Translation: from english

おもちゃ

  • 1 bladder

    きほう 気胞
    * * *
    /blǽdə(r)/ 〖名〗
    1 〔解剖〕[the ~] 嚢(のう), 袋状組織; (特に)膀胱(ぼうこう)《◆悲嘆の象徴; 外来形容詞vesical》

    the gall ~ 胆嚢.

    2 〖C〗 [嚢状の物]
    a (海草の)気胞; (魚・水泳用の)浮き袋.
    b 〔サッカー・ラグビー〕(ボールの)内袋; ((俗))おもちゃの風船.
    c 〔医〕火[水]ぶくれ.
    3 〖C〗((俗))ほら吹き, うぬぼれ屋, おしゃべり.

    English-Japanese dictionary > bladder

  • 2 block

    ブロック
    かっしゃ 滑車
    ちょう to block:
    たちきる 截ち切る the block:
    ちょうない 町内 < of land>
    がいく 街区 < of wood>
    もくへん 木片
    * * *
    /blɑ́k/ 〔原義は「丸太・切株」. その「用途」により1が, 「固まり」の概念より2が, 「つまずく原因」の連想から比喩的な3の意が生じた〕
    〖名〗(複~s/-s/) 〖C〗
    1
    a (木・石などの) 大きな塊; (建築用)角材; (コンクリート)ブロック

    big ~s of ice 大きな氷の塊(=ice in big ~s).

    b [しばしば複合語で] 台木, 作業台; [the ~]((古))首切り台; ((米))競売台

    a chopping [butcher's, mounting] ~ まな板[肉切り台, 乗馬台]

    put [lay] one's head on the ~((略式))(危険なことに)身をさらす

    go on [to] the (auction) ~((米))競売に出される.

    c ((米))[~s] (おもちゃの)積木(building ~, ((英)) brick).
    d (帽子などの型取り・展示用の)木型; 帽子の型[モード].
    e 〔印〕版木, 印材, 凸版台; (表紙に型押しするための)金版.
    2
    a ((主に米))(4つの街路で囲まれた)街区, ブロック, 区画

    live two ~s (away) from the school 学校から2区画行ったところに住む.

    b ((主に英))(住居・事務所から成る)ビル, 建物, 棟

    a ~ of flats = an apartment ~ アパート(((米)) apartment house [building]).

    c (座席の)区画; (株券・切手などの田型に連なった)1組, ブロック

    in (the) ~ 一括して.

    d ((豪))(初期移住民に対する)分譲区画; 広い土地.
    3
    a [通例a ~] (通行・通過の一時的な)障害(物); 〔…への〕障害(物), ネック〔against, to

    a ~ in the pipe 管の詰まり

    a tráffic block̀ 交通渋滞《◆traffic jamが普通》

    have a mental ~ about jazz ジャズを生理的に受けつけない

    a (stumbling) ~ against the passage of the bill 法案通過を阻む壁.

    b 〔スポーツ〕ブロック(starting ~).
    c 〔精神医〕思考途絶; 〔病理〕心臓ブロック(heart ~); 閉塞.
    4 〔機〕滑車

    (a) ~ and tackle 滑車装置.

    5 頭の悪い人; ((俗))頭

    off one's ~ 気がふれた.

    have a block (about O)
    (…が)理解できない.
    have been around the block (a few times)
    ((米略式))〈人が〉人生経験が豊かである; ある方面[分野]に知識がある

    When it comes to playing the guitar, he's been around the ~. ギターときたら彼はベテランだ.

    I'll knock your block [head] off if …
    ((俗))もし…したらお前の頭をぶんなぐるぞ.
    〖動〗(~s/-s/; ~ed/-t/; ~・ing)
    |他|
    1
    a [SVO(M)]〈 障害物が〉〈通路・交通など〉を(完全に) ふさぐ, 〈人が〉〈 通路など〉を〔障害物で〕ふさぐ(+up, off)〔 with〕; …を封じ込める(+in); …を締め出す, 入れなく[見えなく]する(+ out

    (Road) Blocked. ((掲示))この先通行止め

    Traffic was ~ed (up) with [by] a stalled truck. 立往生したトラックのために交通がまひした

    The tall building ~s (out) the light from the west. 高いビルが西日をさえぎっている.

    b計画など〉を妨害する

    What [Who] is ~ing our plan? 何が[だれが]私たちの計画を邪魔しているのか

    What ~s you from talking to your mother? なぜお母さんに話せないのですか.

    c 〔スポーツ〕〈相手・動き〉をブロックする; 〔クリケット〕〈 ボール〉をバットで食い止める.
    d 〔医〕〈神経〉を(麻酔で)遮断する.
    e 〔印・写真〕〈一部〉を削除して印刷[焼付]する(+ out).
    2 〔経〕[通例be ~ed]〈通貨・資産が〉封鎖[使用制限]される.
    3帽子など〉を型取りする; …を(展示のため)木型にはめる.
    4本の表紙〉に型押しする.
    [他]
    (1) 〈 戸口など〉を(ブロックなどで)ふさぐ.
    (2) ⇒ |他|1a .
    (3) 〈 設計図など〉の概略を作る; 〈 家などの〉大まかな見取図を作る.
    (1) ⇒ =BLOCK in
    (3) .
    (2) ⇒ |他|1a , ⇒ 1e .

    English-Japanese dictionary > block

  • 3 both

    どちらも 何方も
    ふたつながら 二つながら
    ふたつとも 二つ共
    ふたつながら 二つ乍ら
    とも
    りょうりょう 両両 < people>
    ふたりとも 二人とも
    * * *
    /bóuθ/ (類音boss)
    〖形〗[限定] 両方の, 双方の《◆the, these [those], 所有格などがあるときはその前に置く》

    ~ these [xthese ~] toys このおもちゃ2つとも

    ~ Jack's [xJack's ~] sisters ジャックの(2人の)姉の両方

    You can't have it [things] both́ ways. 両天びんにかけようたってそうはいきませんよ

    There are hotels on both́ sides of the street. 通りの両側にホテルがある(=… on each side of … )《◆両側に1軒ずつある場合はThere is a hotel on either side of the street. といっても同じ》.

    -------------
    ◇[語法]
    (1) both the … では通例, theは省略することもboth of the … とすることも可( ⇒ 〖代〗 ): B~ cups are broken. カップは2つとも割れている(=B~ of the cups are broken. / The cups are both broken. / The two cups are broken. ).
    (2) both these [Jack's] … の場合でも((略式))ではboth of these [Jack's] … が普通( ⇒ 〖代〗 ).
    -------------
    〖代〗[通例both of+限定複数名詞の句で] 両方, 双方, 両者2人[2つ]とも

    “Would you like milk or sugar or ~?”“I'll take ~. ” 「ミルクあるいは砂糖それとも両方入れましょうか」「両方にしてください」《◆純然たる代名詞の例》

    Bboth́ of us have a desk. 我々2人は共有の机を持っている《◆(1) The ~ of us … は((米非標準)). (2) 代名詞と同格に用いてWe ~ have a desk. ともいえる. (3) それぞれ別に机を持っている場合は, Each of us has a desk. という方が明確》

    Bboth́ of them are not bad. i) [] [全面否定] 両者とも悪くない(=Neither of them is [are] bad. ) (cf. ⇒ all〖形〗4◇[語法] )

    Bboth́ of the girls are my classmates. その女の子は2人とも私のクラスメイトです(=The girls are ~ my classmates. )《◆ Both (the) girls are … ともいえる; ⇒ 〖形〗◇[語法] 》

    I love them ~ [~ of them, x~ them] 私は彼ら2人とも好きです( ⇒ ◇[語法](1) ).

    -------------
    ◇[語法]
    (1) both ofの後が代名詞の時はofの省略不可: xboth us [them]. us bothは可.
    (2) 主語と同格のbothの位置は, 助動詞・be動詞の後, 一般動詞の前: They ~ belong to me. ただし, 短い答のときは助動詞・be動詞の前: “Have you finished?”“Yes, we ~ have. ”「終った?」「ええ, 2人とも」.
    (3) both ofの後は常に代名詞かthe, these, theirなどを伴う名詞: xboth of books.
    -------------
    〖副〗[~ A and B]AB も両方とも, AだけでなくBも(⇔neither A nor B)《◆A, Bは通例文中で同じ働きをする語句で, 名詞・形容詞・動詞・句など》

    The book is ~ useful and amusing. その本は有益でありその上おもしろい

    He likes ~ Máry and Bétty. = ((米))… Máry and Bétty both́. 彼はメリーもベティも好きなのです

    He can ~ spéak and wríte Russian. 彼はロシア語が話せるし書くこともできる

    She is well known ~ in India and in China. = ((略式))… ~ in India and China. 彼女はインドだけでなく中国でもよく知られている.

    ◇[語法]
    (1) Bboth́ hit the other. (両者はなぐり合った)は((非標準))で, 通例They hít each òther. / Éach hít the óther.
    (2) the both booksも((非標準)). both (the) books( ⇒ 〖形〗 )かboth of the books( ⇒ 〖代〗 )とする.

    English-Japanese dictionary > both

  • 4 brick

    れんが 煉瓦
    * * *
    /brík/ 〔「割れたかけら」が原義〕
    〖名〗(複~s/-s/, ~)
    1 〖U〗 [集合的に] れんが; 〖C〗 (1個の)れんが《◆信頼・永久・堅固などの象徴》

    a bricḱ wáll れんが壁

    a ~ house = a house built [((ややまれ)) made] of ~ (s) = a house built with ~(s) れんが造りの家.

    2 [a ~ of+名詞] れんが状のもの

    a ~ of ice cream 箱形のアイスクリーム.

    3 〖C〗((英))(おもちゃの)積み木(((米)) block).
    4 〖C〗((英略式・古))善良な人, 信頼できる人, 困ったときに頼りになる人.
    (資産としての)家, 建物.
    (come down on [upon] O) like a ton [pile, load] of bricks
    ((略式))猛烈に(…をしかりつける).
    hit [come up against] a brick wall
    ((略式))壁にぶち当る
    〖動〗|他|〈人が〉〈 建物など〉をれんがで囲む(+in); …をおおう(+over); 〈 窓など〉をれんがでふさぐ(+in, up).

    English-Japanese dictionary > brick

  • 5 case

    < watch>
    がわ
    ケース
    ケイス
    ばあい 場合
    * * *
    I
    /kéis/ 〔「入れ物」が原義〕
    〖名〗(複cas・es/-iz/) 〖C〗
    1 , 容器, 袋; [複合語で] …入れ[ケース]; ((英))旅行かばん(suitcase)

    a leather jewel ~ 革の宝石箱

    a pencil ~ 筆入れ.

    2 (1ダース入りの)1箱(分)

    a ~ of eggs 卵1ケース

    three ~s of bourbon 3ケース分のバーボン.

    3 1組(set); 1対(pair).
    4 (窓・戸の)外枠; (陳列用)ガラスケース; (時計の)側(がわ).
    5 ((米俗))1ドル.
    〖動〗|他|
    1 …を箱[ケース]に入れる.
    2 ((俗))(盗みに入るため)〈家・場所〉を下調べしておく.
    II
    /kéis/ 〔「特定的な個々の出来事・事情」が本義〕
    〖名〗(複cas・es/-iz/) 〖C〗
    1 場合

    in thát casè その場合には

    in éither casè どちらにしても

    There are many ~s where our discussion degenerates into an exchange of insults. 議論がののしり合いになるという場合がよくある.

    2 実例, 事例

    a typical ~ of careless driving 不注意運転の見本

    It's a ~ of out of sight, out of mind. それは去る者は日々にうとしというものだ.

    3 ((正式))[通例be the ~] 真相, 事実, 実情(fact)

    Thát is not the casé. それは本当ではない

    That might be the ~. そうかもしれません

    That's always the with him. 彼はいつもそうだ

    Is it the casé┊that he had an accident? 彼が事故にあったのは事実ですか

    Súch was the casé┊throughout New England. (前の文を受けて)ニューイングランドの至る所で事情はその通りであった.

    4 [修飾語を伴って] (…の)症例, 病状; (…の)患者

    There were three ~s of rabies last month alone. 先月だけで狂犬病患者が3人出た

    emergency ~s 急患《◆重点は「症例」にあるので, 普通の「患者・病人」にはpatientを用いる》.

    5 (警察などの専門の調査・援助を要する)事件, 問題(の人), 該当者

    a ~ of murder = a murder ~ 殺人事件

    a ~ of honor 名誉にかかわる問題

    a welfare ~ 生活保護者.

    6 〔法〕訴訟, 事件, 裁判

    bring [drop] a ~ against … …に対する訴訟を起す[取り下げる].

    7 [通例a ~] 事実の申し立て, 主張; 証拠

    have a (good) ~ for … …に対するもっともな言い分がある

    prove one's [the] ~ 主張が正しいことを証明する.

    8 〖C〗〖U〗〔文法〕格

    the nominative [possessive, objective] ~ 主[所有, 目的]格.

    9 ((略式))まぬけ, 変人.
    *as is often the case
    ((正式))〔人の場合には〕 よくあることだが with

    As is often the ~ with him, Tom was not at home. トムにはよくあることだが, 家にいなかった《◆(1) asは主節の内容を受ける関係代名詞. (2) 主節の動詞は通例状態動詞; 動作動詞の場合は通例as S often doを用いる》.

    as [whatever] the case may [might] be
    事情に応じて, 場合場合で, ケース-バイ-ケースで.
    ((略式))…に文句ばかり言う.
    ((正式))一件一件(慎重に)《◆日本語の「ケース-バイ-ケースで」はas the case may beやaccording to the situation, That [It] depends. などに相当; on a ~ -by- ~ basisは「個々別々に」の意》.
    come [get] down to cases
    ((米略式))問題の核心に入る.
    ((略式))〈人〉に干渉するのをやめる

    Get off my ~! 私にあれこれ言うのはやめてくれ《◆無礼な言い方》.

    *in any case
    (1) [文修飾] どんな事情にせよ, ともかく(anyway)

    In any ~(), ┊serious job seekers had better turn to an employment agency for help. どんな場合でも, まじめに職を捜している人は職業安定所に当ってみるべきです.

    (2) 少なくとも(at least)

    The influence of education, or in any ~ the influence of teachers, is great. 教育の影響あるいは少なくとも教師の影響が大きい.

    *in case
    [接]
    (1) ((主に米))[(just) in ~] もし…ならば, 万一…の場合には(if)

    In ~ I miss the train, don't wait to start. 私が列車に乗り遅れた場合は待たずに出発してください《◆xIn ~ I will miss the train, … は不可》.

    (2) ((主に英))[(just) in ~] …だといけないから, …の場合に備えて《◆通例, 主節の後に置く》

    You must take your sweater in ~ it snows [should snow]. 雪になるといけないからセーターを持って行きなさい《◆予測される事態の実現度がやや低いと話し手が感じる場合にshould, (should) happenが用いられる; shouldの代りにwillやwouldは用いない; … lest it should snowは((文))》.

    (3) …だといけないから言って[聞いて]おくが

    In ~ you don't know who he is, he's the one who founded this hospital. 彼がだれなのか君が知らないといけないので言っておき[申し添え]ますが, 彼はこの病院を創設した人です

    Where will you be tomorrow in ~ I should have to get in touch with you? あなたに連絡しなければならなくなった場合に困るのでお聞きしますが, 明日はどちらにおいでですか.

    -------------
    ◇[語法] ((米))と((英))の解釈の違いに注意: Give my child this toy in ~ he cries. ((米))この子が万一泣いたらこのおもちゃをやってください(=Give my child this toy if he cries. ); ((英))この子が泣くといけないからこのおもちゃをやってください(=Give my child this toy to prevent him crying. ).
    -------------
    [副] ⇒ =(just) in CASE .
    *in case of O
    (1) ((正式))[通例文頭で]〈 事故など の場合は, …が起ったら

    In ~ of (an) earthquake, turn off the gas at the main. 地震の際はガスの元栓をしめてください《◆注意書き・掲示など》(=If there is an earthquake, … ).

    (2) [通例文尾で]〈 事故など〉に備えて, …の用心のために

    She always wears a seat belt in the car in ~ of accident. 彼女は事故に備えて車ではいつもシートベルトを締めている《◆(1)(2)ともOが普通名詞であってもa, anを通例つけない》.

    (in) nine cases out of ten
    十中八九まで.
    *in no case
    どんな場合であっても…ない, 決して…ない

    In no ~ are you allowed to play baseball in this park. いかなる場合でもこの公園内で野球をしてはいけない《◆文頭に置くと倒置構文が普通》.

    *in the case of O =
    〈人・物〉 に関しては, …の件について言えば, …の場合は(as regards)

    in the ~ of Bill = in Bill's ~ ビルに関しては.

    *(just) in case
    [副]((略式))[通例文尾で] 万一の場合に備えて; [but節で](それでも)念のため《◆justは通例つける》

    A telegram addressed to you came last night, but I opened it┊just in ~. あなたあての電報が昨夜届きましたが, まさかのことを考えて私が開いてみました.

    [接] ⇒ in CASE(1),
    (2) .
    make (out) a [one's] case
    自分の主張の正しさを証拠立てて述べる; 〔…に賛成の/ …に反対の/…という〕論を唱える〔for/against/that節〕《◆make the ~ for [that節] の形でも用いる》.
    such [this] being the case
    [副] こういう事情なので.

    English-Japanese dictionary > case

  • 6 catapult

    カタパルト
    * * *
    /kǽtəpʌ̀lt, -pùlt/ 〖名〗〖C〗
    1 〔史〕石弓《投石[投矢]用武器》.
    2 ((英))ぱちんこ《Y型のおもちゃ》(((米)) slingshot).
    3 (空母からの)飛行機射出装置, カタパルト; グライダー[ミサイル]射出装置.
    〖動〗|他|
    1飛行機など〉をカタパルトで射出する; ((英))…をぱちんこで打つ, 飛ばす.
    2 [通例be ~ed] 勢いよくほうり出される; 突然〔ある状態に〕なる〔to〕.
    |自|(発射されたように)勢いよく動く[飛び出す].

    English-Japanese dictionary > catapult

  • 7 gaze

    ぎょうし 凝視 to gaze:
    みやる 見やる
    * * *
    /ɡéiz/ (類音gauge) 〖動〗|自|[SV at [into, ((正式)) on, upon] O]〈人が〉(賞賛・驚きの感情, 興味をもって)O〈人・物〉 をじっと見つめる, 凝視する(cf. ⇒ look )

    ~ (a)round [about] (at the toys) (おもちゃを)じろじろ見回す

    ~ away (at the sea) (海を)いつまでも見続ける; 遠く(の海)を見つめる

    ~ after the boat 船をじっと見送る

    The girl was gazing in wonder at the Christmas tree. 少女はクリスマス-ツリーを驚嘆して見つめていた.

    〖名〗[単数形で] 注視, 凝視

    with a ~ of admiration 感心した目で

    fasten [fix] one's ~ at … …をじっと見すえる

    meet his ~ 彼と目が合う.

    (驚いて)じっと見つめて.

    English-Japanese dictionary > gaze

  • 8 have

    ようする 擁する
    ある 有る
    おびる 帯びる
    ふくむ 含む
    そなえる 備える < an income of>
    はいる 入る <eat, drink, smoke>
    やる 遣る
    * * *
    /〖動〗hǽv; 〖助〗((弱)) həv, əv, v, ((強)) hǽv; 〖名〗hǽv/ 〔一般動詞と助動詞としての用法がある. 一般動詞の主な意味: I「 所有している」, II「 手に入れる, 受取る」, III 使役動詞として「… させる」, IVその他〕《◆(1) 縮約形: 've(←have), 's(←has), 'd(←had); 否定縮約形: haven't, hasn't, hadn't《◆〖動〗の縮約形は((英))で, 状態動詞で決定詞のついた名詞を伴う場合のみ; 'sは通例's noの場合(He's no idea. 彼には考えがない). I'dは((まれ))(I'd the key. 私はそのキーを持っていた)》.
    (2) ((古))としての変化形: 二人称単数現在hast, 三人称単数現在hath, 二人称複数過去hadst》.
    〖動〗/hǽv/ (has/hǽz/; had/hǽd/; hav・ing)
    ◇[index][SVO] ⇒ |他|1a (物を)持っている/ ⇒ 3 (特徴を)持っている/ ⇒ 4 (考えを)持っている/ ⇒ 5a (病気に)かかる/ ⇒ 5b (ショックを)受ける/ ⇒ 8 わかる/ ⇒ 9 (子を)産む/ ⇒ 10 受ける, (パーティーなどを)催す/ ⇒ 11 食べる/ ⇒ 12 行なう
    [SVOM] ⇒ |他|13 動かす, 持って行く, 連れて行く
    [SVOC] ⇒ |他|14 …にする
    [SVO doing] ⇒ |他|15 (人・物を)…させる
    [SVO do] ⇒ |他|16a (人に)…させる
    [SVO done] ⇒ |他|17 (事を)してもらう
    |他|
    -------------
    ◇[語法] [ 否定文と疑問文] (1) haveの否定文・疑問文は, 1-7では原則として次の3通りがある. [否定文] (a) I do not [don't] have any money. (b) I have not got any money. 《◆I've not got... より普通》 (c) I have not any money. (私は金を持っていない)《◆(b), (c)型ともn'tの縮約形が普通》 cf. I have no money. [疑問文] (a) Do you have any money? Yes, I dó. (b) Háve you got any money? Yes, I háve. (c) Háve you any money? Yes, I havexhave got]. / No, I haven't (got) any. (お金をお持ちですか. はい, 持っています/いいえ, 持っていません) (a)型はもとは((米))だが, 今では((英))でも普通. (b)型は((主に英略式))で, (a)と違ってhaveが助動詞であることに注意( ⇒ HAVE got(〖助〗成句) ). (c)型は((英正式))で今ではややまれ, 特に過去時制疑問文では普通ではない: I hadn't any money. →I didn't have any money. / Did you have Had you got, xHad you] an appointment? ただし, When had you got... ?などの特殊疑問文ではhad gotも普通ではない. (なお, 感情的色彩の強い場合には((米))でも用いられる. ⇒ I haven't the SLIGHTest idea ).
    (2) ((英))では「習慣的なこと」に(a)型, 「特定なこと」に(b), (c)型を用いて区別することがある(ただし(1)の(c)型の注参照): Do you have a headache? 頭痛持ちですか《常習的》/ Have you (got) a headache? (今)頭痛がするのですか《特定的》.
    (3) 8-20では((米))((英))とも一般動詞扱いで, 否定・疑問文には助動詞doを用いる(つまり(a)型).
    -------------
    1 [SVO]
    a (物理的に)〈人が〉(手元に・身近に)〈物〉を 持っている; 〈 財産など〉を所有する, …がある《◆possess, ownより口語的. 進行形・受身不可》

    “Do you ~ a car?”“Nó()”)

    I ~ [xI am having, xI've] a big house and farm. 私は大きな家と農場を持っています

    He had [carried] a knife in his hand. 彼は手にナイフを持っていた

    She has [wears] a scarf around her neck. 彼女は首にスカーフを巻いている.

    b …をつかまえておく

    Now I havé you. さあ, つかまえたぞ.

    2 [SVO] (愛情・世話などが及ぶものとして)〈人が〉〈友人・親類など〉を持っている, 〈人〉を置いて[雇って]いる; 〈 犬など〉を(ペットとして)飼う《◆進行形・受身不可》

    He has a kind boss. 彼には親切な上司がいる

    I want to havé a dóg. 犬を飼いたい(cf. ⇒ keep )

    How many bróthers do you havé? 兄弟は何人いますか

    The college has a faculty of ninety. その大学は90名の教授陣を有する

    We ~ a houseful of grandchildren this weekend. この週末は我が家は孫たちでいっぱいになる《◆時に特定の状況を表すのにも用いる》.

    3 [SVO] (性質・属性として)〈人が〉〈特徴・物など〉を 持っている; (部分として)〈物・事が〉〈物・事〉を有する, 含む《◆進行形・受身不可》

    She dóesn't havé a góod mémory. 彼女は記憶力がよくない

    This coat has no pockets. この上着にはポケットがない

    A [The] year has twelve months. 1年は12か月からなる(=There are twelve months in a [the] year. )

    He has his mother's eyes. 彼の眼はお母さん似だ.

    -------------
    ◇[語法] [ haveとthere構文] The box has many toys in it. (その箱にはおもちゃがたくさんはいっている)は次のようにもいえる: There are many toys in the box. 《◆Many toys are in the box. は不自然》ただし, 永続的に付随しているものにはthere構文は使えない: She has blue eyes. (彼女は青い目をしている)/xThere are blue eyes on her.
    -------------
    4 [SVO]〈人が〉〈感情・慈悲・疑い・考えなど〉を〔…に対して〕 持っている, 抱く〔on, for, against〕《◆進行形・受身不可; Oは多くが動詞と同形または動詞から派生した名詞》

    havé píty on him 彼に同情する(=pity him)

    havé respéct for the old 老人を尊敬する(=respect the old)

    I havè a líking for music. 音楽が好きだ(=I like music. )

    Do you havé any dóubts about it? それについて何か疑問がありますか

    He hàs [bèars, hòlds] a grúdge against me. 彼は私に恨みを抱いている

    I ~ nó idéa() 彼女の言うことがわからない(=I don't know what … ).

    5 [SVO]
    a 〈人が〉〈病気〉に かかる《◆進行形・受身不可》

    I've (got) a pain in the stomach. = I've (got) a stomachache. 胃が痛む

    I had flu last month. 先月インフルエンザにかかった.

    b 〈人が〉〈 ショックなど〉を 受ける, 〈事故〉にあう《◆通例進行形不可; 受身まれ》; 〈 治療など〉を受ける; 〈困難・楽しみなど〉を経験する

    ~ a shock ショックを受ける

    ~ an adventure 冒険をする

    I had [((非標準)) met] an accident. 事故にあった

    We didn't ~ much difficulty in locating his house. 彼の家を見つけるのにあまり苦労はなかった

    We are háving a góod tíme. 楽しく過している《◆進行形・受身可能: A good time was had by all. みんな愉快に過した》.

    6 [~ the O to do]〈人が〉O〈親切・勇敢など〉にも…する《◆進行形不可・受身まれ; Oは〖U〗名詞》

    Did she ~ the ímpudence to answer back? 彼女は生意気にも口答えしたのですか

    He had the kindness to tell me the way. 彼は親切にも道を教えてくれた(=He was kind enough [so kind as] to tell me the way.

    He kindly told me the way. ).

    7 [~ O to do]〈人が〉…する(必要のある)〈人・物〉がある《◆進行形・受身不可》

    I havè my wórk to dó. する仕事がある(cf. I have to do my work. )

    He has a large family to support. 彼はおおぜいの扶養家族がいる.

    8 ((やや古))[SVO]〈人が〉〈 言語など〉が わかる, …を知っている, …の知識がある《◆進行形・受身不可》

    I ~ it by heart. それを覚えている

    She has a little Arabic. 彼女はアラビア語が少しわかる.

    9 [SVO]〈人・動物が〉〈子〉を産む, もうける; 〈人・物・事が〉O〈 結果など〉を生み出す《◆進行形は近い未来を表す; 受身不可》

    She had a daughter by her first husband. 彼女は最初の夫との間に1人の娘をもうけた.

    II 手に入れる
    10 [SVO]〈人が〉〈物・事〉を受ける, 取る《◆通例進行形不可》; 〈 パーティーなど〉を催す; 〈物〉を置く, 使用する; [通例can be had]〈物が〉入手可能である

    havè [gìve, hòld] a párty パーティーを催す

    ~ a holiday 休暇を取る

    H~ a seat, please(). どうぞお座りください

    ~ English lessons 英語の授業を受ける

    ~ visual aids for English lessons 英語の授業に視覚教材を使う

    May I ~ this? これをもらっていいですか

    Will you ~ sugar? 砂糖を入れますか

    ~ the sofa in the room 部屋にソファーを置く

    She had a present from him. 彼女は彼からプレゼントをもらった

    I'll ~ that white dress. あの白いドレスに決めよう

    This used car can be had for $1, 500. この中古車は1500ドルで手にはいる.

    11 [SVO]〈人が〉〈物〉を 食べる, 飲む; 〈 タバコ〉を吸う《◆進行形可・受身まれ. eat, drinkの遠回し語》

    H~ one. 1つ召し上がれ《◆よほど親しい間柄でない限りEat one. は適当でない》

    ~ coffee for breakfast 朝食にコーヒーを飲む

    Will you ~ another cup of tea? お茶をもう1杯どうですか(=How [What] about another … ?).

    12 ((主に英))[SVO]〈人が〉〈ある行為・行動〉を 行なう, する《◆(1) 進行形可・受身まれ. (2) Oは「a+動詞から派生した名詞」; haveは時制・人称・数といった文法的意味を担うだけで, 実質的意味はOにあり, Oは常に強勢を受ける. (3) haveの代りにhave gotは使えない. (4) 単一の動詞を用いるより口語的》

    havè a rést 休息する(=rest)

    havè a trý やってみる(=try)

    havè a báth 入浴する(=bathe)

    havè a drínk 飲む(=drink)

    havè a sít-down 座る(=sit down)

    havè a tálk 話をする(=talk)

    Did you havè a góod sléep? よく眠れましたか.

    III させる]《◆受身まれ》
    13 [SVOM]〈人が〉O〈人・物など〉を…に 動かす 持って行く 連れて行く; 〈人〉を招く, もてなす《◆Mは場所・方向の副詞(句)》

    havè a trée dówn 木を切り倒す

    havé one's tóoth óut 歯を抜いてもらう

    He hàd the stúdents out of the róom. 彼は学生を部屋から退出させた

    We're háving five gúests (óver) tonight. 今晩客を5人招く予定だ.

    14 [SVOC]〈人が〉O〈人・物など〉を…にする《◆Cは形容詞・名詞》

    I want you to ~ this room clean and tidy. この部屋をきれいに片づけてほしい

    I'll ~ him a good teacher before long. 彼をそのうち立派な先生にしてみせます.

    15 [SVO doing]
    a 〈人・物・事が〉O〈人・物など〉を…させる; …が…するようにする[なる]《◆思い通りの結果や思わぬ成行きを表す; 進行形不可》

    He hás the water running in the bathtub. 彼は浴槽に水を出したままにしている

    I won't havé you saying such things about my sister. 姉さんのことを君なんぞにそんなふうに言わせてはおかないぞ

    The ice had the car sliding. 氷で車がスリップした.

    b 〈人・物に〉〈人・物〉が…する; …を…(するように)してある《◆どうしようもない出来事や手はずを整えた事柄を表す》

    I ~ a headache coming on. 頭痛がしてきた

    If you make such a noise, you'll ~ the neighbors complaining. もしそんな音を立てると近所の人が苦情を言うだろう

    This skirt always has buttons popping off of it. このスカートはいつもボタンがポンと取れてしまう.

    16 [SVO do]
    a [使役] ((主に米・英正式))[通例haveに強勢を置いて]〈人が〉O〈人〉に…させる《◆doは動作動詞; ((英略式))ではget O to do》; 〈人〉に…してもらう《◆makeより弱い》

    You should ~ a mechanic look at this car before you buy it. 君はこの車を買う前に自動車工に見てもらうべきだ

    I'll have to ~ a repairman fix the air-conditioner. エアコンを修理させなければなるまい(=I'll have to ~ the air-conditioner fixed. ).

    ◇[語法] Oはしかるべき職業の人で, その人に料金を払って「ある仕事・サービスをさせる[してもらう]」, あるいは目上のものが目下の者に「…させる」という文脈で用いるのが基本的用法. したがって, xI had my teacher [boss] check the letter. は不可. I got [asked] my teacher [boss] to check... などとする.
    b [願望]((文))[will, wouldを伴って]〈人〉に…してもらいたいと思う

    I would havé you knów() どこへ行くべきかを君に指図されてたまるか.

    c [経験]((やや略式))[通例doに強勢を置いて]〈人・物が〉〈人・物・事〉に…される

    Bill had a man rób him last night. ビルは昨夜男に金を奪われた《◆(1) Bill was robbed by a man last night. が普通. (2) I had my father die. は今は通例「父に死なれた」でなく「死なせた」の意になる( ⇒ a )》

    This skirt had a button pop off of it. このスカートのボタン1つがポンと取れた

    I've never had such a thing happen to me before. 私には前にそんなことが起ったことはなかった《◆この場合はhappeningともする》.

    17 [SVO done]
    a [使役] [通例haveに強勢を置いて]〈人が〉(お金を払って)O〈事〉を してもらう, させる《◆get O doneの方が語感が強い. ただし過去時制ではhad O done, 命令文ではget O doneが普通》

    I'd like to ~ these things dry cleaned. これをドライクリーニングしてほしいのですが

    Can I ~ this delivered? これを配達してもらえますか.

    ◇[語法]I'd like to have O done. / Can [Could] I have O done?は店頭で何かを依頼する時に頻用される文.
    b [被害] [通例 doneに強勢を置いて]〈人・物が〉O〈 自分の物〉を…される《◆Sに何らかの責任の含みがある場合はget O doneが普通》

    She had a book stólen from the library. 彼女は書斎から本を盗まれた《◆(1) Someone stole a book from her library. の方が自然. (2) hadに強勢を置けば, 「本を盗ませた」( 17a)「盗まれた本を持っていた」 (1)の意》

    The house had its roof rípped óff┊by the gale. その家は強風で屋根をはぎ取られた.

    c [完了] [通例doneに強勢を置いて]〈人が〉〈物・事〉をしてしまう

    H~ the job dóne by tomorrow. 明日までにその仕事をしてしまいなさい《◆Finish the job … の方が普通》.

    18 [SVO] [通例won't [can't] ~; be not having]〈人が〉〈好ましくない行為・人など〉を許す, 我慢する

    We won't havé any noise. どんな物音も許さないぞ

    I am not háving such conduct here. ここではそんなふるまいは許さないぞ

    I only havé good children in my room. よい子だけしか部屋に入れないぞ.

    IV その他
    19 ((略式))(競技・議論などで)〈相手〉に有利な立場に立つ, …を(打ち)負かす, やっつける; 〈試合〉に勝つ《◆進行形不可》

    I had him in that discussion. その議論で彼を論破した.

    20 ((略式))[通例be had]〈人が〉だまされる, 欺かれる; 失望する《◆進行形不可》

    I'm afraid you've been had by her. 君はおそらく彼女にだまされたのだろう.

    21 〈人〉を買収する, …にわいろを使う.
    22 ((俗))〈人〉とセックスする《◆遠回し語》.
    23 ((略式))〈人〉に仕返し[復讐(しゅう)]する(take revenge on)《◆進行形不可》.
    24 ((英))(乱暴に)〈人〉の〔身体の一部〕をつかむ〔by〕.
    have O (a)round
    (1) 〔食事などに〕〈人〉を家に招く〔for, to

    ~ the Watsons around for dinner 夕食にワトソン家の人々を招く.

    (2) 〈人〉が周りにいる.
    ((古))[通例命令文で]〈相手〉を攻撃せよ.
    Have at it!
    ((略式))さあ食べなさい, さあ始めなさい.
    [他]
    (1) 〈物〉を返してもらう, 取りもどす

    I want to ~ my book back earlier. もっと早く本を返してほしい.

    (2) 〈出て行った夫・妻〉が帰ることを認める.
    (3) 〈人〉をお返しに招待する.
    [他]《◆受身不可》
    (1) 〈客〉を(別荘などに)招く, …に来てもらう.
    (2) 〈 階下の人が〉〈 階上の人〉を下に呼ぶ.
    (3) 〔…に〕結着をつける〔 with〕.
    have (got) O1 against O2
    O1敵意など〉をO2〈人〉にいだく

    ~ something [nothing] against him 彼が気に入らない[彼に対して何ら反感はない].

    ((略式))
    (1) もうだめだ《◆文脈により死ぬ・負ける・失敗する・疲れた・役に立たないなど悪い意味を表す》

    This old coat has had it. この古い上着はもう着られない.

    (2) 〈人が〉(話し手にとって)もう我慢できない, 〔…に〕うんざりする〔 with〕.
    (3) チャンスをのがす.
    (4) 盛りをすぎる, 時代遅れとなる.
    [他]《◆受身不可》
    (1) 〈客〉を家に招く; (仕事のために)〈大工・医者など〉を家に呼ぶ

    ~ some friends in for tea お茶に友だちを数人招く.

    (2) [~ O in]〈物〉を家に貯蔵しておく《◆進行形不可》

    ~ enough coal in for winter 冬に備えて石炭を十分ため込んでおく.

    (3) [~ O in]〈物〉を中へ入れる.
    (1) 言う; 〔…であると〕言う〔 that節〕《◆willを伴うと「主張する」の意; 進行形不可》

    She will ~ it that the conditions are unfair. 彼女は条件が不公平だと言い張る

    Gossip [Rumor] has it that she is getting married. うわさによれば彼女は結婚するそうだ.

    (2) ((略式))罰せられる, しかられる; 銃で撃たれる

    Let him ~ it. 彼をこらしめてやれ.

    (3) 聞く, 知る

    I ~ it from Tom [on good authority] (that we'll be paid for our work next week). (来週賃金が出ると)トムから[確かな筋から]聞いた.

    (4) ((略式))[Iを主語として] わかる, 思いつく

    I ~ (got) it! わかった.

    (5) (選挙などで)勝つ; ((略式))〔…より〕すぐれている, 有利である〔on, (all) over〕.
    (6) (ある方法で)事をする

    You can't ~ it both ways. ふたまたはかけられないよ.

    (7) 〈 運命などが〉定める.
    (8) 必要な能力を備えている.
    (9) (事実を)認める.
    have it coming (to one)
    ((略式))(通例よい意味でも悪い意味でも)当然の報いを受ける《◆itの他に具体的な名詞も用いる》

    She had that defeat coming to her. 彼女が負けたのは天罰だった.

    ((略式))〈人〉に悪意[恨み]を抱いている; 〈人〉を困らせる.
    ((略式))…する能力[素質]がある.
    ((略式))〔…と〕かた[決着]をつける, 徹底的に話し合う〔 with〕《◆itの代りにthe whole thing, the question, the matterなども用いる》.
    ((略式)) [主に否定文で] (こんなに)物質的に恵まれている, よい境遇にある.
    ((略式)) ⇒ =HAVE only to do .
    [他]《◆受身不可》
    (1) うまく〈人〉のまねをする(hit off).
    (2) 〈 詩など〉を(すぐ言えるように)暗記している.
    (3) …を取り去る[はずす].
    (4) 〈 指など〉を切る, 切断する.
    (5) 〈 曜日など〉を休みにする.
    *have on
    [自]《◆受身・進行形不可》
    (1) 〈 衣類など〉を 身につけている, 履いて[かぶって]いる(wear)

    She had a new coat on. 彼女は新しい上着を着ていた《◆「着る」動作はput on a new coat/put a new coat on》.

    (2) ((略式))〈会合・約束・仕事など〉の予定がある

    I ~ nothing on (for) tomorrow. 明日は何の予定もない.

    (3) ((略式))[しばしばbe having on O]〈人〉をだます, からかう《◆受身可》.
    (4) 〈 電気器具〉のスイッチを入れて使っている.
    [他][~ O1 on O2]((略式)) O2〈人〉が罪を犯したO1証拠など〉を持っている《◆受身不可》.
    *have only to do
    (…には)…し さえすればよい, …するだけでわかる

    You ~ only to stay here to see what can happen to him. 彼に何が起るか見るためにはここにいさえすればよいのだ《◆You ónly [júst] hàve to stay here. は「ほかに何もする必要はない. ただここにいるだけでいいのだ」(=All you have to do is (to) stay here. )の意味になる》.

    ((略式)) ⇒ HAVE it out .
    (1) ⇒ =HAVE O around .
    (2) 〈 いやな事〉が終る.
    いやな事〉が終る.
    *have to do
    (1) 〈人が〉(客観的な要因から)…し なければならない; [否定文で] …する 必要がない(do not need to do); ((略式))[しばしばjust ~で] …するより仕方がない《◆発音はhave to/((子音の前)) hǽftə, ((母音の前)) hǽftu/, has to/((子音の前)) hǽstə, ((母音の前)) hǽstu/, had to/((子音の前)) hǽttə, ((母音の前)) hǽttu/となる》

    She has to finish it today. 彼女は今日それをしてしまわなければならない《現在》

    When I was young, I hád to wórk hard. 若いころは一生懸命働かなければならなかった《過去》

    If there are no taxis, we'll just ~ to walk. もしタクシーがなければ歩かなければ仕方ないだろう《未来》

    He didn't ~ to study hard. 彼は一生懸命勉強する必要がなかった《◆実際に一生懸命勉強したかしなかったかは文脈による》.

    -------------
    ◇[語法]
    (1) mustとの比較は ⇒ must〖助〗1 ◇[語法] .
    (2) 否定・疑問文は((米))((英))とも一般動詞扱い( ⇒ 〖動〗◇[語法] ). 他の類語表現と共にあげると, (a) You do not have to go. Does he have to go? Yes, he does. (b) You have not got to go. Has he got to go? Yes, he has. (c) You do not need to go. Does he need to go? Yes, he does. (d) You need not go. Need he go? Yes, he need. (b)は(a)の略式表現( ⇒ HAVE got to do (〖助〗成句)), (c)は最も普通の言い方. (d)は((英正式)).
    (3) ((英))では「特定的なこと」を示す場合には, have got toとして[否定文] haven't got to do, [疑問文] Have... got to do?を用いることがある. 一般動詞扱いでない(gotを用いない)型は通例避ける: We don't ~ to work today [on Sundays]. 今日は[日曜日は]働かなくてよい《特定的・習慣的》/We haven't (got) to work tomorrow. ((英略式))明日は働かなくてよい《特定的》.
    (4) 受身不可だが不定詞の受身は可能, 一時的な要素を表す進行形は慣用的にどの文体でも可: This watch has to be repaired. この時計は修理されなければならない/The boy is having to study harder this semester. その少年は今学期もっと熱心に勉強しなければならない《◆now, stillとしばしば共起》.
    -------------
    (2) [主にbe動詞の前で]〈人・物・事が〉…にちがいない《◆(1) もと((米))であったが今は((英))でも普通. (2) ((英略式))ではhave got to beを用いる》; ((英略式))[否定文で]必ずしも…でない

    He has to be joking. 彼は冗談を言っているにちがいない(=He must be joking. )

    “A dog's been killing our chickens. ”“It doesn't ~ to be a dog ― it could be a wolf. ” 「うちのニワトリが犬に食い殺されるようになってね」「犬とは限らないのでは. オオカミかもしれない」.

    (3) ((略式))[just ~]〈人は〉どうしても…する, しないではおかない( ⇒ must1〖助〗 4a )

    I just ~ to do it right now. 今すぐやらずにおれないのだ.

    〔have O1 to do with O2のO1の省略から〕 〈事〉と関係がある, …を扱う〈人〉と交渉がある

    This letter has to do with you. この手紙は君に関係がある.

    *have O1 to do with O2
    O2〈人・事〉とO1 関係がある《◆O1はsomething, anything, much, littleなどで関係の度合を表す》

    I ~ nothing to do with her. 彼女と何の関係もない

    Your remarks ~ little to do with the subject. 君の発言はその問題とほとんど関係がない.

    …を一人で使うことができる.
    [他]
    (1) (田舎などから)〈人〉の訪問を受ける; 〈 階上の人が〉〈 階下の人〉を上に呼ぶ.
    (2) ((英))[通例be had]〈人が〉〔…のかどで〕法廷に召喚される〔 for〕.
    ((俗))[通例((米)) won't have [((英)) be not having] any]〔…を〕受けつけようとしない, 拒否しようとする〔of〕.
    ((略式))その他(同類)の物[人].
    What you have [need] to do is (to) do.
    君がすべきことは…することだ( ⇒ what 2a )
    You have (got) me there.
    ((略式))
    (1) その点で君に負けたよ[君の言うとおりだよ] ( ⇒ 19 ).
    (2) 知りません; (何と言って[答えて]いいのか)わかりません.
    〖助〗/((弱)) hav, av, v; ((強)) hǽv/ 〔過去分詞を伴って完了形を作る〕 (has/((弱)) həs, əz, z, s; ((強)) hǽz/; had/((弱)) həd, əd, -d; ((強)) hǽd/; hav・ing)
    1 現在完了形を作る]《◆(1) 現在までの動作の「完了」「結果」「経験」「継続」を表す. (2) 時・条件を表す副詞節で未来完了形の代用として用いる》.
    -------------
    ◇[語法]
    (1) 過去時を表す語句ago, just now, 疑問詞のwhenなどと共に用いることはできない( ⇒ c ◇[語法](1) ): xWhen have you arrived here? (cf. When did you arrive here?) 君はいつここについたのか. ただし, 「いつ…したことがあるか」の意では可: When have I told you a lie? いつ君にうそをつきましたか《◆「うそをついたことはないでしょう」の含み》.
    (2) ((米))ではしばしば過去形+already [yet, ever] で完了形の代用をする: I saw it already. すでにそれを見た/Did you eat yet? もう食べたのですか/Did you ever see such a mess? そんな散らかしぶりって見たことがある?( ⇒ c ◇[語法]
    (2) ).
    -------------
    a完了] ちょうど…したところだ《◆通例justを伴う》

    The clock has just struck ten. 時計がたった今10時を打った(=The clock struck [xhas struck] ten just now. ⇒ 1 ◇[語法](1) )

    I have been to the station. 駅へ行って来たところだ.

    b結果] …した, してしまった《◆過去の出来事が発話時に何らかの結果を残していることを含意》

    The taxi has arrived. タクシーが到着した《◆(その結果)The taxi is here. の含み》

    She has gone to Paris. 彼女はパリに行ってしまった《◆(1) She is not here. の含み. (2) ((米略式))では「彼女はパリに行ったことがある」の意味も表す; 詳しくは ⇒ have gone (go成句) 》.

    c [経験] …したことがある《◆通例ever, never, once(〖副〗1「一度」), before, oftenなどを伴う》

    Have/həv

    you (ever) been to Canada?”“Yes, I have/hǽv/. ”「カナダへ行ったことがありますか」「ええ, あります」

    I have not had a cold lately. 私は最近かぜをひいたことがない.

    -------------
    ◇[語法]
    (1) yesterday, last year, when I was a childのような特定の過去を示す語句と共に用いることはできない: I went [xhave been] to Canada when I was a child. 子供のころカナダへ行ったことがある.
    (2) ((主に米))ではHave you ever … ? の代りにDid you ever … ? も用いる: Have you ever met [Did you ever meet] the President? 大統領に会ったことがあるか《◆厳密にはDid you ever … ? はある特定の過去の期間(例えばwhen you were in London)を念頭においた質問》.
    (3) 「経験」を表す場合, 主語がさす人・物は現存していることが必要: Einstein has visited Princeton. プリンストンにはアインシュタインも来たことがある(=Princeton has been visited by Einstein. )《◆アインシュタインはすでに死んでいるので通例非文となる; しかしプリンストンを話題にしている文脈では認められる》.
    -------------
    d継続] [しばしばhave been doing] …してきた, している《◆通例for two yearsなど期間を表す語を伴う》

    I've been very busy lately. 最近たいへん忙しい

    He has lived in London for two years. 彼はロンドンに2年間住んでいる《◆(1) 「彼」がロンドンを去るときや日本に帰って来たときなどに「(今まで)住んでいた」(完了)の意で用いることができる. (2) 「2年間ロンドンに住んだことがある」(経験)の意にもとれる; He has been living … とすればこの意はない. (3) He has been living … は継続を強調した言い方》.

    e 未来完了の代用] [when [if]節などで]

    When you have written your name, write the date. 名前を書き終ったら日付も書いておきなさい《◆xwill have writtenとはしない》.

    2 過去完了時制を作る] [had done]《◆(1) 過去の一定時までの「完了・結果」「経験」「継続」を表す. (2) 過去より前に起ったことを表す「大過去」. (3) 過去の事実と反対の仮定を表す( ⇒ if )》.
    a完了・結果] …していた

    The parcel had arrived on May 1st. 荷物は5月1日には着いていた

    He had already gone to bed when I phoned him. 彼に電話したとき彼はすでに寝てしまっていた.

    b経験] …したことがあった

    Had they been to America before? 彼らはそれ以前にアメリカへ行ったことがあったのですか

    I hadn't seen a lion┊before I was ten years old. 10歳になるまでライオンを見たことがなかった.

    c継続] …していた

    He had stayed in his father's firm till his father died. 彼は父親が亡くなるまで父親の会社にいた

    He had preached in that church for fifty years. 彼はその教会で50年も説教をしていた.

    d 大過去] …した《◆過去の過去を表す》

    I ate my lunch after my wife had come [came] home. 妻が帰ってきたあとで昼食を食べた

    I lost the dictionary that my father had bought for me the day before. 前日に父に買ってもらった辞書をなくした.

    -------------
    ◇[語法] [ 過去時制による過去完了時制の代用] 時間のずれがある場合先に行なわれたことが必ずしも過去完了時制で表されるとは限らない. 次のi)では過去時制が用いられることが多い. ii), iii)では過去時制を用いる. i) 接続詞when, after, beforeなどと共に用いて時の前後関係が明白な場合( ⇒ 第1例 ). ii) 起った順に述べる場合: My wife came home and I ate my lunch. 妻が帰宅し, そして私は昼食を食べた. iii) 時間の前後関係よりも「原因と結果」に重点が置かれている場合: The girl was praised because she got full marks in the math exam. 数学の試験で満点をとったので少女は誉められた.
    -------------
    e 仮定法過去完了] (あの時)…した[であった]ら

    If she had [((正式)) Had she] helped me, I would have succeeded. もし彼女が助けていてくれたら私は成功しただろうに.

    -------------
    ◇[語法] 過去完了でhope, expect, mean, think, intend, suppose, wantなどの動詞と共に用いると, 実現できなかった希望・意図などを表す: I had hoped that I would succeed. 成功するものと思っていたのに(=I hoped to have succeeded. =I hoped to succeed but failed. ).
    -------------
    3 ((正式))[ 未来完了形を作る] [will [shall] have done+未来の基準時を示す副詞]《◆未来の一定時までの「完了・結果」「継続」を表す》.
    a完了・結果] [通例by句を伴って] (ある時までに)…して(しまって)いるだろう

    By next Sunday, I'll have moved into the new house. 来週の日曜までには新居に引っ越しているだろう.

    b経験] [頻度の副詞を伴って] …したことになるだろう

    I shall have taken the examination three times if I take it again. もう一度試験を受けると3回受けたことになる.

    c継続] [期間を示す副詞を伴って] …していることになるだろう

    By the end of next month she will have been here for five years. 来月末で彼女はここに5年いることになる.

    -------------
    ◇[語法]
    (1) can, may, must, needなどの助動詞の後で用いる完了形は「過去」「現在完了」を表す: She cannot have done such a thing. 彼女がそんなことをしたはずがない(=I'm sure that she didn't do [hasn't done] such a thing. ).
    (2) 不定詞・分詞・動名詞の完了形は主節の動詞の示す時よりも前の時を表す: He seems to have been ill. 彼は病気だったらしい(=It seems that he has been [was] ill. )/ Having finished my work, I went out for a walk. 仕事をすましたあと散歩に出かけた(=After [When] I had finished my work, I went out for a walk. ).
    (3) 未来完了は堅い感じを与えるため, 次のように表現することもある: I'll be through with (=I'll have finished) the work by noon. 昼までに仕事をすましているだろう.
    -------------
    have been at [in] O
    …にいたことがある; …出身である

    He' s been at Oxford. 彼はオックスフォードにいたことがある[の出身だ].

    *have been to O
    (1) [経験] …へ 行ったことがある( ⇒ 1c , ⇒ 2b )

    I have been to Saipan. サイパン島へ行ったことがあります《◆((米略式))ではhave gone toともいう》

    Have you ever been to Melbourne? メルボルンへ行ったことがありますか《◆((米))ではDid you ever go to... ?の方が好まれる》.

    (2) [完了・往復] …へ行ってきたところである

    I have just been to Tokyo Station to see him off. 彼を見送りに東京駅へ行ってきたところです.

    (3) ((主に米)) ⇒ =HAVE been at [in] .
    ((米略式)) ⇒ =HAVE been to (1).
    have got, 've got
    ((主に英略式)) ⇒ =have〖動〗1-5 .
    -------------
    ◇[語法]
    (1) 通例縮約形(have got →'ve got, has got →'s got)で用いられる. ((主に米))の非常にくだけた言い方では've, 'sが脱落してgotだけになることもある: She got an expensive watch. 彼女は高価な時計を持っている.
    (2) 過去形のhad gotは((米))では用いない. ((英))でも疑問文ではまれ. 特定の状態にも不可: He hadxgot) long hair when he was a teenager. 彼は10代の頃は髪を長く伸ばしていた.
    (3) have gotは未来時制や命令文, また通例助動詞のあとには用いられない: He may havexgot) no money. 彼は金を持っていないかもしれない.
    (4) 否定・疑問文については ⇒ have〖動〗◇[語法]
    (1)
    (2).
    (5) have got … の形の句はgotなしの形(〖動〗成句)参照.
    -------------
    ((略式)) ⇒ =HAVE to do(1),
    (2)(〖動〗成句) .
    -------------
    ◇[語法]
    (1) 縮約形はhave got to →'ve got to, has got to →'s got to. ((主に米))のくだけた言い方では've, 'sが脱落してgot to/ɡɑ́tə/となり, gottaとつづられることもある: You got to be kind to her. 彼女にやさしくしなくちゃ/A man gotta do what a man gotta do. だれだってしなきゃならないことは, 何でもやらなくちゃ.
    (2) 過去形のhad got toは((米))では用いない. ((英))でも特に疑問文ではまれ.
    (3) 不定詞形や動名詞形はない. 助動詞のあとや否定文で進行形の動詞の前には用いられない: We regret havingxgot) to refuse your kind offer. あなた方の親切な申し出を断らねばならないのを残念に思っています.
    (4) 否定・疑問文は((米))では通例用いられず, ((英))でhaven't got to do , Have... got to do?.
    (5) ((英))ではhave got toは「習慣的なこと」を表す場合に通例用いられない. 特にalways, oftenなどの頻度副詞を伴う場合は(haveの前に置く)have toが用いられる: I always havexgot) to get up at six. 私はいつも6時に起きねばならない.
    -------------
    〖名〗/hǽv/ 〖C〗
    1 ((略式))[通例the ~s] (資産を)持っている人; (資源・核兵器を)保有している国

    the havès and the havè₋nots 持てる国と持たざる国; 有産者と無産者.

    2 ((英俗))詐欺(swindle).

    English-Japanese dictionary > have

  • 9 lie

    ライ
    うそ

    いつわり 偽り to lie:
    いつわる 偽る < in the direction of>
    あたる 当たる
    * * *
    I
    /lái/ 〔「水平面の上にべったり横になる, 横になっている」が本義. cf. ⇒ lay1
    〖動〗(~s/-z/; lay/léi/, lain/léin/; ly・ing/láiiŋ/)
    |自|
    1 [SV(M)]〈人・動物が〉 横たわる, 横になる(+ down); 横たわっている《◆一時的な状態をいう場合は通例be lying》

    ~ in bed (病気・睡眠などで)床についている

    ~ on one's back [side] あおむけに[横向きに]なる

    L~ down on your back[stomach]. あおむけ[うつ伏せ]になりなさい.

    2 [SVM]〈物が〉(水平な状態で・横にして) 置かれている, ある《◆一時的な状態をいう場合は通例be lying》

    get one's hair to ~ down 髪を寝かす

    The vase is lying on the table. 花びんがテーブルの上にころがっている《◆立てて置いてある場合はThe vase is [stands] on the table. 》

    The toys were lying all over the floor. おもちゃが床一面にちらかっていた.

    3 [SVC]〈人・動物・物が〉 状態にある, …のままである(remain)《◆Cは形容詞(句)・分詞・前置詞句; Cの方に重点があるので通例be lyingとならない》

    ~ idle [unused] 使用されないでいる

    ~ hidden 隠れている

    ~ in prison 刑務所に入っている

    ~ in state遺体が〉安置されている

    He lay dying [at death's door]. 彼は死にかかっていた《◆He was dying. と実質的には同じ》.

    4 ((正式))[SVM]〈土地・家・町などが〉 位置する, ある《◆Mは場所・方向の副詞(句)》; 〈場所・景色・雲・霧などが〉広がっている, 展開している; 〈 道などが〉通っている, 延びている《◆xbe lyingは不可》

    Italy ~s [((略式)) is] (to the) south of Switzerland. イタリアはスイスの南に位置する

    The town ~s [((略式)) is] two miles from the sea. その町は海から2マイルのところにある

    The whole village lay [((略式)) was] before us. 村全体が眼前に展開していた.

    5 [SVM]〈事実・原因・関心などが〉〔…に〕ある, 見出される(consist)〔in, between

    The difficulty ~s in our lack of knowledge. 私たちに知識のないところが困るのだ.

    6金などが〉遊んでいる, 使われないで[知られないで]いる

    The money ~s in the bank. その金は銀行で眠っている.

    7 ((英))[しばしばbe lying](競争で)…位にいる

    be lying third 3位にいる.

    8死体が〉〔…に〕埋葬されている, (地下で)眠っている〔at, in〕.
    9 〔法〕〈訴え・主張などが〉認められる, 支持できる.
    10軍隊が〉野営する.
    11 ((古))(一晩・しばらく)宿泊する.
    lie about [around]
    [自]
    (1) 〈物が〉散らかっている.
    (2) (使われないで)置いてある.
    (3) ((略式))〈人が〉何もしない, 寝ころがる, 怠けている.
    [自]((正式))〈危険・困難などが〉〔人を〕待ちうけている〔of〕.
    [自]
    (1) あお向けになる[なっている], 〔…に〕もたれる〔 against〕.
    (2) (働いた後で)休む, くつろぐ.
    (3) そのまま受け入れる.
    (1) …より重要である.
    (2) ⇒ =LIE ahead .
    [自]((正式))〈事が〉過去の事としてある.
    [|自|][~ behìnd O]((正式))〈事が〉(過去の事実として)…の背後にある; 〈事が〉…の隠れた原因[真意]である《◆受身不可》.
    能力など〉が及ばない.
    lie by
    [自]
    (1) 使われずにしまってある.
    (2) 静かにしている, 休息する.
    [自]
    (1) 横になる[なっている]( ⇒ |自|1 , ⇒ 2 ); ベッドで一休みする

    L~ down. 伏せろ.

    (2) ((略式))侮辱などに黙って耐える.
    ((略式))[通例否定文で]〈侮辱・処罰など〉を甘んじて受ける.
    lie in
    [自]
    (1) ((英略式))朝寝坊する(((米略式)) sleep in).
    (2) ((やや古))お産の床につく.
    [|自|] ⇒ |自|1 , ⇒ 3 , ⇒ 5 , ⇒ 6 , ⇒ 8 .
    lie low [((やや古)) doggo]
    ((略式))
    (1) (警察から)身を隠す.
    (2) 計画[意図]を隠しておく; 時機を待つ.
    [自]
    (1) 〔海事〕(他の船・陸の近くに)停泊する.
    (2) しばらく仕事を休む.
    (3) (レースの初めに)少し力をセーブする.
    lie on [upon] O
    〈責任・困難などが〉〈人・物・事〉次第である, …による; 〈 心など〉にのしかかる, …を痛める.
    [自]〈仕事・決定などが〉延期される.
    lie to
    [自]〔海事〕停泊する, (船首を風上に向けて)停船する.
    lie up
    [自]
    (1) 静養する(rest up).
    (2) ((主に英))隠れる, 隠れている, 気づかれないようにする.
    (3) 〈船が〉ドックに入る[入っている]; 〈 車などが〉使われていない.
    (1) ((正式))…の責任[任務, 義務]である; 〈 責任などが〉…にある

    It ~s with you to decide which to choose. どちらを選ぶのかを決めるのはあなたの役目だ(=It depends on you … ).

    (2) ((古))…と寝る, 性交する.
    ⇒ =LIE down under .
    〖名〗〖C〗
    1 [通例the ~] (物の)あり方, 位置, 方向; (土地の)様子, 傾き.
    2 (動物・鳥の)生息地, 隠れ場所.
    3 〔ゴルフ〕[a good/bad ~] ライ《打ったボールの止まった位置》.
    see [find out, discover] the lie of the land
    ⇒ land〖名〗 .
    II
    /lái/ 〈派〉liar(名)
    〖名〗(複~s/-z/) 〖C〗
    1 うそ, 虚言(⇔truth)《◆日本語の「うそ(をつく)」よりはるかに露骨で相手の人格を否定する口調の強い語; 昔はlie, liarと言われた場合, 決闘を申し込むほどだったという》

    tell [xsay] a white [social] ~ to him 彼に罪のないうそを言う《◆「悪意のうそ」はblack ~》

    Tell me this is a ~. うそだと言ってくれよ《◆「信じられない」という気持》

    That's a ~. うそつけ《◆相手のうそを非難する言葉; You're a liar. よりも控えめな表現》

    No, I tell a ~. ((アナウンサーの言葉))いや, 間違えました.

    2 [通例a ~] 人をだますもの, まがいもの; ペてん

    Her laugh was a ~ that concealed her sorrow. 彼女の笑いは悲しみを隠す見せかけのものであった.

    3 ((英略式))[間投詞的に][発言を訂正して] うそうそ.
    give O the lie (in O's throat)
    ((正式))うそをついたと〈人〉を(ひどく)責める; 〈人〉のうその皮をはぐ.
    ((正式))
    (1) 〈人〉をうそつきだと言う[責める].
    (2) 〈言葉・うわさなど〉が偽りであることを証明する.
    偽りの生活を送る, 本心とは裏はらの人生を過す.
    ((略式))うそではなくて本当に.
    〖動〗(~s/-z/; ~d/-d/; ly・ing/láiiŋ/)
    |自|
    1 [SV(M)]〈人が〉〔…に/…について〕 うそを言うto/about

    He ~d to me when he said he loved me. 彼は私に愛しているとうそを言った

    He ~d about getting good grades. 彼は良い成績をとったとうそを言った

    You're lýing. うそをつけ《◆Dón't lié.

    Néver tèll a líe. よりはるかに語調の強い表現》.

    2 〈物・事が〉(人を)欺く

    Statistics sometimes ~. 統計は時に人を欺く.

    |他|[SVO1 into O2]O1〈人〉にうそをついてO2をさせる; [SVO1 out of O2]O1〈人〉にうそをついてO2させない; O1〈人〉を欺いてO2を奪う

    ~ oneself [one's way] out of trouble うそをついて難をのがれる.

    English-Japanese dictionary > lie

  • 10 litter

    どうふくし 同腹仔
    たんか 担架
    こし 駕籠 to litter:
    ちらつく
    * * *
    /lítə(r)/ (類音liter) 〖名〗
    1 〖U〗 散らかったもの, くずごみ《紙くず・あきびん・あきかんも含む》; がらくた

    pick up [drop] ~ in the street 通りでごみを拾う[落す]

    No ~. ((掲示))ごみを捨てないでください.

    2 [a ~] 乱雑, 混乱(状態)

    The kitchen is in a (state of) ~. 台所は散らかっている.

    3 〖U〗 (動物の)寝わら; ⇒ =~ tray .
    4 〖C〗 担架; 〔史〕(屋根・カーテン付きの)担(にな)いかご《◆金持ち・権力者などが乗った》.
    5 〖C〗 [単数・複数扱い] (ブタ・イヌなどの)一腹の子

    five puppies at a ~ 一腹の5匹の子イヌ.

    〖動〗|他|
    1 〈物・ごみ・くずなど〉を散らかす; 〈 部屋など〉を〔…で〕汚す〔 with〕; 〈物が〉…に散らかる(+up); [be ~ed]〈 話などが〉〔…が〕やたら多い〔 with

    toys ~ing the floor 床に散らかっているおもちゃ

    ~ (up) the garden with empty bottles and cans 庭園をあきびんやかんで汚す.

    2 …に寝[敷き]わらを敷く(+ down

    ~ down a pig [stable] ブタ[うまや]に寝わらを敷く.

    |自|
    1 ごみ[くず]を散らかす

    No ~ing. ((掲示))ごみを捨てないでください.

    2 ((正式))〈イヌ・ブタなどが〉子を産む.

    English-Japanese dictionary > litter

  • 11 look

    ルック
    かん
    ごらん ご覧
    めつき 目付き a look:
    いっけん 一見
    まなざし 眼差し to look:
    めをやる 目をやる
    みえる 見える <sad, glad>
    うかべる 浮かべる
    * * *
    /lúk/ 〔「意識的にある方向に目を向ける」が本義〕
    〖動〗(~s/-s/; ~ed/-t/; ~・ing)
    ◇[index][SV(M)] ⇒ |自|1 見る
    [SV at O] ⇒ |自|1 (じっと)見る
    [SV at O do/SV at O doing] ⇒ |自|1 …する[している]のを見る
    [SV (to be) C] ⇒ |自|2 …に見える
    [SVM] ⇒ |自|3 向く
    [SVO] ⇒ |他|1 目つきで示す
    |自|
    1 [SV(M)]〈人・動物が〉見る, 注視[注目]する, 見ようとする; [SV at O]〈人が〉O〈人・物〉を(じっと)見る(watch); [SV at O do/SV at O doing]((やや略式)) O〈人・物〉が…する[している]のを見る《◆seeの類推から; 受身可》

    ~ up [down, aside, inside, outside, behind, forth] 上[下, わき, 中, 外, 後ろ, 前]を見る

    ~ away from a scene [him] 光景[彼]から目をそらす

    ~ everywhere for my pen あちこちペンを捜す

    ~ carefully at her from behind 彼女の後ろ姿をつくづく眺める

    ~ at a dog run [running] 犬が走る[走っている]のを見る《◆この場合は受身不可》

    ~ at oneself in [xat] a mirror 鏡で自分の姿を見る

    He ~ed up to see a man below him. 彼は(本などから)目を上げて眼下の男を見た

    I ~ed in the dark but saw nothing. くらがりの中を見ようとしたが何も見えなかった《◆lookは「(意識して)視線を向ける」で動作動詞だが, seeは状態動詞で「(自然に)目に入る」; ⇒ see1

    Her dress is not much to ~ at. ((略式))彼女の服は一向に見栄えがしない

    I'm just ~ing. 見ているだけです《◆買うつもりがない時に店員に言う言葉》.

    2 [SV (to be) C]〈人・物が〉(様子・外観などが)…に 見える《◆Cは形容詞・名詞; to beはCが長いか前置詞句の場合》; [SV like O](外見上)〈人・物・事〉のように見える, …に似ている; [SV as if, as though, ((米略式)) like節]…しそうだ, …らしい(◇[類] appear, seem)

    look̀ háppy [ángry, excíted, sád, tíred] 幸福に[怒っているように, 興奮したように, 悲しげに, 疲れて]見える《◆(1) Cが過去分詞のときは形容詞化したものに限る: xHe ~ed killed. (2) 進行形も可: He is ~ing happy … 》

    The cap ~s wonderful [good, ((英)) well] on you. その帽子は君によく似合う(=You ~ wonderful in the cap. )

    Things are ~ing good [bad]. 事態はよさそうだ[まずそうだ]

    How do I ~? (出かけるときなど)服装はこれでいいかい

    You ~ much better today. 今日はとてもお元気そうですよ《◆病人などを見舞ったときの決り文句の1つ》

    Don't judge a person by how they 人を外見で判断するな

    What does your garden ~ like? お宅の庭はどんな形をしていますか

    She ~s (like) an able woman. 彼女はやり手のようだ《◆likeを省くのは((英))》

    He ~s like winning[((英略式)) he is going to win] (the) first prize . (将来)彼は1等賞をとりそうだ《◆He looks like his winning …では「ほら…しそうだ」で現在の状況を述べている》

    It look̀s like ráin [ as if it's going to rain, as though it may rain]. 雨が降りそうだ《◆(1)as though節ではmight, will, is going toも可能. (2)((略式))ではしばしば主語itを省略してLooks like rain[as if it's going to rain]. ともいう》

    It ~s to me like (((米略式)) it is) a toy house. それは私にはおもちゃの家に見える

    This picture ~s like that one. = The two pictures ~ alike. この絵はあの絵と似ている.

    3 [SVM]〈 家などが〉〔…の方に〕向く, …に面している〔to, toward, on, upon, on to

    Her room ~sxis ~ing] (out) to the south [on the sea]. 彼女の部屋は南向きだ[海に面している].

    4 [命令形で; しばしば怒りやいらだちを示して] ほら, いいかい.
    5 [be ~ing to do]…しようと努める(try).
    |他|
    1 [SVO]〈人が〉〈事〉を 目つきで示す, 態度・顔つきで表す《◆意識的・無意識的にかかわらず用いる》

    ~ one's thanks [consent, joy] 感謝[承諾, 喜び]の気持を目つき[態度]で表す

    He ~s his hunger. 彼は空腹のようだ(=He ~s hungry. ).

    2 [通例Look wh節で]〈人が〉…かを(見て)確かめよ, 調べよ《◆whether[if]節は不可; ただしこの場合はlook and seeとすれば可能》

    L~ who it is [what has become of him]. だれだか[彼がどうなったか]確かめてごらん

    L~ who's talking. ((略式))(相手をたしなめて)偉そうな口をきくなよ

    L~ what you've done!((略式))(軽く非難して)何てことをするんだ.

    3 〈人〉の〔…を〕じっと見つめる, 直視する〔in〕; …を見つけようとする, 捜す(+up); …を調べる(+over, through

    ~ death [one's enemy] in the face 死[敵]にまともに立ち向かう

    ~ her in the eye(s) [通例否定文で] 彼女の目をまともに見る(cf. ~ into her eyes)

    looḱ úp a strange word in a dictionary見慣れない言葉を辞書で引く[調べる](=consult a dictionary for a strange word).

    4 …にふさわしく見える, …のように見える

    ~ one's age [years] 年齢相応に見える

    ~ oneself いつもと変らない, 元気そうだ

    ~ every inch a gentleman どこから見ても紳士のようだ

    He is old, but he doesn't ~ itxso, xone, xlike it]. 彼は年をとっているが, そうは見えない.

    5 ((略式))[SV to do]…することを期待する, …しようとする.
    6 ((正式))[SVO1 to[into] O2] O1〈人〉を見つめてO2させる

    ~ him to shame [into silence] 彼を見つめて恥ずかしがらせる[黙らせる].

    7 [しばしばLook that節で]…であるように気をつける, 注意する(see).
    [自] 見回す; 〔…を/…しようと〕(見て)捜し回る〔for/to do〕

    ~ about for a job [to take a job] 仕事を捜し回る.

    [|自|] [looḱ abòut O](1) 〈物〉のあたりを見回す.
    (2) [~ about one] 自分の周囲を見回す[調べる], あたりに気をつける; 自分のことを慎重に考える.
    *look after O
    (1) 〈人・物〉の 世話をする; 〈事〉に気をつける, 注意する(take care of)《◆受身可》

    ~ after one's health 健康に気をつける

    L~ after yourself! 自分のことは自分でしなさい; ((略式))お元気で, さようなら《◆返答はYes. , I will. , Thanks. など》.

    (2) 〈人〉を見送る.
    (3) 〈物・事〉を求める

    ~ after oneself自分の利益だけを求める.

    (4) ((主に米略式))〈人〉を殺す.
    [自]
    (1) 前を見る.
    (2) 〔未来のことを〕考える, 〔…に〕備える〔to

    ~ ahead to next year 来年のことを考える.

    (3) 〔…を〕予期する〔 for〕.
    look (a)round
    [自]
    (1) 見回す(look about), 振り向く.
    (2) 〔…を求めて〕調べる〔 for〕.
    (3) (決定前に)よく考える.
    [|自|] [looḱ (a)ròund O](1) …を見回す, 振り返る, 調べる.
    (2) …を見物[見学]して回る

    have little time to ~ around the town 町を見物して回るひまがほとんどない.

    …から注意をそらす.
    *look at O
    (1) …を見る( ⇒ |自|1 ).
    (2) …を考察する, 調べる, 検査する, 判断する《◆受身可》

    ~ at the mechanism of a camera カメラのしくみを調べる.

    (3) [通例will, wouldを伴う否定文で] …を受け入れる, 考慮する

    He won't ~ at my advice. 彼は私の忠告を相手にしない.

    (4) 〈人・物〉を〔…として〕見る, 考える〔as〕.
    (5) [to ~ at O; 独立不定詞的に]〈人・物〉の様子から判断すると; 外見は, 見かけは

    To ~ at him, you'd think he's a scholar. 様子から判断すると彼を学者だと思うだろう.

    (6) [命令文で] …をいい教訓にせよ.
    Look at you!
    ((略式))[眼前の行為・状態を非難して] なんだ君, これは(ひどいじゃない)!
    [自]
    (1) 〔…を〕振り返る〔at, to〕.
    (2) 〔…を〕回想[追想]する〔at, to, on, upon, over〕.
    (3) ((略式))[通例否定語を伴って] 前進[進歩]しない, ためらう, しりごみする

    Japan has not ~ed back since then. 日本はその時以来ずっと発展している.

    (4) ((英))2度目の訪問をする.
    (1) …の向うを見る.
    (2) …を予見する, …の先を読む[思い描く].
    *look down
    [自]
    (1) 下を見る( ⇒ |自|1 ).
    (2) (どぎまぎして)目を伏せる

    down to hide one's mistake へまを隠そうとして目を伏せる.

    (3) 〈 物価などが〉下向きになる.
    (4) 〔…を〕見おろす〔at, on〕.
    [|自|] [looḱ dòwn O]〈人・物〉を見下ろす, 見通す, のぞく

    down a valley 谷間をのぞく.

    *look down on [upon] O
    (1) …を見おろす.
    (2) ((略式))〈人・言動〉を見下くだ(⇔look up to)(cf. ⇒ despise )

    He was ~ed down upon for being poor at speech. 彼はスピーチが下手だとして軽く見られた.

    *look for O
    (1) 〈物〉を(目で追って)捜す, 求める(search for)( ⇒ |自|1 )

    ~ in the drawers for some money たんすの中の金を捜す.

    (2) 〈 困った事態〉を招く

    You'll ~ for trouble if you don't obey us. 私たちの言うことを聞かないとひどい目にあうぞ.

    (3) ((主に古))…を期待[予期]する, 待ち受ける

    The test was much easier than had been ~ed for. テストは予想していたよりずっとやさしかった.

    *look forward to O
    [しばしばbe ~ing]〈事〉を 楽しみに待つ, 期待[予期, 覚悟]する(anticipate)

    I'm ~ing forward to seeing [xsee] you. 君に会うのを楽しみにしている《◆toは前置詞のためその後は名詞・動名詞》.

    Look here!
    ((略式))いいかい!, ほらちょっと!
    *look in
    [自]
    (1) ちょっとのぞく; 〔テレビを〕見る〔at〕.
    (2) ((略式))〔場所を/人を〕(様子などを見るために) ちょっと訪れるat/on

    in [((米)) stop in] on her at her office 彼女を事務所に訪ねる.

    [|自|] [looḱ in O] …の中をのぞく[見る]

    in a dictionary 辞書を見る.

    looking back (on O)
    (…を)振り返ってみれば, 回顧すれば.
    *look into O
    (1) …の 中をのぞく

    ~ into his mouth 彼の口をのぞき込む.

    (2) 〈 問題など〉を 研究する, 調査する(investigate)《◆受身可》.
    (3) ((略式))〈場所〉にちょっと立ち寄る.
    (4) 〈 本など〉をざっと見る.
    そのように見える《◆itは先行文脈で述べられていること》

    That chair's really very comfortable, though it doesn't ~ it. あの椅子は本当に座り心地がよい. そのようには見えないが.

    *look on
    [自]
    (1) 傍観する, 見物する.
    (2) ((正式))〔人と〕一緒に本などを見る〔 with

    Won't you ~ on with me? 一緒に本を見ませんか.

    [|自|] [looḱ on [upòn] O](1) ⇒ |自|3 .
    (2) 〈人・物〉を〔ある感情で〕見る〔 with

    on the bright side of life 人生を楽観する[の明るい面を見る]

    on her with favor [a prejudiced eye] 彼女を好意的に眺める[色メガネで見る].

    (3) 〈人・物〉を(…と)考える; [~ on O1 as O2] O1〈人・物〉をO2 みなす(regard)

    We ~ed on him as our leader. 彼を指導者とみなした.

    *look out
    [自]
    (1) 外を見る, 顔を出す

    out of [((米)) out] the window 窓から外を見る.

    (2) ((略式))[通例命令文で]〔…に/…するよう〕 気をつけろfor/that節〕; …の世話をしろ〔 for

    L~ out for pickpockets. すりにご用心

    L~ out! あぶない!

    (3) 〈家・窓が〉〔…に〕面する〔on, onto, upon, over〕( ⇒ |自|3 ).
    (4) 〔人・物を〕捜す; 〔物を〕得ようとする〔 for〕.
    [他]((英))〈 物など〉を捜す, 選ぶ

    out the book for her 彼女のために本を捜す.

    *look over
    [自]
    (1) 場所を見渡す
    (2) 書類などにざっと目を通す; 土地などを調べる.
    [他]〈物・人〉を 調べる(examine, check); 〈 身体の部分〉を診察する.
    [|自|] [looḱ òver O](1) …を見渡す; …にざっと目を通す.
    (2) ((正式))…を見のがす, 大目に見る(overlook).
    (3) …越しに見る

    over one's shoulder (振り返って)肩越しに見る《◆他人の肩の場合は「うしろから肩越しに見る[のぞく]」》.

    (4) 〈 学科など〉を繰り返し勉強する.
    (5) 〈家・土地など〉を下検分する.
    *look through
    [他]
    (1) 〈本・書類など〉に 目を通す, …を詳しく調べる.
    (2) 〈心・計略など〉を見抜く

    ~ him through (and through) 彼の心を(十分)見抜く.

    [|自|] [looḱ through O](1) 〈窓・レンズなど〉を 通して見る

    through a keyhole [telescope] かぎ穴から[望遠鏡を]のぞく.

    (2) 〈人〉を見て見ぬ振りをする.
    (3) 〈 感情などが〉〈 目など〉を通して見える

    Her intention ~s through her eyes. 彼女の意図は目に表れている.

    (1) …の方を見る; 〈場所・建物などが〉…に面する( ⇒ |自|3 ).
    (2) ((正式))…に注意する, 気をつける(see to); …の世話をする《◆受身可》

    ~ to one's laurels 今の栄光を失わぬよう心がける.

    (3) …に〔…を/…するように〕期待する, 当てにする〔for/to do〕

    He always ~s to me for help [to help him]. 彼はいつも私の援助を当てにしている.

    (4) [~ to it; 通例命令文で] 確実に〔…を〕せよ〔 that節〕.
    (1) ⇒ |自|3 .
    (2) 〈物・事などが〉…の傾向がある, …に傾く

    Circumstances ~ toward inflation. インフレになりそうな気配だ.

    (3) ((略式))…のために乾杯する.
    (4) 〈将来〉のことを考える.
    *look up
    [自]
    (1) ⇒ |自|1 .
    (2) ((略式))[通例be ~ing]〈景気・情勢などが〉〔…にとって〕よくなる, 上向く(improve)〔for, with

    Business [Life] is ~ing up. 商売[生活]が上向きになっている.

    (3) 〔…を〕見上げる〔at, to〕.
    (4) 〔海事〕〈 帆船が〉目的地に船首を向ける.
    [他](1) ((略式))(捜しあてて)〈人〉を訪ねる《◆近くにいる人をちょっと訪ねる場合はlook in》

    I'll ~ you up when I'm in town. 今度こちらに来たらお訪ねします.

    (2) 〈 単語など〉を〔辞典などで〕調べる〔in〕( ⇒ |他|3 )

    L~ it up in the telephone book. 電話帳で調べてください.

    [|自|] [~ up O] …を見上げる.
    (1) ((やや略式))〈人〉をじろじろ見る.
    (2) 〈場所〉をくまなく捜す.
    *look up to O
    (1) 〈人〉を見上げる, 仰ぎ見る.
    (2) 〈人〉を 尊敬する(respect)(⇔look down on)

    He is ~ed up to as a pioneer. 彼は草分けとして尊敬されている.

    〖名〗(複~s/-s/)
    1 [通例a/one ~] 見ること, 一見, 一目; 〔…への〕注視〔at

    have [cast, give, shoot, steal, take, throw] a ~ at … …をちらりと見る《◆A has a ~ at B. ではBが知っているかどうかは問題ではないが, A gives a ~ at B. ではBもそれに気づいている, つまりAとBとのコミュニケーションが成立したことを含意する》

    tàke a góod [clóse] looḱ at the paper 新聞に丹念に目を通す

    take a (long) hard ~ at a plan 計画を見直す.

    2 〖C〗 目つき 顔つき, 表情

    a thankful [searching, puzzled] ~ 感謝の[詮索するような, 当惑した]目つき

    Don't give me black [((略式)) dirty] ~s. 私を意地悪くじろりと見るな

    A ~ of pain came to her face. 苦痛の表情が彼女の顔に浮んだ.

    3 〖C〗((略式))[しばしば~s] 容貌ぼう), 風采, 美貌; [a/the ~] (物・事の)様子, 外観, 模様(appearance); 流行(の型)

    have one's good ~s 美貌に恵まれる

    lose one's ~s美貌が衰える

    From [By] the ~ of the sky, it will clear up in the afternoon. 空模様からすると午後には晴れるだろう

    He has the ~ of his mother. 彼は母親似だ.

    English-Japanese dictionary > look

  • 12 Noah's ark

    はこぶね 箱舟
    * * *
    (1) 〔聖書〕ノアの箱舟.
    (2) (人形・動物の入った)おもちゃのノアの箱舟.
    (3) 〔貝〕ノアノハコブネガイ《フネガイ科の二枚貝》.
    (4) 旧式の大型トランク[大型車].

    English-Japanese dictionary > Noah's ark

  • 13 peashooter

    まめでっぽう 豆鉄砲
    * * *
    〖名〗〖C〗 (おもちゃの)豆鉄砲; ((米))(銃などの)小型で効力の乏しい武器.

    English-Japanese dictionary > peashooter

  • 14 playhouse

    しばいごや 芝居小屋
    えんぶじょう 演舞場
    げきじょう 劇場
    * * *
    〖名〗 〖C〗
    1 [しばしばP~; 劇場名として] 劇場.
    2 おもちゃの家(((主に英)) Wendy house)《子供が中で遊ぶ》.

    English-Japanese dictionary > playhouse

  • 15 plaything

    がんろうぶつ 玩弄物
    * * *
    〖名〗〖C〗
    1 ((正式))おもちゃ(toy).
    2 おもちゃにされる人; 慰みもの.

    English-Japanese dictionary > plaything

  • 16 pretend

    ことよせる 事寄せる
    しょうする 称する
    みせかける 見せ掛ける
    きめこむ 決め込む
    てらう 衒う
    いつわる 偽る
    * * *
    /priténd/ 〔前に(pre)伸ばす(tend). cf. ⇒ intend , ⇒ attend 〕
    〖動〗(~s/-téndz/; ~・ed/-id/; ~・ing)
    |他|
    1 [SVO(M)/SV to do]〈人が〉〈物・事〉の[…する] ふりをする(make believe)( ⇒ affect2〖動〗1 ); [SV that節]…ということを装う; (やむにやまれず)…と偽る, 言い張る(◇[類] feign, assume, dissemble, fake, simulate, sham)

    She ~ed to be a student. = She ~ed that she was a student. 彼女は学生のふりをした《◆xShe ~ed like a student. とはいわない; ただしShe ~ed like she was... . は((米略式))では可能( ⇒ like〖接〗2 》)

    He ~ed not to know the answer. = He ~ed that he did not know the answer. 彼はその答がわからないふりをした.

    2 [SV to be C/SV (that)節] (遊びで)…である[になる]まねをして遊ぶ

    Let's ~ to be [(that) we are] pirates. 海賊ごっこをしよう.

    3 ((略式))[通例疑問文・否定文で] [SV to do] あえて…しようとする

    I don't ~ [claim] to be a financial expert. あつかましくも金融専門家だとは言わない.

    |自|
    1 見せかける, ふりをする; 〈 子供が〉まねごと遊びをする

    Tom was only ~ing. トムはとぼけているだけだった

    Don't ~ so much. そんなみせかけはやめてくれ.

    2 ((正式))〔能力・知識などを〕持つと自負[自称]する(claim); (資格なしに)〔王座などに〕つくことを主張する〔to

    ~ to the title 肩書を要求する.

    〖形〗(φ比較)((略式・小児語))偽り[にせ]の(fake); 想像上の

    ~ jewelry おもちゃの宝石

    a ~ friend 仮想の友.

    English-Japanese dictionary > pretend

  • 17 rattle

    がたがた
    * * *
    /rǽtl/ 〔擬音語〕 〖動〗|自|
    1 〈物が〉 ガタガタいう, ガラガラいう〈人が〉ガタガタ音をたてる

    The cups ~d. カップがガチャガチャ音をたてた

    He ~d at the door. 彼はドアをガタピシいわせた. ◇[比較] 日本語の次の擬音語に相当: バラバラ, ガチャガチャ, ガチャンガチャン, ガラガラ, ガランガラン, ガタガタ, ガタピシャ, カタカタ, コトコト, ゴロゴロ, カチカチ.

    2 ((略式))しゃべりまくる, ぺらぺらしゃべる(+away, off, on, out, over, through

    She is a nice person but just ~s on and on. 彼女はいい人だがしゃべり出したら止まらない.

    3 ((略式))ガタガタ音をたててすばやく走る[落ちる](+along, past, down).
    |他|
    1 …をガタガタ[カチャカチャ]いわせる.
    2 ((略式))…を早口で読む[言う]; ぺらぺらしゃべりたてる(+away, off, on, out, over, through

    ~ off the poem 詩をすらすらと暗誦する.

    3 ((略式))…を〔質問などで〕どぎまぎさせる, 混乱させる; …をいらいらさせる(upset)〔with, by〕.
    4 ((略式))…をさっと[すばやく]処理する(+ through), …を追い立てる

    ~ the bill through Congress その法案を急いで審議して国会を通過させる.

    ((略式))広すぎる…に住む[いる].
    〖名〗
    1 〖C〗 ガラガラ鳴る器具[おもちゃ], ガラガラ.
    2 〖U〗 [or a ~] ガチャガチャ[ガラガラ]いう音.
    3 〖C〗〔動〕(ガラガラヘビの)尾部の音響器官.
    4 〖C〗 実った種子が殻の中でカラカラいう植物《タヌキマメなど》.
    5 〖U〗 おしゃべり, むだ話; 〖C〗 おしゃべりな人.
    6 〖C〗((米俗))待遇.

    English-Japanese dictionary > rattle

  • 18 see

    みる 見る
    * * *
    I
    /síː/ (同音sea; 類音she)〔「(目に)見える」から「見て知る」, 「頭の中で考える, 理解する」などの意味が派生〕
    〖動〗(~s/-z/; saw/sɔ́ː, ((米+)) sɑ́ː/, seen/síːn/; ~・ing)
    ◇[index][SVO] ⇒ |他|1a 見える/ ⇒ 2 会う/ ⇒ 4 見物する/ ⇒ 7 経験する/ ⇒ 8 わかる
    [SVO do] ⇒ |他|1b …するのが見える
    [SVO doing] ⇒ |他|1b …しているのが見える
    [SVOM] ⇒ |他|3 見送る
    [SV(that)節/SV wh 節・句] ⇒ |他|8 …ということがわかる
    [SV that 節] ⇒ |他|12 …するように気をつける
    [S ( can)V] ⇒ |自|1 見える
    [SV] ⇒ |自|2 調べる/ ⇒ 3 わかる/ ⇒ 4 考える/ ⇒ 5 気をつける
    |他|
    1
    a [SVO]〈人が〉〈人・物〉が見える, 目に入る; …を(夢などで)見る; [SV wh節] …かを見る《◆(1) 通例進行形不可; 進行形の場合は特別な意味になる(→最後の2例). (2) 「見る意志をもって視線を向ける」はlook (at); 「動くものをじっくりと見る」はwatch. (3) しばしばcan, couldを伴って進行形に相当する意味を表す; ⇒ can1〖助〗 2 》

    I looked and looked, but I couldn't ~ it. 穴があくほど見つめたが, それは見えなかった

    I (can) ~ many sheep in the pasture. 牧場にたくさんの羊がいる

    What can you ~ in the hole? 穴の中に何が見えますか

    I have never seen a butterfly like that before. あんなチョウはまだ見たことがない

    She was nowhere to be seen. 彼女の姿はどこにも見えなかった(=I could find her nowhere. )

    Did you ~ who started the confusion? その騒ぎはだれが始めたか見ましたか

    I'm ~ing it more clearly. だんだんよく見えてきました《◆程度の変化を進行形で表す》

    She is ~ing visions now. 彼女は今幻影を見ているのだ《◆一時的な現象の場合は進行形可》

    I'll be ~ing you tomorrow. じゃまた明日ね.

    b [SVO do]〈人が〉O〈人・物〉が…するのが 見える; [SVO doing] Oが…しているのが 見える; [SVO done] Oが…されるのが見える; [SVOM] Oが…の状態なのが見える

    We saw him walk [walking] across the street. 彼が通りを横切る[横切っている]のが見えた《◆walkでは彼が「渡り切った」ことを暗示するが, walkingは「進行中の動作を見た」という意味で渡り切ったかどうかは不明》

    He was seen shoplifting a toy in the supermarket. ((正式))彼はスーパーでおもちゃを万引するところを見つかった(=Someone saw him shoplifting … )《◆受身ではto不定詞が必要; 受身では8の意に接近することがある》

    Have you ever seen a boxer knocked down? ボクサーがダウンさせられるのを見たことがありますか

    I saw him looking at me. ふと見ると彼は私を見つめていた

    I saw you with Bill in that store yesterday. 昨日ビルとあの店にいるのを見かけましたよ.

    2 [SVO]〈人が〉〈人〉に会う(meet), 〈人〉を訪問する, 〈病人〉を見舞う(visit)《◆しばしば進行形で現在進行中のことか, 近い未来を表す》; 〈恋人〉と付き合う《◆通例進行形》

    ~ [((正式)) consult] a doctor [dentist] 医者[歯医者]に見てもらう

    ~ a lawyer 弁護士に会う

    ~ something [a lot] of her((略式))彼女にときどき[よく]会う

    I'll be ~ing you tomorrow. じゃまた明日ね《◆(1)未来進行形は成り行き上(当然)を表す. I'll ~ you... では意志. (2)頭部を省略してBe ~ing you... ということも多い; cf. ⇒ SEE you later! 》

    She's ~ing the professor about her research. 彼女は研究のことで教授に(今)会っています[これから会うことになっています]

    I'm very glad [pleased] to ~ you. () お会いできてたいへん嬉しいです《◆会った時のあいさつ》

    (It's been) nice ~ing you. お会いできてよかったです《◆別れるときの言葉》

    We haven't seen each other for ages. = ((主に米略式)) I haven't seen you in a long time [in a month of Sundays]もう長い間お会いしなかったですね, お久しぶりですね(=((略式)) You are quite a stranger. )

    Come and ~ us on Sunday. 日曜日に遊びにいらっしゃい

    Someone wants to ~ you. お客様です

    I have been ~ing him for about ten months. 彼とはもう10か月ほど付き合っています.

    3 [SVOM]〈人が〉O〈人〉を見送る, 送る《◆(1) Mは場所を表す副詞(句). (2) 進行形可》

    ~ her home [back to her house] 彼女を家まで送(り届け)る

    ~ him to the bus [on the bus] 彼をバス停まで[彼がバスに乗るのを]見送る.

    4 [SVO]〈人が〉〈場所〉を見物する; 〈映画・行事など〉を見る(watch)《◆進行形不可》

    ~ a baseball game 野球の試合を見る

    ~ (the sights of) Paris パリ見物をする

    We went to ~ a movie last night. 昨夜映画を見に行きました(=We went to the movies … )

    ~ a film [play]映画[劇]を見る

    Is there anything to ~ here? ここに何か見どころはありますか.

    5 …を調べる, 見てみる; [命令文で]〈 本のページ〉を参照せよ; [SV wh節・句] …を調べる, よく見る《◆進行形可》

    Let me ~ your passport, please. パスポートを拝見します

    I'll ~ what I can do. [援助の求めに応じて] やってみましょう

    He saw the house carefully before he bought it. 買う前に彼は入念に家を調べた

    S~ page 28. 28ページを参照せよ

    S~ how they handle the machine. 機械の扱い方を見ておきなさい

    Will you first ~ if the car is worth repairing? まずその車が修理するだけの値打があるか見てくれませんか.

    6 (新聞で)〈事〉を知る, [SV that 節]…だということを見て知る

    I saw the accident in today's paper. 今日の新聞で事故のことを知った

    We saw (it) in the paper that the candidate was defeated in the local election. その候補が地方選で敗れたことを新聞で読んだ.

    7 [SVO]〈人が〉〈事・時代〉を経験する; ((文))〈時代・場所が〉〈事〉を目撃する(witness)《◆進行形不可》

    She has seen a lot of life [the world]. 彼女はかなり人生経験をつんでいる

    I have never seen such rudeness. そんな無礼は今まで見たことがない

    This typewriter has seen plenty of use. このタイプライターはずいぶん使っている

    His generation has seen the day when there was no television. 彼の世代の人はテレビのなかった時代を知っている

    The 18th century saw the American Revolution. 18世紀には米国独立戦争が起った.

    8 [SVO]〈人が〉〈事〉がわかる, …を理解する, 悟る; …を〔人に〕認める〔in〕《◆通例疑問・否定文で用いる》; [SV(that)節/SV wh節・句] …ということがわかる, …に気付く, …を理解する(understand)《◆進行形・受身不可》; [SVO to do]((文)) Oが…であることがわかる《◆to doは通例状態を表す》

    as I ~ it 私の考えでは(=in my opinion)《◆(1)唐突さを避けたり控え目に意見を述べる際に用いられる. (2)通例文頭にくるが, 文尾にも用いる》

    At first I did not ~ (that) she was so stingy [had stinginess]. 最初彼女が(そんなに)けちだとはわからなかった

    Do you ~ what I mean? 私の言うことがわかりますか; ほら言った通りだろ

    Can't you ~ I'm busy? 忙しいのがわからないの

    I ~ what you mean. ((略式)) あなたの言いたいことはわかります; 本当にあなたの言った通りだ

    Nothing is so bad as somebody who cannot ~ the joke. ジョークのわからない人ほどやっかいなものはない

    I don't ~ why you are so mean to us. あなたが私たちになぜそうつらくあたるのか私にはわかりません

    I put forth a plan, but our section chief didn't ~ it the same way. 私は計画を出したが, 課長はその通り認めなかった

    I don't know [can't think] what she ~s in him. 彼女は彼のどこがよいと思っているのか私にはわからない

    I cannot ~ the good [use, advantage, fun] of memorizing such unimportant details. そんな重要でない細かいことを覚えることに意味があるとは思えない

    We saw the project to be impracticable. その計画は実行不可能だとわかった.

    9 [SVOM]〈人が〉O〈人・物・事〉を…のように考える, Oを(ある見方で)見る; [SVO as C] Oを…と想像する, 考える, みなす; [通例 cannot ~ doing] …するのを想像できない; [通例 cannot ~] Oが…する[される]と想像できない《◆通例命令形・未来形は不可》

    The way I ~ it, your opinion is quite right. 私の見るところ, あなたの意見はまったく正しい

    We're ~ing a fundamental shift in people's political opinions. 政治上の見解に根本的な変化がまざまざと見られます《◆進行形は単なるseeより強調的言い方》

    ~ death as one's only way out 死を唯一の解決法だと考える[みなす]

    I can't ~ her as chief of the department. まさか彼女が部長とはね

    I can't ~ (myself) giving a present to him. 彼に贈りものをするなんてとんでもない.

    10 …を予測する, [SV wh 節]…かを予知する

    I ~ many troubles ahead. この先やっかいなことが多いのは目に見えている

    I ~ no great danger in what he is doing. 彼がやっていることは特に危険であるとはいえない.

    11 《◆通例否定・疑問文で》 [SVO do(ing)/SVO done]〈人が〉O〈人〉が…する[される]のを黙って見ている; [SVOM] Oが…なのを黙認する; [SV being done] …されるのを黙っている

    I can't ~ her spending so much money for such useless things. 彼女がそんな役に立たない物に大金を費やしているのを見てはいられない

    He won't ~ being made use of. 彼はだしに使われて黙ってはいまい.

    12 [SV that節]〈人が〉…するように気をつける, 配慮する《◆~ to it that節より口語的》; [SVO done] O〈事〉が…されるよう気を配る, 取り計らう《◆進行形不可》

    ~ justice done 正義が行なわれるようにする

    S~ that the gas and electricity are switched off when you leave. 出かける時はガス・電気のスイッチが切ってあるか確かめなさい《◆that節内では未来を示す助動詞は用いないのが原則であるが, 今は用いることもある; ⇒ 成句 SEE to it that 》.

    13 〈人〉の面倒を見る; 〈物が〉〈人〉に〔場所・時まで〕もたせる〔to

    I think we have enough heating oil to ~ us to the end of this month. 暖房用の油は今月末まで十分もつでしょう.

    14 〔トランプ〕(ポーカーで)〈相手〉の賭(かけ)金に応じる, 〈 相手の賭〉に応じる.
    |自|
    1 [S(can)V]〈人が〉見える, 見る

    The desert stretches as far as we can ~ [the eye can ~]. 見渡す限り砂漠が広がっている

    I was drunk and saw double. 酔っ払っていて物が二重に見えた

    I ~ so much better with my new glasses. 新しい眼鏡をかけるとずっとよく見えます

    He cannot ~ very well in [with] his right eye. 彼は右目があまりよく見えない.

    2 [SV]〈人が〉 調べる, 確かめる

    The best way is to go and ~ for yourself. 一番よい方法は自分で行って見ることだ.

    3 [SV]〈人が〉(見て)わかる, 理解する, 悟る

    as far as I can ~ 私にわかる限りでは(=to the best of my understanding)

    “(You) ~?() 彼はほんの子供だ. わかるかい.

    4 [SV]〈人が〉 考える, 考えておく

    “Can you come?” “I'll ~ (about that). ” 「来られますか」「考えておきましょう」《◆I'll have to ~ (about that). は拒絶に近い返答》

    When the concert is over, we must ~ about how to get home. コンサートが終ったらどうやって帰宅したらよいか考えねばならない.

    5 [SV]〈人が〉 気をつける, 注意する, 気を配る; [S~; 間投詞的に用いて]「ほら」(cf. ⇒ |他|12 ; ⇒ SEE to it that … , ⇒ SEE to )

    S~, the train is coming. ほら列車が来ますよ.

    for all (the world) to see
    みんなに見られて, はっきりした形で.
    I don't see why not.
    ((略式))もちろんだよ.
    I'll see what I can do.
    できるだけのことはやってみます《◆その場逃れの表現で実現しないことが多い》.
    *(I'll) see [(I'll) be seeing] you (later, soon)! =
    Be seeing you!
    ((略式)) ⇒ =SEE you later! .
    I see you. (
    Let's see.
    ((略式)) ええっと, はて《◆答えがすぐに出てこない場合の文句》.
    Long time no see.
    お久しぶりですね( ⇒ long1〖形〗2 注 ).
    (1) …について考えておく(cf. ⇒ |自|4 ).
    (2) …を手配する, 処置する; 〈食事〉の用意をする; 〈人〉の面倒を見る, 世話をする.
    (3) [~ about doing] …するよう取り計らう

    Did you ~ about renting a room for the meeting? その会合の部屋を借りるよう手配していただけましたか.

    [他]
    (1) (車道などを)渡るまで〈人〉に付き添って行く.
    (2) [~ O1 across O2] O2通りなど〉を渡るのにO1〈人〉に付き添っていく.
    [|自|] …の向うを見る.
    …の世話をする, 面倒をみる.
    see O1 against O2
    《◆O1を主語にして通例受身》
    (1) O1〈人・物〉をO2〈物〉を背景にして見る

    Seen against the sky, the mountain looked really beautiful. 空を背景にして山は本当に美しく見えた.

    (2) O1〈物・事〉をO2〈物・事〉との関係で見る.
    [自]
    (1) 前方を見る.
    (2) 〔…年の〕将来を見通す〔to〕.
    [他] [~ O ahead] …を前方に見る.
    see an end of [to] O
    いやなこと〉が終ってくれる, …が終るのを見届ける

    We can't ~ an end of this depression within a few years. この不景気は数年以内には終らない.

    see (a)round
    [他]
    (1) ⇒ =SEE over (1).
    (2) [~ O (a)round]〈人〉をよく見かける[によく会う].
    (3) [~ O1 (a)round O2] O2角など〉を曲ったところでO1〈人・物〉を見る; O1をO2のあたりで見かける; O1〈人〉にO2〈場所〉を案内する.
    [|自|] [seé (a)ròund O]〈曲り角(かど)〉の向うを見る

    With this road mirror we can ~ around the corner. この道路の鏡で角を曲った向うが見えます.

    ⇒ day 成句 .
    (1) …の向うを見る.
    (2) [しばしばcan'tを伴って]〈 ある時〉以後を見通す; …以上のことに思い至る

    He can't [is not able to] ~ beyond (the end of) his nose. 彼には先見の明がない, だれの目にも明らかなことが彼にはわからない.

    see both sides (of the question)
    問題点の両方の異なった立場を理解する.
    〈(特に不快な)事〉を予見する.
    see fit (to do)
    ⇒ fit〖形〗 .
    (1) ⇒ |自|2 .
    (2) 〔…を〕自分で確かめてみる〔wh節・句〕

    You had better ~ for yourself what it's like. それがどんなものか自分で見た方がよいでしょう.

    see O for what it is [they are]
    〈人・物が〉見かけほどではない.
    See here.
    )((主に米略式))[ぶしつけな呼びかけで] おいおい, おいこら(Look here!).
    see if …
    ⇒ |他|5 .
    see in
    [自] のぞき込む(⇔see out).
    [他](1) 〈人〉を案内して内に入れる; 〈車〉を導いてうまく入庫させる.
    (2) 〈新年〉を(寝ずに)迎える.
    see O1 in O2
    O2〈人・物〉のO1〈物・事〉に魅力を感じる[関心がある]

    I don't know what she ~s in him. ((略式))彼女が彼のどこにひかれているのかわからない.

    see O in a better [different, new] light
    …を見直す, 異なった角度から見る, 新しい見方をする.
    [|自|
    (1) …をのぞき込む.
    (2) 〈事〉を調査する(look into)《◆受身可》.
    (3) 〈将来・人の心・事の原因〉を見抜く.
    [他] [~ O1 into O2] O1〈人〉をO2〈場所〉へ案内する.
    *see off
    [他]
    (1) [通例~ O off]O〈人〉を〔場所で〕 見送る(send off)〔at〕(⇔meet)(cf. ⇒ |他|3 )

    I have just been to the station to ~ my friend off for America. 友人がアメリカへ立つのを駅まで送って帰ってきたところです.

    (2) ((略式))〈人〉を(自分の土地から)追払う; [~ O1 off O2] O1〈人〉をO2自分の土地〉から追払う

    S~ them off the premises. 彼らを敷地から追出せ.

    (3) [~ off O]〈 敵の攻撃〉を切り抜ける, …に勝つ, (競技などで)〈相手〉より優位に立つ, ((英))相手を倒す, 打ち破る.
    (4) ((英俗))〈人〉を殺す.
    See one … and you've seen them all.
    ⇒ =When you've seen one … you've seen them all . (see成句).
    [自] 外を(窓などから)見る.
    [他](1) 〈人〉を外まで送る, 送り出す(cf. ⇒ |他|3 )

    I'll ~ myself out. ((略式))お見送りは結構です.

    (2) 〈 運転者〉を〔車庫から〕(うまく出るよう)誘導する〔of〕.
    (3) 〈人が〉〈期間〉を切り抜ける; 〈物が〉〈 ある期間〉もつ, 補給が続く; ((略式))〈人・物が〉〈人〉より長生き[長もち]する

    Will our stock of food ~ this month out? 私たちの食料の在庫は今月もつかしら.

    (4) 〈仕事〉を最後までやりとげる; 〈映画・公演〉を(中途で席を立たず)最後まで見る; 〈 講座など〉を最後まで受ける.
    (5) 〈旧年〉を送り出す(⇔see in).
    (6) [~ O out]〈人〉が外にいるのを見る.
    [他]
    (1) ((英))〈場所・家〉を検分する, 調べる(see round).
    (2) [~ O1 over O2] O1〈人〉にO2〈場所〉を案内する.
    [|自|] [seé òver O]〈物〉の上を越えて見る, …越しに見る.
    (長期にわたる苦しみの後)ようやく見通しがつく, 光明が見える.
    [通例完了形で]事がいろいろ起る; 人が来ては去る.
    *see through
    [自] 透かして見る.
    [他](1) 〈 映画など〉を最後まで通して見る《◆進行形はまれ》.
    (2) ((略式))[通例~ it through]〈仕事〉を最後までやり通す.
    (3) 〈苦難〉を乗り切る.
    (4) 〈人・事が〉〈人〉に苦難を乗り切らせる.
    (5) ((略式))〈金が〉〈人〉に(ある期間)切り抜けさせる.
    (6) [~ things through] なんとか事をうまくおさめる.
    (7) [~ O1 through O2] O2穴など〉からO1を見る; 〈金・事が〉O2〈期間〉の間O1〈人〉を切り抜けさせる; O2〈事〉が終るまでO1〈人・物〉の面倒を見る

    His scholarship will ~ him through next year. 奨学金は来年まで彼を支えてくれる.

    [|自|] [~ through O]〈 穴など〉をのぞく, …を透して見る; 〈人・計略など〉を見抜く《◆進行形はまれ; 受身可》.
    *see to O
    (1) 〈人・物・事〉の世話をする, …に気をつける(look after); 〔…することを〕引き受ける〔do ing〕《◆受身可》

    Who is ~ing to the arrangements for the meeting? だれがその会合の準備をしているのですか

    You should get [have] that tire seen to. あのタイヤは見てもらわなくちゃだめだよ.

    (2) [~ O1 to O2] O1〈人〉をO2玄関など〉に案内する《◆進行形不可》.
    (3) ⇒ |他|13 .
    *see to it that …
    ((正式))…するように取り計らう, …するよう気をつける《◆(1) ((略式))ではthatまたはto itを省略可能. (2) that節内では未来を示す助動詞を用いないのが原則であるが, 今は用いることもある; これはmake sure, make certain, ensureなども同様; ⇒ |他|12 ; cf. ⇒ take CARE (that) 》

    Would you ~ to it that they get properly fed? 彼らが十分食べられるよう取り計らっていただけませんか

    S~ to it that this doesn't happen again. こんなことが二度と起らぬよう気をつけなさい.

    see up
    [自] 上方を見る.
    [他](1) [~ O1 up O2] O1鳥など〉をO2煙突など〉の上方に見る《◆進行形不可》.
    (2) [~ O up]〈人〉を2階に案内する.
    See what S can do.
    ((略式))〈物〉がどのくらいよいか確かめてみる( ⇒ |他|5 ).
    ⇒ SEE you later! (1) 注 .
    *See you [ya/jə/]later [soon, around]!
    ((略式))
    (1) (今日のところはこれで)さよなら, それじゃ(またあとで)《◆(1) 友人の間で用いる; I'll ~ [I'll be ~ing] you (later, soon). ともいう. (2) S~ [I hope to ~] you again(sometime). は(会ったばかりの人で)もうなかなか会えそうにない人に向かっていう. (3) 次回に会う日がわかっているときはSee you on Saturday. (じゃ土曜日にまた)のようにいう. (4)ふざけて, See you later, alligator. に対し, After a while, crocodile. と返事することがある( ⇒ while〖名〗 ). (5) EメールではCU, CUL, CUL8Rなどのように書くこともある》.
    (2) 行って来ます; 行っていらっしゃい.
    So I see.
    (1) (), he's coming. ほら彼がやってくるよ/ She isn't, you ~┊working yet. 何しろ彼女はまだ働いていないのだから.
    II
    〖名〗〔カトリ〕[the ~]
    1 司教の地位[権限].
    2 司教管区.
    3 司教座.

    English-Japanese dictionary > see

  • 19 sentimental

    センチメンタル
    あまったるい 甘ったるい to become sentimental:
    ほろりとする
    * * *
    /-méntl, ((米略式))-ménl/ 〖形〗
    1 (理屈でなく)心情的な, 感情に影響された

    for ~ reasons 心情的な理由で

    This toy watch has ~ value for me. 私にとってこのおもちゃの腕時計はなつかしい思い出として価値がある.

    2 〈人が〉感情に影響されやすい, 涙もろい, ウエットな《◆この意味でwetは不可》(⇔businesslike)

    a ~ person 情にもろい人.

    3 〈文学・音楽などが〉〔…について〕(人の)感傷をそそる, お涙頂戴の〔 about

    a ~ movie 感傷的な映画.

    English-Japanese dictionary > sentimental

  • 20 spread

    スプレッド
    ひろがり 広がり
    はきゅう 波及 < in prices>
    ねざや 値鞘 < of paints>
    のり 乗り to spread:
    はびこる 蔓延る
    ひろまる 広まる
    ひろげる 広げる < a report>
    いいちらす 言い散らす < flames>
    もえひろがる 燃え広がる < out>
    ひろがる 広がる < paints>
    のる 乗る
    * * *
    /spréd/ ((発音注意))〔「広げ伸ばす」が本義〕
    〖動〗(~s/sprédz/; spread; ~・ing)
    |他|
    1 [SVO]〈人が〉〈物〉を 広げる(+ out); 〈人・動物・木などが〉〈手・枝など〉を伸ばす(+ out); [SVOC] O〈物〉を…の状態に広げる; [SVO1 on [over] O2/SVO2 with O1] O1テーブルかけなど〉をO2テーブルなど〉に掛ける

    ~ one's arms wide 両腕を大きく広げる

    ~ (out) the map on the desk 机の上に地図を広げる

    ~ the toys all over the room おもちゃを部屋中に広げる

    S~ them! (強盗などが人に)両手を上げて両脚を開け.

    2 [SVO1 on O2/SVO2 with O1]〈人が〉O1〈物〉をO2〈物〉に 薄く塗る, 薄く広げる

    They were ~ing tar on the road. = They were ~ing the road with tar. 彼らは道路にコールタールを塗っていた《◆後者では道路一面にという含みがある》.

    3 ((やや古))[SVO]〈人が〉〈食卓〉に 料理を並べる; 〈料理〉を 食卓に並べる; [SVO1 on O2/SVO2 with O1] O1〈料理〉をO2〈食卓〉に並べる

    The table was spread with dishes. 食卓にごちそうが並べてあった.

    4 〈種子・肥料など〉を〔…に〕まく, 散布する(+about, around)〔on, over〕; 〈人々〉を散らす(+ out); 〈 ニュースなど〉を〔…に〕流布させる(+about, around, abroad)〔through, around, to〕; 〈費用・責任など〉を〔…に〕分散させる〔over, among〕; 〈病気〉を蔓延(まんえん)させる.
    5 〈支払い・試験など〉の期間を〔…に〕引き延ばす; …の間隔をあける(+ out)〔 over

    You can ~ your payments over five years. 支払い期間を5年間に引き延ばされてもかまいません.

    6くぎの先端など〉を(ハンマーで)平らに打ち延ばす.
    |自|
    1 [SV]〔…に〕(空間的に) 広がる(+ out)〔on, over〕; 〈 バターなどが〉伸びる《◆進行形不可》

    The cornfield spread out before us. 我々の眼前にトウモロコシ畑が広がっていた.

    2 〔…に〕散らばる, 分布する(+ out)〔 over〕; 〈 ニュースなどが〉広まる, 流布する; 〈 病気が〉蔓延(まんえん)する; 〈 会社などが〉伸びる, 発展する(+ out

    The news of the accident spread quickly. その事故のニュースはすぐに広まった.

    3 〈支払い・試験などが〉〔期間に/…まで〕わたる, 延びる〔over/into〕.
    spread it on thick(ly)
    ((略式))〔人に〕お世辞を言う〔to〕; おおげさに言う.
    (1) 大の字に寝ころぶ.
    (2) ((略式))みえを張る; 自慢する; 気前のよいところを見せる.
    (3) 長々としゃべる[書く].
    (4) 気ままにふるまう.
    spread oneself (too) thin(ly)
    ((略式))一度に多くのことをやりすぎる.
    〖名〗
    1 〖C〗 [通例a/the ~] (土地などの)広がり, 広さ, 幅; (考えなどの)隔たり

    a ~ of three feet 3フィートの幅

    the ~ of the cornfield トウモロコシ畑の広さ.

    2 〖U〗 [(the) ~] (ニュースなどの)広まり, 流布; (教育などの)普及, 発展; (病気の)蔓延

    the ~ of the business 会社の発展.

    3 〖U〗 [or a ~] 胴回りが太ること

    (a) middle-aged ~ 中年ぶとり.

    4 〖C〗 ベッドカバー; テーブル掛け.
    5 〖U〗〖C〗 パンに塗るもの《バター・ジャムなど》; 〖C〗((略式))(テーブルの上に並べた)ごちそう.
    6 〖C〗 (原価と売価など2つの数の)開き, 差.
    7 〖C〗((主に米))(広大な)牧場, 農場; 家畜の群れ.
    8 〖C〗 (飛行機の)翼幅.
    9 〖C〗((略式))(新聞・雑誌の)見開き; 見開き記事[広告]

    a three-page ~ 3ページにわたる記事.

    10 〖U〗〖C〗((略式))みえ, みせびらかし.
    11 〖C〗〔トランプ〕同じ数[連続した数]の3[4]枚のカード.

    English-Japanese dictionary > spread

Look at other dictionaries:

  • おもちゃ — おもちゃ【玩具】 〔「おもちあそび」の転〕 (1)子供が持って遊ぶもの。 がんぐ。 「~の電車」 (2)なぐさみにもてあそばれる人や物。 → おもちゃにする ~にする もてあそぶ。 慰み物にする。 ~箱((オモチヤバコ))を引っ繰り返したよう ごちゃごちゃと乱雑なさまの形容。 …   Japanese explanatory dictionaries

  • おもちゃばこ — おもちゃばこ【玩具箱】 おもちゃを入れておく箱。 …   Japanese explanatory dictionaries

  • おもちゃえ — おもちゃえ【玩具絵】 子供の遊び向きの図柄に描かれた浮世絵版画の一種。 安政(1854 1860)頃から明治中期にかけて流行。 …   Japanese explanatory dictionaries

  • おもぢゃわん — おもぢゃわん【主茶碗】 多人数の茶席で, 複数の茶碗を用いる時, 主となる茶碗。 正客に供する茶碗。 …   Japanese explanatory dictionaries

  • こどものおもちゃ — Kodomo no omocha Kodocha 子供の玩具 (Kodomo no Omocha) Type Shōjo Genre comédie romantique, drame Manga Type Shōjo Auteur Miho Obana Édite …   Wikipédia en Français

  • おもいやり — おもいやり【思い遣り】 (1)その人の身になって考えること。 察して気遣うこと。 同情。 「~のない仕打ち」 (2)遠くから思うこと。 想像。 推量。 「~異なることなき閨のうちに/源氏(帚木)」 (3)思いめぐらすこと。 思慮。 考え。 「いにしへのすきは, ~少なきほどのあやまちに/源氏(薄雲)」 …   Japanese explanatory dictionaries

  • おもちち — おもちち【母父】 母と父。 ちちはは。 「ちはやふる神の御坂に幣(ヌサ)奉(マツ)り斎(イワ)ふ命は~がため/万葉 4402」 …   Japanese explanatory dictionaries

  • おうしゃ — I おうしゃ【往者】 (1)往く人。 去りゆく人。 (2)〔「者」は助辞〕 過ぎ去ったこと。 過ぎ去った時。 既往。 ⇔ 来者 ~諫(イサ)むべからず 〔「論語(微子)」より。 「諫む」は, ただす, あらためる, の意〕 過ぎてしまったことは, どうすることもできない。 II おうしゃ【応射】 相手の銃撃・砲撃などに対して, こちらからもうちかえすこと。 III おうしゃ【枉車】 「枉駕(オウガ)」に同じ。 …   Japanese explanatory dictionaries

  • おむろやき — おむろやき【御室焼】 仁和寺門前で野々村仁清が創始した色絵の陶器。 元禄(1688 1704)初年に絶えたが, のち永楽和全が再興。 優麗典雅な作風で京焼の手本となった。 仁和寺焼。 仁清焼。 おもろやき。 …   Japanese explanatory dictionaries

  • おもう — おもう【思う・想う】 (1)物事に対してある感情や意識をもつ。 (ア)心に浮かべる。 また, 想像する。 「~・ったままを書く」「~・っていた通りの人」「春を~・わせるような日」(イ)希望する。 願う。 「ヨーロッパへ行きたいと~・っている」(ウ)恋い慕って, 頭に思い浮かべる。 「私の彼女を~・う気持ちに偽りはない」「私のことを~・ってくれる人」(エ)心配して, 頭に思い浮かべる。 思いやる。 「子を~・う親の心」「災害に遭った人のことを~・えば私など幸運なほうだ」(オ)思い起こす。… …   Japanese explanatory dictionaries

  • おおとものやかもち — おおとものやかもち【大伴家持】 (718? 785) 奈良時代の歌人。 旅人の子。 越中守・中納言など地方・中央諸官を歴任。 万葉集で歌数が最も多く, 現在の二〇巻本に整えられる以前の一六巻本の体裁の万葉集の編纂者(ヘンサンシヤ)の一人と目される。 繊細・優美な歌風で万葉末期を代表する歌人。 …   Japanese explanatory dictionaries

Share the article and excerpts

Direct link
Do a right-click on the link above
and select “Copy Link”

Wir verwenden Cookies für die beste Präsentation unserer Website. Wenn Sie diese Website weiterhin nutzen, stimmen Sie dem zu.