっとするとあすは天気になるかもしれない《◆ I think maybe... として用いることも多い》

    Perhaps that's true. あるいはそれは本当かもしれない

    Snow is possible tomorrow. 明日は雪かもしれない《◆天気予報では Possible snow tomorrow. 》

    Possibly he will come here. ひょっとしたら彼はここへ来るかもしれない

    He ran the chance [the danger] of being attacked. 彼は攻撃されるかもしれないという危険に身をさらした.

    * * *
    -かもしれない【-かも知れない】
    may [might] 《be, do》; It may be that…; perhaps; maybe.

    ●そうなるかもしれない. It may turn out so [that way].

    ・そうかもしれない. That may be so [true]. | Maybe. | Possibly. | Perhaps.

    ・本当かもしれないぜ. Who knows? It might be true.

    ・このダイヤはことによったら偽物かもしれない. This diamond just might be a fake.

    ・午後は雨になるかもしれない. We might get rain in the afternoon. | It might [could] rain in the afternoon.

    ・彼女の病気はあるいは回復するかもしれない. She may possibly recover (from her illness) [get over her illness].

    ・雨が降るかもしれないから傘を持って行きなさい. Take along an umbrella in case it rains.

    ・そんなことを言ったかもしれない. I may have said (something like) that.

    ・そうでなかったら彼は命を失っていたかもしれない. Otherwise he might have lost his life.

    Japanese-English dictionary > かもしれない

  • 18 かも知れない

    かもしれない
    may
    might
    perhaps
    may be
    possibly
    * * *
    ―かもしれない【―かも知れない】
    〔おそらく, たぶん, …だろう〕
    **may
    [S may do](人・事が)…かもしれない, (たぶん)…だろう《◆(1) 約5割の確率で起ると考えていることを表す. (2) 否定形は《米》《英》とも may not》; [S may have done](人は)…したかもしれない, …してしまったかもしれない《◆発話時からみた過去の推量》

    She may not be at home now. 彼女は今家にいないかもしれない 《◆ not は動詞を否定》

    The time may come when people will have used up all the oil. 人間がすべての石油を使い切ってしまうときが訪れるかもしれない

    Well, you may be right. なるほど, 君の言うとおりかもしれない.

    *might
    [S might do](人・物が)(ひょっとして)…かもしれない《◆(1) 形は過去形でも意味は現在の推量. (2) 話し手の確信度は could, might, may, can, should, ought to, would, will, must の順に強くなるが, 最近では may と might は強さの差はなく用いることも多い》; [S might have done](人・物・事が)(ひょっとして)…してしまったかもしれない, …だったかもしれない《◆発話時からみた過去の推量;may have done と交換可能》; [S might have done](人・物・事が)(ひょっとして)…であったかもしれなかった

    I wonder where Bill is now. He might be in London by now. ビルは今どこだろう. もうロンドンに着いているかもしれない

    My son might become Prime Minister when he grows up. 私の息子は大きくなったら総理大臣になるかもしれない(=It is possible that my son will become...)

    I've mended it, but it might break again. 繕ったが, また破れるかもしれない

    He might have got a train already. 彼はもう電車に乗ってしまったかもしれない.

    **could
    [S could do] かもしれない《◆形は過去形だが現在時における推量を表す》; [S could have done] …だったかもしれない《◆現在・当時から見た過去の推量》; [S could have done] [間接疑問文で] …したかもしれなかった;[否定文で] …していなかったかもしれなかった

    This could be the chance you have been looking for. これが君の求めていたチャンスかもしれない

    The answer could have been right. 答は正しかったかもしれない

    I thought you told me about it, but again it could have been Tom. そのことを言ってくれたのは君だと思ったが, でもひょっとしてトムだったかもしれない.

    **would
    [(現在時における)可能性・推量][S would do](人・物・事は)(ひょっとすると)…かもしれない, …でしょう《◆形は過去形であるが現在時の推量を表す》; [(過去時における)可能性・推量] [S would do](人・物・事が)…だったろう, だったかもしれない.
    **can
    [can have done] [間接疑問文で] …したかもしれない;[否定文で] …していなかったかもしれない

    I don't think she can have gone home yet. 彼女はまだ家へ帰っていなかったかもしれない.

    ▲Maybe the weather will clear by tomorrow. ひょっとするとあすは天気になるかもしれない《◆ I think maybe... として用いることも多い》

    Perhaps that's true. あるいはそれは本当かもしれない

    Snow is possible tomorrow. 明日は雪かもしれない《◆天気予報では Possible snow tomorrow. 》

    Possibly he will come here. ひょっとしたら彼はここへ来るかもしれない

    He ran the chance [the danger] of being attacked. 彼は攻撃されるかもしれないという危険に身をさらした.

    * * *
    -かもしれない【-かも知れない】
    may [might] 《be, do》; It may be that…; perhaps; maybe.

    ●そうなるかもしれない. It may turn out so [that way].

    ・そうかもしれない. That may be so [true]. | Maybe. | Possibly. | Perhaps.

    ・本当かもしれないぜ. Who knows? It might be true.

    ・このダイヤはことによったら偽物かもしれない. This diamond just might be a fake.

    ・午後は雨になるかもしれない. We might get rain in the afternoon. | It might [could] rain in the afternoon.

    ・彼女の病気はあるいは回復するかもしれない. She may possibly recover (from her illness) [get over her illness].

    ・雨が降るかもしれないから傘を持って行きなさい. Take along an umbrella in case it rains.

    ・そんなことを言ったかもしれない. I may have said (something like) that.

    ・そうでなかったら彼は命を失っていたかもしれない. Otherwise he might have lost his life.

    Japanese-English dictionary > かも知れない

  • 19 かんせい

    かんせい【完成】
    (n,vs) завершение
    * * *
    かんせい【乾性】 (кансэй)
    сухость.
      かんせい かんせい【喊声】 (кансэй)
    воинственный клич; крики, возгласы;

    喊声を揚げる издавать боевой клич; поднимать крик.

      かんせい かんせい【完成】 (кансэй)
    завершение, окончание; совершенство;
    ~する завершать[ся], заканчивать[ся];

    完成を告げる прийти к завершению (к концу).

      かんせい かんせい【完制】 (кансэй)
    полный контроль; полное владение;
    ~する полностью контролировать что-л., целиком господствовать над чем-л., полностью владеть чем-л.
      かんせい かんせい【官制】 (кансэй)
    система ведомственного подчинения государственных учреждений.
      かんせい かんせい【官製】 (кансэй)
    государственное производство;
    ~[の] государственного производства.
      かんせい かんせい【寒製】 (кансэй)
    : ~の сделанный зимой.
      かんせい かんせい【感性】 (кансэй)
    чувствительность, восприимчивость.
      かんせい かんせい【慣性】 (кансэй)
    инерция.
      かんせい かんせい【歓声】 (кансэй)
    радостные возгласы (крики); радостный (весёлый) голос;

    歓声を揚げる поднять радостный крик.

      かんせい かんせい【甘精】 (кансэй)
    сахарин.
      かんせい かんせい【管制】 (кансэй)
    контроль.
      かんせい かんせい【緩性】 (кансэй)
    кн. [за]медленность.
      かんせい かんせい【閑静】 (кансэй)
    : ~な кн. тихий, спокойный.
      かんせい かんせい【陥穽】 (кансэй)
    западня, волчья яма; обр. западня, ловушка;

    陥穽を設ける устроить западню (ловушку); вырыть волчью яму.

      かんせい かんせい【鼾声】 (кансэй)
    кн. храп.

    Японско-русский словарь > かんせい

  • 20 かせい

    かせい【化成】 (касэй)
    1) превращение, изменение;
    ~する превращаться, изменяться;

    [lang name="English"]花が実/ミ/に化成する цветы превращаются в плоды;

    2): ~[の] хим. синтетический (о материалах).
      かせい かせい【化生】 (касэй)
    рост; превращение, метаморфоза;
    ~する расти; превращаться во что-л.;

    [lang name="English"]毛虫が蝶に化生する гусеница превращается в бабочку.

      かせい かせい【仮声】 (касэй)
    муз. фальцет.
      かせい かせい【加勢】 (касэй)
    кн.
    1) помощь, поддержка;
    ~する помогать кому-л., поддерживать кого-л.; становиться на чью-л. сторону;

    [lang name="English"]…の加勢に行く приходить на помощь кому-л.;

    2) помощник;
    3) воен. подкрепление.
      かせい かせい【和声】 (касэй)
    муз. гармония.
      かせい かせい【家政】 (касэй)
    домашнее хозяйство; домоводство;

    [lang name="English"]家政が上手/ジョウズ/である быть хорошей хозяйкой;

    [lang name="English"]家政を切り回す хлопотать по хозяйству;

    [lang name="English"]家政を処理する вести хозяйство.

      かせい かせい【歌声】 (касэй)
    кн. пение.
      かせい かせい【歌聖】 (касэй)
    кн. великий поэт.
      かせい かせい【河清】 (касэй)
    связ.: 百年河清を待つ погов. ждать, пока рак свистнет; букв. ждать сто лет, пока воды Хуанхэ́ (黄河, букв. жёлтой реки) станут голубыми (清).
      かせい かせい【火勢】 (касэй)
    сила огня; пламя, огонь;

    [lang name="English"]火勢が強い пламя бушует;

    [lang name="English"]火勢が衰える сила огня уменьшается, огонь пошёл на убыль.

      かせい かせい【火成】 (касэй)
    : ~の геол. изверженный, вулканический, магматический.
      かせい かせい【煆性】 (касэй)
    : ~[の] хим. кальцинированный.
      かせい かせい【火星】 (касэй)
    астр. Марс.
      かせい かせい【苛性】 (касэй)
    : ~[の] едкий, каустический.
      かせい かせい【苛政】 (касэй)
    кн. тирания; деспотизм.

    Японско-русский словарь > かせい

Look at other dictionaries:

  • かい — I かい (終助) 〔終助詞「か」に終助詞「い」が付いてできたもの〕 文末に付いて, 質問・反問の意を強める。 か。 「入ってもいいです~」「そんなことあるもん~」 〔近世以降, 話し言葉に用いられた語〕 II かい【下位】 (1)地位や順位などが低いこと。 「~の力士」 (2)〔論〕 ある概念が他の概念に包括される関係にあること。 例えば, 「動物」に対する「人間」。 ⇔ 上位 III …   Japanese explanatory dictionaries

  • がい — I がい【垓】 数の単位。 (1)京(ケイ)の一万倍。 一〇の二〇乗。 [塵劫記] (2)古くは, 京の一〇倍。 また, 現在の一億あるいは千億のこと。 → 京 II がい【外】 接尾語的に用いて, …の範囲のそと, …のほか, の意を表す。 「区域~」「時間~」 III がい【害】 ものごとのさまたげとなるような悪いこと。 ⇔ 益 …   Japanese explanatory dictionaries

  • かい — [ref dict= Unihan (Ch En) ]枻[/ref], [ref dict= Unihan (Ch En) ]æ §[/ref], [ref dict= Unihan (Ch En) ]艣[/ref], [ref dict= Unihan (Ch En) ]艪[/ref], [ref dict= Unihan (Ch En) ]蛽[/ref], [ref dict= Unihan (Ch En) ]貝[/ref] …   Japanese(Kun) Index for Unihan

  • かい — [ref dict= Unihan (Ch En) ]丐[/ref], [ref dict= Unihan (Ch En) ]丯[/ref], [ref dict= Unihan (Ch En) ]乖[/ref], [ref dict= Unihan (Ch En) ]亥[/ref], [ref dict= Unihan (Ch En) ]介[/ref], [ref dict= Unihan (Ch En) ]ä»·[/ref], [ref dict= Unihan (Ch En)… …   Japanese(On) Index for Unihan

  • がい — [ref dict= Unihan (Ch En) ]乂[/ref], [ref dict= Unihan (Ch En) ]ä¹¢[/ref], [ref dict= Unihan (Ch En) ]亥[/ref], [ref dict= Unihan (Ch En) ]倪[/ref], [ref dict= Unihan (Ch En) ]凒[/ref], [ref dict= Unihan (Ch En) ]凱[/ref], [ref dict= Unihan (Ch En)… …   Japanese(On) Index for Unihan

  • かいない — かいない【甲斐無い】 (1)ききめがない。 努力してもそれだけの結果が得られない。 むだである。 「今さら悔やんでも~・いことだ」 (2)それだけの価値がない。 「生きていても~・い身だ」 (3)いくじがない。 ふがいない。 「かく思ふ事は~・き心かなと/御伽草子・三人法師」 (4)(「かいなくなる」の形で)死ぬ。 むなしくなる。 「~・くなり給はば, なかなかなる事をや思はむ/源氏(手習)」 …   Japanese explanatory dictionaries

  • かいがいしい — かいがいしい【甲斐甲斐しい】 (1)動作がきびきびしていて, 手ぎわがよい。 てきぱきしている。 「~・く働く」 (2)仕事をやる動作に真心がこもっている。 けなげである。 まめまめしい。 「~・く病人の世話をする」 (3)それをしただけのかいがある。 期待どおりだ。 効果がある。 「さて, ~・しく(ソノ歌ガ)千載集に入りにけり/著聞 5」 (4)しっかりしていて頼りになる。 「太刀うち佩きて~・しげなれば/徒然 87」 ﹛派生﹜~げ(形動)~さ(名) …   Japanese explanatory dictionaries

  • いいがいなし — いいがいなし【言ひ甲斐無し】 (1)言ってきかせても効果がない。 「聞きいれる気色のなきに, お民~・しと断念して/経つくえ(一葉)」 (2)取り立てて言うだけの値打ちがない。 つまらない。 「~・き者の讒言により, 御中違はれ候ふ事/謡曲・船弁慶」 〔中世以降の語。 中古は「いふかいなし」を用いた〕 → いうかいなし …   Japanese explanatory dictionaries

  • いさかい — いさかい【諍い】 言い争うこと。 争い。 言い合い。 けんか。 「~が絶えない」 ~果ててのちぎり木 〔争いが終わってからちぎり木を持って駆け付けて来る意〕 時機に遅れて役に立たないこと。 争い果ててのちぎり木。 けんか過ぎての棒千切り。 「会にあはぬ花, 六日の菖蒲, ~かな/平家 11」 …   Japanese explanatory dictionaries

  • かいろうどうけつ — かいろうどうけつ【偕老同穴】 (1)〔「同穴」は「詩経(王風, 大車)」の語。 生きている時はともに老い, 死んでからは同じ墓に入る, の意〕 夫婦が愛情深く固く結ばれていること。 「~の契りを結ぶ」 (2)カイロウドウケツ科の海綿動物の総称。 形は花瓶状・円筒状などで, 長さ3~80センチメートル。 細かい籠(カゴ)の目状の組織からできている。 100~1000メートルの深海の泥中に直立する。 体腔内に雌雄一対のドウケツエビがすんでいることがあり,… …   Japanese explanatory dictionaries

  • いれちがい — いれちがい【入れ違い】 (1)順序が間違ってはいること。 いれちがえ。 (2)一方が出るとかわりに他方がはいること。 いれちがえ。 「あいにくと~になる」 …   Japanese explanatory dictionaries

Share the article and excerpts

Direct link
… Do a right-click on the link above
and select “Copy Link”

Wir verwenden Cookies für die beste Präsentation unserer Website. Wenn Sie diese Website weiterhin nutzen, stimmen Sie dem zu.