Translation: from english to japanese

from japanese to english

… so what can you expect with, from, by

  • 1 expect

    きす 期す
    まちもうける 待設ける
    まちうける 待ち受ける
    * * *
    /ikspékt, eks-/ 〔(何かを求めて)外を(ex)見る(spect)〕〈派〉expectation(名)
    〖動〗(~s/-pékts/; ~・ed/-id/; ~・ing)
    |他|
    1
    a [SVO]〈 人などが〉〈人・事・物〉を(十分な理由があって) 予期する; [しばしばbe ~ing]〈人・物・事〉が来る[起る]のを待つ; 〈人・物〉がやって来ると思っている; 〈 悪いこと〉を覚悟する

    She's as well as can be ~ed. 思っていたとおり彼女は元気だ

    The accident increased our expenses more than ~ed. その事故で予想以上に出費がかさんだ(=… beyond our expectation(s))

    I'll ~ [xwait for] you at exactly nine. 9時ちょうどに来られるのをお待ちします 《◆(1) wait forはある期間にわたることを示す継続動詞であるから時点を示す時刻とは用いられない. (2) このexpectは通例目上の人から目下の人に用いる. (3) 過去完了形では過去の希望・期待が実現しなかったことを表す: I had ~ed him at the meeting. その会に彼が来ると思っていた(のだが来なかった)》.

    b [SVO to do/SV (that) O will do]〈人が〉O〈人・物・事〉が…する だろうと思う《◆よいことも悪いこともある; hopeは起ってほしいと思うこと》; [SV to do]〈人が〉…する つもりである, …すると思っている

    Do you ~ me to believe that? ((略式))私がそんな話を信じると思っているの《◆ややいらだちを伴う表現; より直接的にYou can't [don't] ~ me to believe it. ともいう》

    He ~s the bus to be late. = He ~s (that) the bus will be late. 彼はバスが遅れるだろうと思っている

    She ~s to have finished this work by next Friday. = She ~s (that) she will have finished … 彼女は来週の金曜日までにこの仕事を終えてしまうつもりでいる

    I ~ed to have visited her. ((まれ))彼女を訪問しようと思っていた(のだができなかった) (=I ~ed to visit her, but I couldn't. =I had ~ed to visit her. ) ( ⇒ 1a )

    I ~ my wife to treat him kindly. 私の妻が彼を温かくもてなすだろうと思う

    It was ~ed there would be a rainstorm. = There was ~ed to be a rainstorm. = There was a rainstorm ~ed. 暴風雨が予想されていた《◆xThere was ~ed a rainstorm. は不可》

    It can hárdly be expect́ed (that) she will be púnctual. = That she will be punctual can hardly be ~ed. 彼女が時間を守るなどとはほとんど考えられない.

    2 [SVO1 of [((略式)) from] O2]〈人が〉O2〈人〉にO1〈物・事〉を(当然のこととして) 期待する, 当てにする(cf. ⇒ anticipate ); [SVO to do/SV (that) O (will) do]〈人が〉O〈人〉に…して ほしいと思う, …することを求める

    They ~ some cooperation of you. = They ~ it of you that you cooperate. 彼らは君の協力を期待している

    He ~s [requires] her to work [(that) she will work] on Sunday. 彼は彼女に日曜日も当然働くように要求する

    You are ~ed to come soon. 君はすぐに来るべきです[来てください]《◆穏やかな強制を表すbe supposedより要求はきびしく確定的》

    Don't ~ too much [a lot, a great deal] of [from] her. 彼女にあまり期待をかけるな.

    3 ((主に英略式))[SV (that)節]…だと思う, 想像[推定]する(suppose)《◆通例進行形不可》

    I ~ she was there. 彼女はそこにいたと思う《◆xI ~ her to have been there. は不可》

    I ~ (that) he's tired. 彼は疲れていると思う

    “Will he be coming?”“I (rather) ~ so [((正式)) not]. ”「彼は来るだろうか」「(きっと)来る[来ない]と思う」《◆ratherは自信があることを表す》.

    4 〈女が〉〈 赤ん坊〉を産む予定である

    be ~ing a baby [child] 妊娠している.

    |自|
    1 ((略式))[be ~ing]〈女が〉おなかが大きい, おめでたである《◆be pregnantの遠回し語》.
    2 (たぶんそうであろうと)思う, 考える.
    as might be [have been] expected
    思った通り(よくなかった), やっぱり(だめだった); さすがに〔…〕だけあって〔of

    He behaved himself with courage for his son, as might be ~ed of a father. さすが父親だけあって, 彼は自分の息子のために勇敢にふるまった.

    〈人〉がもどると思う

    I ~ him back soon. 彼はすぐもどるはずです.

    Expect me when you see me.
    ((略式))いつ帰るかわからないよ.
    I shall not expect you till I see you.
    ((英))ご都合のよい時においでください.
    (only) to be expected
    (悪いこどが当然)起りうる, 予測される; いつものように, 思ったとおりに(なる).
    What (else) do [can] you expect?
    ((略式))ほかに考えられますか; あたりまえでしょう.

    English-Japanese dictionary > expect

  • 2 have

    ようする 擁する
    ある 有る
    おびる 帯びる
    ふくむ 含む
    そなえる 備える < an income of>
    はいる 入る <eat, drink, smoke>
    やる 遣る
    * * *
    /〖動〗hǽv; 〖助〗((弱)) həv, əv, v, ((強)) hǽv; 〖名〗hǽv/ 〔一般動詞と助動詞としての用法がある. 一般動詞の主な意味: I「 所有している」, II「 手に入れる, 受取る」, III 使役動詞として「… させる」, IVその他〕《◆(1) 縮約形: 've(←have), 's(←has), 'd(←had); 否定縮約形: haven't, hasn't, hadn't《◆〖動〗の縮約形は((英))で, 状態動詞で決定詞のついた名詞を伴う場合のみ; 'sは通例's noの場合(He's no idea. 彼には考えがない). I'dは((まれ))(I'd the key. 私はそのキーを持っていた)》.
    (2) ((古))としての変化形: 二人称単数現在hast, 三人称単数現在hath, 二人称複数過去hadst》.
    〖動〗/hǽv/ (has/hǽz/; had/hǽd/; hav・ing)
    ◇[index][SVO] ⇒ |他|1a (物を)持っている/ ⇒ 3 (特徴を)持っている/ ⇒ 4 (考えを)持っている/ ⇒ 5a (病気に)かかる/ ⇒ 5b (ショックを)受ける/ ⇒ 8 わかる/ ⇒ 9 (子を)産む/ ⇒ 10 受ける, (パーティーなどを)催す/ ⇒ 11 食べる/ ⇒ 12 行なう
    [SVOM] ⇒ |他|13 動かす, 持って行く, 連れて行く
    [SVOC] ⇒ |他|14 …にする
    [SVO doing] ⇒ |他|15 (人・物を)…させる
    [SVO do] ⇒ |他|16a (人に)…させる
    [SVO done] ⇒ |他|17 (事を)してもらう
    |他|
    -------------
    ◇[語法] [ 否定文と疑問文] (1) haveの否定文・疑問文は, 1-7では原則として次の3通りがある. [否定文] (a) I do not [don't] have any money. (b) I have not got any money. 《◆I've not got... より普通》 (c) I have not any money. (私は金を持っていない)《◆(b), (c)型ともn'tの縮約形が普通》 cf. I have no money. [疑問文] (a) Do you have any money? Yes, I dó. (b) Háve you got any money? Yes, I háve. (c) Háve you any money? Yes, I havexhave got]. / No, I haven't (got) any. (お金をお持ちですか. はい, 持っています/いいえ, 持っていません) (a)型はもとは((米))だが, 今では((英))でも普通. (b)型は((主に英略式))で, (a)と違ってhaveが助動詞であることに注意( ⇒ HAVE got(〖助〗成句) ). (c)型は((英正式))で今ではややまれ, 特に過去時制疑問文では普通ではない: I hadn't any money. →I didn't have any money. / Did you have Had you got, xHad you] an appointment? ただし, When had you got... ?などの特殊疑問文ではhad gotも普通ではない. (なお, 感情的色彩の強い場合には((米))でも用いられる. ⇒ I haven't the SLIGHTest idea ).
    (2) ((英))では「習慣的なこと」に(a)型, 「特定なこと」に(b), (c)型を用いて区別することがある(ただし(1)の(c)型の注参照): Do you have a headache? 頭痛持ちですか《常習的》/ Have you (got) a headache? (今)頭痛がするのですか《特定的》.
    (3) 8-20では((米))((英))とも一般動詞扱いで, 否定・疑問文には助動詞doを用いる(つまり(a)型).
    -------------
    1 [SVO]
    a (物理的に)〈人が〉(手元に・身近に)〈物〉を 持っている; 〈 財産など〉を所有する, …がある《◆possess, ownより口語的. 進行形・受身不可》

    “Do you ~ a car?”“Nó()”)

    I ~ [xI am having, xI've] a big house and farm. 私は大きな家と農場を持っています

    He had [carried] a knife in his hand. 彼は手にナイフを持っていた

    She has [wears] a scarf around her neck. 彼女は首にスカーフを巻いている.

    b …をつかまえておく

    Now I havé you. さあ, つかまえたぞ.

    2 [SVO] (愛情・世話などが及ぶものとして)〈人が〉〈友人・親類など〉を持っている, 〈人〉を置いて[雇って]いる; 〈 犬など〉を(ペットとして)飼う《◆進行形・受身不可》

    He has a kind boss. 彼には親切な上司がいる

    I want to havé a dóg. 犬を飼いたい(cf. ⇒ keep )

    How many bróthers do you havé? 兄弟は何人いますか

    The college has a faculty of ninety. その大学は90名の教授陣を有する

    We ~ a houseful of grandchildren this weekend. この週末は我が家は孫たちでいっぱいになる《◆時に特定の状況を表すのにも用いる》.

    3 [SVO] (性質・属性として)〈人が〉〈特徴・物など〉を 持っている; (部分として)〈物・事が〉〈物・事〉を有する, 含む《◆進行形・受身不可》

    She dóesn't havé a góod mémory. 彼女は記憶力がよくない

    This coat has no pockets. この上着にはポケットがない

    A [The] year has twelve months. 1年は12か月からなる(=There are twelve months in a [the] year. )

    He has his mother's eyes. 彼の眼はお母さん似だ.

    -------------
    ◇[語法] [ haveとthere構文] The box has many toys in it. (その箱にはおもちゃがたくさんはいっている)は次のようにもいえる: There are many toys in the box. 《◆Many toys are in the box. は不自然》ただし, 永続的に付随しているものにはthere構文は使えない: She has blue eyes. (彼女は青い目をしている)/xThere are blue eyes on her.
    -------------
    4 [SVO]〈人が〉〈感情・慈悲・疑い・考えなど〉を〔…に対して〕 持っている, 抱く〔on, for, against〕《◆進行形・受身不可; Oは多くが動詞と同形または動詞から派生した名詞》

    havé píty on him 彼に同情する(=pity him)

    havé respéct for the old 老人を尊敬する(=respect the old)

    I havè a líking for music. 音楽が好きだ(=I like music. )

    Do you havé any dóubts about it? それについて何か疑問がありますか

    He hàs [bèars, hòlds] a grúdge against me. 彼は私に恨みを抱いている

    I ~ nó idéa() 彼女の言うことがわからない(=I don't know what … ).

    5 [SVO]
    a 〈人が〉〈病気〉に かかる《◆進行形・受身不可》

    I've (got) a pain in the stomach. = I've (got) a stomachache. 胃が痛む

    I had flu last month. 先月インフルエンザにかかった.

    b 〈人が〉〈 ショックなど〉を 受ける, 〈事故〉にあう《◆通例進行形不可; 受身まれ》; 〈 治療など〉を受ける; 〈困難・楽しみなど〉を経験する

    ~ a shock ショックを受ける

    ~ an adventure 冒険をする

    I had [((非標準)) met] an accident. 事故にあった

    We didn't ~ much difficulty in locating his house. 彼の家を見つけるのにあまり苦労はなかった

    We are háving a góod tíme. 楽しく過している《◆進行形・受身可能: A good time was had by all. みんな愉快に過した》.

    6 [~ the O to do]〈人が〉O〈親切・勇敢など〉にも…する《◆進行形不可・受身まれ; Oは〖U〗名詞》

    Did she ~ the ímpudence to answer back? 彼女は生意気にも口答えしたのですか

    He had the kindness to tell me the way. 彼は親切にも道を教えてくれた(=He was kind enough [so kind as] to tell me the way.

    He kindly told me the way. ).

    7 [~ O to do]〈人が〉…する(必要のある)〈人・物〉がある《◆進行形・受身不可》

    I havè my wórk to dó. する仕事がある(cf. I have to do my work. )

    He has a large family to support. 彼はおおぜいの扶養家族がいる.

    8 ((やや古))[SVO]〈人が〉〈 言語など〉が わかる, …を知っている, …の知識がある《◆進行形・受身不可》

    I ~ it by heart. それを覚えている

    She has a little Arabic. 彼女はアラビア語が少しわかる.

    9 [SVO]〈人・動物が〉〈子〉を産む, もうける; 〈人・物・事が〉O〈 結果など〉を生み出す《◆進行形は近い未来を表す; 受身不可》

    She had a daughter by her first husband. 彼女は最初の夫との間に1人の娘をもうけた.

    II 手に入れる
    10 [SVO]〈人が〉〈物・事〉を受ける, 取る《◆通例進行形不可》; 〈 パーティーなど〉を催す; 〈物〉を置く, 使用する; [通例can be had]〈物が〉入手可能である

    havè [gìve, hòld] a párty パーティーを催す

    ~ a holiday 休暇を取る

    H~ a seat, please(). どうぞお座りください

    ~ English lessons 英語の授業を受ける

    ~ visual aids for English lessons 英語の授業に視覚教材を使う

    May I ~ this? これをもらっていいですか

    Will you ~ sugar? 砂糖を入れますか

    ~ the sofa in the room 部屋にソファーを置く

    She had a present from him. 彼女は彼からプレゼントをもらった

    I'll ~ that white dress. あの白いドレスに決めよう

    This used car can be had for $1, 500. この中古車は1500ドルで手にはいる.

    11 [SVO]〈人が〉〈物〉を 食べる, 飲む; 〈 タバコ〉を吸う《◆進行形可・受身まれ. eat, drinkの遠回し語》

    H~ one. 1つ召し上がれ《◆よほど親しい間柄でない限りEat one. は適当でない》

    ~ coffee for breakfast 朝食にコーヒーを飲む

    Will you ~ another cup of tea? お茶をもう1杯どうですか(=How [What] about another … ?).

    12 ((主に英))[SVO]〈人が〉〈ある行為・行動〉を 行なう, する《◆(1) 進行形可・受身まれ. (2) Oは「a+動詞から派生した名詞」; haveは時制・人称・数といった文法的意味を担うだけで, 実質的意味はOにあり, Oは常に強勢を受ける. (3) haveの代りにhave gotは使えない. (4) 単一の動詞を用いるより口語的》

    havè a rést 休息する(=rest)

    havè a trý やってみる(=try)

    havè a báth 入浴する(=bathe)

    havè a drínk 飲む(=drink)

    havè a sít-down 座る(=sit down)

    havè a tálk 話をする(=talk)

    Did you havè a góod sléep? よく眠れましたか.

    III させる]《◆受身まれ》
    13 [SVOM]〈人が〉O〈人・物など〉を…に 動かす 持って行く 連れて行く; 〈人〉を招く, もてなす《◆Mは場所・方向の副詞(句)》

    havè a trée dówn 木を切り倒す

    havé one's tóoth óut 歯を抜いてもらう

    He hàd the stúdents out of the róom. 彼は学生を部屋から退出させた

    We're háving five gúests (óver) tonight. 今晩客を5人招く予定だ.

    14 [SVOC]〈人が〉O〈人・物など〉を…にする《◆Cは形容詞・名詞》

    I want you to ~ this room clean and tidy. この部屋をきれいに片づけてほしい

    I'll ~ him a good teacher before long. 彼をそのうち立派な先生にしてみせます.

    15 [SVO doing]
    a 〈人・物・事が〉O〈人・物など〉を…させる; …が…するようにする[なる]《◆思い通りの結果や思わぬ成行きを表す; 進行形不可》

    He hás the water running in the bathtub. 彼は浴槽に水を出したままにしている

    I won't havé you saying such things about my sister. 姉さんのことを君なんぞにそんなふうに言わせてはおかないぞ

    The ice had the car sliding. 氷で車がスリップした.

    b 〈人・物に〉〈人・物〉が…する; …を…(するように)してある《◆どうしようもない出来事や手はずを整えた事柄を表す》

    I ~ a headache coming on. 頭痛がしてきた

    If you make such a noise, you'll ~ the neighbors complaining. もしそんな音を立てると近所の人が苦情を言うだろう

    This skirt always has buttons popping off of it. このスカートはいつもボタンがポンと取れてしまう.

    16 [SVO do]
    a [使役] ((主に米・英正式))[通例haveに強勢を置いて]〈人が〉O〈人〉に…させる《◆doは動作動詞; ((英略式))ではget O to do》; 〈人〉に…してもらう《◆makeより弱い》

    You should ~ a mechanic look at this car before you buy it. 君はこの車を買う前に自動車工に見てもらうべきだ

    I'll have to ~ a repairman fix the air-conditioner. エアコンを修理させなければなるまい(=I'll have to ~ the air-conditioner fixed. ).

    ◇[語法] Oはしかるべき職業の人で, その人に料金を払って「ある仕事・サービスをさせる[してもらう]」, あるいは目上のものが目下の者に「…させる」という文脈で用いるのが基本的用法. したがって, xI had my teacher [boss] check the letter. は不可. I got [asked] my teacher [boss] to check... などとする.
    b [願望]((文))[will, wouldを伴って]〈人〉に…してもらいたいと思う

    I would havé you knów() どこへ行くべきかを君に指図されてたまるか.

    c [経験]((やや略式))[通例doに強勢を置いて]〈人・物が〉〈人・物・事〉に…される

    Bill had a man rób him last night. ビルは昨夜男に金を奪われた《◆(1) Bill was robbed by a man last night. が普通. (2) I had my father die. は今は通例「父に死なれた」でなく「死なせた」の意になる( ⇒ a )》

    This skirt had a button pop off of it. このスカートのボタン1つがポンと取れた

    I've never had such a thing happen to me before. 私には前にそんなことが起ったことはなかった《◆この場合はhappeningともする》.

    17 [SVO done]
    a [使役] [通例haveに強勢を置いて]〈人が〉(お金を払って)O〈事〉を してもらう, させる《◆get O doneの方が語感が強い. ただし過去時制ではhad O done, 命令文ではget O doneが普通》

    I'd like to ~ these things dry cleaned. これをドライクリーニングしてほしいのですが

    Can I ~ this delivered? これを配達してもらえますか.

    ◇[語法]I'd like to have O done. / Can [Could] I have O done?は店頭で何かを依頼する時に頻用される文.
    b [被害] [通例 doneに強勢を置いて]〈人・物が〉O〈 自分の物〉を…される《◆Sに何らかの責任の含みがある場合はget O doneが普通》

    She had a book stólen from the library. 彼女は書斎から本を盗まれた《◆(1) Someone stole a book from her library. の方が自然. (2) hadに強勢を置けば, 「本を盗ませた」( 17a)「盗まれた本を持っていた」 (1)の意》

    The house had its roof rípped óff┊by the gale. その家は強風で屋根をはぎ取られた.

    c [完了] [通例doneに強勢を置いて]〈人が〉〈物・事〉をしてしまう

    H~ the job dóne by tomorrow. 明日までにその仕事をしてしまいなさい《◆Finish the job … の方が普通》.

    18 [SVO] [通例won't [can't] ~; be not having]〈人が〉〈好ましくない行為・人など〉を許す, 我慢する

    We won't havé any noise. どんな物音も許さないぞ

    I am not háving such conduct here. ここではそんなふるまいは許さないぞ

    I only havé good children in my room. よい子だけしか部屋に入れないぞ.

    IV その他
    19 ((略式))(競技・議論などで)〈相手〉に有利な立場に立つ, …を(打ち)負かす, やっつける; 〈試合〉に勝つ《◆進行形不可》

    I had him in that discussion. その議論で彼を論破した.

    20 ((略式))[通例be had]〈人が〉だまされる, 欺かれる; 失望する《◆進行形不可》

    I'm afraid you've been had by her. 君はおそらく彼女にだまされたのだろう.

    21 〈人〉を買収する, …にわいろを使う.
    22 ((俗))〈人〉とセックスする《◆遠回し語》.
    23 ((略式))〈人〉に仕返し[復讐(しゅう)]する(take revenge on)《◆進行形不可》.
    24 ((英))(乱暴に)〈人〉の〔身体の一部〕をつかむ〔by〕.
    have O (a)round
    (1) 〔食事などに〕〈人〉を家に招く〔for, to

    ~ the Watsons around for dinner 夕食にワトソン家の人々を招く.

    (2) 〈人〉が周りにいる.
    ((古))[通例命令文で]〈相手〉を攻撃せよ.
    Have at it!
    ((略式))さあ食べなさい, さあ始めなさい.
    [他]
    (1) 〈物〉を返してもらう, 取りもどす

    I want to ~ my book back earlier. もっと早く本を返してほしい.

    (2) 〈出て行った夫・妻〉が帰ることを認める.
    (3) 〈人〉をお返しに招待する.
    [他]《◆受身不可》
    (1) 〈客〉を(別荘などに)招く, …に来てもらう.
    (2) 〈 階下の人が〉〈 階上の人〉を下に呼ぶ.
    (3) 〔…に〕結着をつける〔 with〕.
    have (got) O1 against O2
    O1敵意など〉をO2〈人〉にいだく

    ~ something [nothing] against him 彼が気に入らない[彼に対して何ら反感はない].

    ((略式))
    (1) もうだめだ《◆文脈により死ぬ・負ける・失敗する・疲れた・役に立たないなど悪い意味を表す》

    This old coat has had it. この古い上着はもう着られない.

    (2) 〈人が〉(話し手にとって)もう我慢できない, 〔…に〕うんざりする〔 with〕.
    (3) チャンスをのがす.
    (4) 盛りをすぎる, 時代遅れとなる.
    [他]《◆受身不可》
    (1) 〈客〉を家に招く; (仕事のために)〈大工・医者など〉を家に呼ぶ

    ~ some friends in for tea お茶に友だちを数人招く.

    (2) [~ O in]〈物〉を家に貯蔵しておく《◆進行形不可》

    ~ enough coal in for winter 冬に備えて石炭を十分ため込んでおく.

    (3) [~ O in]〈物〉を中へ入れる.
    (1) 言う; 〔…であると〕言う〔 that節〕《◆willを伴うと「主張する」の意; 進行形不可》

    She will ~ it that the conditions are unfair. 彼女は条件が不公平だと言い張る

    Gossip [Rumor] has it that she is getting married. うわさによれば彼女は結婚するそうだ.

    (2) ((略式))罰せられる, しかられる; 銃で撃たれる

    Let him ~ it. 彼をこらしめてやれ.

    (3) 聞く, 知る

    I ~ it from Tom [on good authority] (that we'll be paid for our work next week). (来週賃金が出ると)トムから[確かな筋から]聞いた.

    (4) ((略式))[Iを主語として] わかる, 思いつく

    I ~ (got) it! わかった.

    (5) (選挙などで)勝つ; ((略式))〔…より〕すぐれている, 有利である〔on, (all) over〕.
    (6) (ある方法で)事をする

    You can't ~ it both ways. ふたまたはかけられないよ.

    (7) 〈 運命などが〉定める.
    (8) 必要な能力を備えている.
    (9) (事実を)認める.
    have it coming (to one)
    ((略式))(通例よい意味でも悪い意味でも)当然の報いを受ける《◆itの他に具体的な名詞も用いる》

    She had that defeat coming to her. 彼女が負けたのは天罰だった.

    ((略式))〈人〉に悪意[恨み]を抱いている; 〈人〉を困らせる.
    ((略式))…する能力[素質]がある.
    ((略式))〔…と〕かた[決着]をつける, 徹底的に話し合う〔 with〕《◆itの代りにthe whole thing, the question, the matterなども用いる》.
    ((略式)) [主に否定文で] (こんなに)物質的に恵まれている, よい境遇にある.
    ((略式)) ⇒ =HAVE only to do .
    [他]《◆受身不可》
    (1) うまく〈人〉のまねをする(hit off).
    (2) 〈 詩など〉を(すぐ言えるように)暗記している.
    (3) …を取り去る[はずす].
    (4) 〈 指など〉を切る, 切断する.
    (5) 〈 曜日など〉を休みにする.
    *have on
    [自]《◆受身・進行形不可》
    (1) 〈 衣類など〉を 身につけている, 履いて[かぶって]いる(wear)

    She had a new coat on. 彼女は新しい上着を着ていた《◆「着る」動作はput on a new coat/put a new coat on》.

    (2) ((略式))〈会合・約束・仕事など〉の予定がある

    I ~ nothing on (for) tomorrow. 明日は何の予定もない.

    (3) ((略式))[しばしばbe having on O]〈人〉をだます, からかう《◆受身可》.
    (4) 〈 電気器具〉のスイッチを入れて使っている.
    [他][~ O1 on O2]((略式)) O2〈人〉が罪を犯したO1証拠など〉を持っている《◆受身不可》.
    *have only to do
    (…には)…し さえすればよい, …するだけでわかる

    You ~ only to stay here to see what can happen to him. 彼に何が起るか見るためにはここにいさえすればよいのだ《◆You ónly [júst] hàve to stay here. は「ほかに何もする必要はない. ただここにいるだけでいいのだ」(=All you have to do is (to) stay here. )の意味になる》.

    ((略式)) ⇒ HAVE it out .
    (1) ⇒ =HAVE O around .
    (2) 〈 いやな事〉が終る.
    いやな事〉が終る.
    *have to do
    (1) 〈人が〉(客観的な要因から)…し なければならない; [否定文で] …する 必要がない(do not need to do); ((略式))[しばしばjust ~で] …するより仕方がない《◆発音はhave to/((子音の前)) hǽftə, ((母音の前)) hǽftu/, has to/((子音の前)) hǽstə, ((母音の前)) hǽstu/, had to/((子音の前)) hǽttə, ((母音の前)) hǽttu/となる》

    She has to finish it today. 彼女は今日それをしてしまわなければならない《現在》

    When I was young, I hád to wórk hard. 若いころは一生懸命働かなければならなかった《過去》

    If there are no taxis, we'll just ~ to walk. もしタクシーがなければ歩かなければ仕方ないだろう《未来》

    He didn't ~ to study hard. 彼は一生懸命勉強する必要がなかった《◆実際に一生懸命勉強したかしなかったかは文脈による》.

    -------------
    ◇[語法]
    (1) mustとの比較は ⇒ must〖助〗1 ◇[語法] .
    (2) 否定・疑問文は((米))((英))とも一般動詞扱い( ⇒ 〖動〗◇[語法] ). 他の類語表現と共にあげると, (a) You do not have to go. Does he have to go? Yes, he does. (b) You have not got to go. Has he got to go? Yes, he has. (c) You do not need to go. Does he need to go? Yes, he does. (d) You need not go. Need he go? Yes, he need. (b)は(a)の略式表現( ⇒ HAVE got to do (〖助〗成句)), (c)は最も普通の言い方. (d)は((英正式)).
    (3) ((英))では「特定的なこと」を示す場合には, have got toとして[否定文] haven't got to do, [疑問文] Have... got to do?を用いることがある. 一般動詞扱いでない(gotを用いない)型は通例避ける: We don't ~ to work today [on Sundays]. 今日は[日曜日は]働かなくてよい《特定的・習慣的》/We haven't (got) to work tomorrow. ((英略式))明日は働かなくてよい《特定的》.
    (4) 受身不可だが不定詞の受身は可能, 一時的な要素を表す進行形は慣用的にどの文体でも可: This watch has to be repaired. この時計は修理されなければならない/The boy is having to study harder this semester. その少年は今学期もっと熱心に勉強しなければならない《◆now, stillとしばしば共起》.
    -------------
    (2) [主にbe動詞の前で]〈人・物・事が〉…にちがいない《◆(1) もと((米))であったが今は((英))でも普通. (2) ((英略式))ではhave got to beを用いる》; ((英略式))[否定文で]必ずしも…でない

    He has to be joking. 彼は冗談を言っているにちがいない(=He must be joking. )

    “A dog's been killing our chickens. ”“It doesn't ~ to be a dog ― it could be a wolf. ” 「うちのニワトリが犬に食い殺されるようになってね」「犬とは限らないのでは. オオカミかもしれない」.

    (3) ((略式))[just ~]〈人は〉どうしても…する, しないではおかない( ⇒ must1〖助〗 4a )

    I just ~ to do it right now. 今すぐやらずにおれないのだ.

    〔have O1 to do with O2のO1の省略から〕 〈事〉と関係がある, …を扱う〈人〉と交渉がある

    This letter has to do with you. この手紙は君に関係がある.

    *have O1 to do with O2
    O2〈人・事〉とO1 関係がある《◆O1はsomething, anything, much, littleなどで関係の度合を表す》

    I ~ nothing to do with her. 彼女と何の関係もない

    Your remarks ~ little to do with the subject. 君の発言はその問題とほとんど関係がない.

    …を一人で使うことができる.
    [他]
    (1) (田舎などから)〈人〉の訪問を受ける; 〈 階上の人が〉〈 階下の人〉を上に呼ぶ.
    (2) ((英))[通例be had]〈人が〉〔…のかどで〕法廷に召喚される〔 for〕.
    ((俗))[通例((米)) won't have [((英)) be not having] any]〔…を〕受けつけようとしない, 拒否しようとする〔of〕.
    ((略式))その他(同類)の物[人].
    What you have [need] to do is (to) do.
    君がすべきことは…することだ( ⇒ what 2a )
    You have (got) me there.
    ((略式))
    (1) その点で君に負けたよ[君の言うとおりだよ] ( ⇒ 19 ).
    (2) 知りません; (何と言って[答えて]いいのか)わかりません.
    〖助〗/((弱)) hav, av, v; ((強)) hǽv/ 〔過去分詞を伴って完了形を作る〕 (has/((弱)) həs, əz, z, s; ((強)) hǽz/; had/((弱)) həd, əd, -d; ((強)) hǽd/; hav・ing)
    1 現在完了形を作る]《◆(1) 現在までの動作の「完了」「結果」「経験」「継続」を表す. (2) 時・条件を表す副詞節で未来完了形の代用として用いる》.
    -------------
    ◇[語法]
    (1) 過去時を表す語句ago, just now, 疑問詞のwhenなどと共に用いることはできない( ⇒ c ◇[語法](1) ): xWhen have you arrived here? (cf. When did you arrive here?) 君はいつここについたのか. ただし, 「いつ…したことがあるか」の意では可: When have I told you a lie? いつ君にうそをつきましたか《◆「うそをついたことはないでしょう」の含み》.
    (2) ((米))ではしばしば過去形+already [yet, ever] で完了形の代用をする: I saw it already. すでにそれを見た/Did you eat yet? もう食べたのですか/Did you ever see such a mess? そんな散らかしぶりって見たことがある?( ⇒ c ◇[語法]
    (2) ).
    -------------
    a完了] ちょうど…したところだ《◆通例justを伴う》

    The clock has just struck ten. 時計がたった今10時を打った(=The clock struck [xhas struck] ten just now. ⇒ 1 ◇[語法](1) )

    I have been to the station. 駅へ行って来たところだ.

    b結果] …した, してしまった《◆過去の出来事が発話時に何らかの結果を残していることを含意》

    The taxi has arrived. タクシーが到着した《◆(その結果)The taxi is here. の含み》

    She has gone to Paris. 彼女はパリに行ってしまった《◆(1) She is not here. の含み. (2) ((米略式))では「彼女はパリに行ったことがある」の意味も表す; 詳しくは ⇒ have gone (go成句) 》.

    c [経験] …したことがある《◆通例ever, never, once(〖副〗1「一度」), before, oftenなどを伴う》

    Have/həv

    you (ever) been to Canada?”“Yes, I have/hǽv/. ”「カナダへ行ったことがありますか」「ええ, あります」

    I have not had a cold lately. 私は最近かぜをひいたことがない.

    -------------
    ◇[語法]
    (1) yesterday, last year, when I was a childのような特定の過去を示す語句と共に用いることはできない: I went [xhave been] to Canada when I was a child. 子供のころカナダへ行ったことがある.
    (2) ((主に米))ではHave you ever … ? の代りにDid you ever … ? も用いる: Have you ever met [Did you ever meet] the President? 大統領に会ったことがあるか《◆厳密にはDid you ever … ? はある特定の過去の期間(例えばwhen you were in London)を念頭においた質問》.
    (3) 「経験」を表す場合, 主語がさす人・物は現存していることが必要: Einstein has visited Princeton. プリンストンにはアインシュタインも来たことがある(=Princeton has been visited by Einstein. )《◆アインシュタインはすでに死んでいるので通例非文となる; しかしプリンストンを話題にしている文脈では認められる》.
    -------------
    d継続] [しばしばhave been doing] …してきた, している《◆通例for two yearsなど期間を表す語を伴う》

    I've been very busy lately. 最近たいへん忙しい

    He has lived in London for two years. 彼はロンドンに2年間住んでいる《◆(1) 「彼」がロンドンを去るときや日本に帰って来たときなどに「(今まで)住んでいた」(完了)の意で用いることができる. (2) 「2年間ロンドンに住んだことがある」(経験)の意にもとれる; He has been living … とすればこの意はない. (3) He has been living … は継続を強調した言い方》.

    e 未来完了の代用] [when [if]節などで]

    When you have written your name, write the date. 名前を書き終ったら日付も書いておきなさい《◆xwill have writtenとはしない》.

    2 過去完了時制を作る] [had done]《◆(1) 過去の一定時までの「完了・結果」「経験」「継続」を表す. (2) 過去より前に起ったことを表す「大過去」. (3) 過去の事実と反対の仮定を表す( ⇒ if )》.
    a完了・結果] …していた

    The parcel had arrived on May 1st. 荷物は5月1日には着いていた

    He had already gone to bed when I phoned him. 彼に電話したとき彼はすでに寝てしまっていた.

    b経験] …したことがあった

    Had they been to America before? 彼らはそれ以前にアメリカへ行ったことがあったのですか

    I hadn't seen a lion┊before I was ten years old. 10歳になるまでライオンを見たことがなかった.

    c継続] …していた

    He had stayed in his father's firm till his father died. 彼は父親が亡くなるまで父親の会社にいた

    He had preached in that church for fifty years. 彼はその教会で50年も説教をしていた.

    d 大過去] …した《◆過去の過去を表す》

    I ate my lunch after my wife had come [came] home. 妻が帰ってきたあとで昼食を食べた

    I lost the dictionary that my father had bought for me the day before. 前日に父に買ってもらった辞書をなくした.

    -------------
    ◇[語法] [ 過去時制による過去完了時制の代用] 時間のずれがある場合先に行なわれたことが必ずしも過去完了時制で表されるとは限らない. 次のi)では過去時制が用いられることが多い. ii), iii)では過去時制を用いる. i) 接続詞when, after, beforeなどと共に用いて時の前後関係が明白な場合( ⇒ 第1例 ). ii) 起った順に述べる場合: My wife came home and I ate my lunch. 妻が帰宅し, そして私は昼食を食べた. iii) 時間の前後関係よりも「原因と結果」に重点が置かれている場合: The girl was praised because she got full marks in the math exam. 数学の試験で満点をとったので少女は誉められた.
    -------------
    e 仮定法過去完了] (あの時)…した[であった]ら

    If she had [((正式)) Had she] helped me, I would have succeeded. もし彼女が助けていてくれたら私は成功しただろうに.

    -------------
    ◇[語法] 過去完了でhope, expect, mean, think, intend, suppose, wantなどの動詞と共に用いると, 実現できなかった希望・意図などを表す: I had hoped that I would succeed. 成功するものと思っていたのに(=I hoped to have succeeded. =I hoped to succeed but failed. ).
    -------------
    3 ((正式))[ 未来完了形を作る] [will [shall] have done+未来の基準時を示す副詞]《◆未来の一定時までの「完了・結果」「継続」を表す》.
    a完了・結果] [通例by句を伴って] (ある時までに)…して(しまって)いるだろう

    By next Sunday, I'll have moved into the new house. 来週の日曜までには新居に引っ越しているだろう.

    b経験] [頻度の副詞を伴って] …したことになるだろう

    I shall have taken the examination three times if I take it again. もう一度試験を受けると3回受けたことになる.

    c継続] [期間を示す副詞を伴って] …していることになるだろう

    By the end of next month she will have been here for five years. 来月末で彼女はここに5年いることになる.

    -------------
    ◇[語法]
    (1) can, may, must, needなどの助動詞の後で用いる完了形は「過去」「現在完了」を表す: She cannot have done such a thing. 彼女がそんなことをしたはずがない(=I'm sure that she didn't do [hasn't done] such a thing. ).
    (2) 不定詞・分詞・動名詞の完了形は主節の動詞の示す時よりも前の時を表す: He seems to have been ill. 彼は病気だったらしい(=It seems that he has been [was] ill. )/ Having finished my work, I went out for a walk. 仕事をすましたあと散歩に出かけた(=After [When] I had finished my work, I went out for a walk. ).
    (3) 未来完了は堅い感じを与えるため, 次のように表現することもある: I'll be through with (=I'll have finished) the work by noon. 昼までに仕事をすましているだろう.
    -------------
    have been at [in] O
    …にいたことがある; …出身である

    He' s been at Oxford. 彼はオックスフォードにいたことがある[の出身だ].

    *have been to O
    (1) [経験] …へ 行ったことがある( ⇒ 1c , ⇒ 2b )

    I have been to Saipan. サイパン島へ行ったことがあります《◆((米略式))ではhave gone toともいう》

    Have you ever been to Melbourne? メルボルンへ行ったことがありますか《◆((米))ではDid you ever go to... ?の方が好まれる》.

    (2) [完了・往復] …へ行ってきたところである

    I have just been to Tokyo Station to see him off. 彼を見送りに東京駅へ行ってきたところです.

    (3) ((主に米)) ⇒ =HAVE been at [in] .
    ((米略式)) ⇒ =HAVE been to (1).
    have got, 've got
    ((主に英略式)) ⇒ =have〖動〗1-5 .
    -------------
    ◇[語法]
    (1) 通例縮約形(have got →'ve got, has got →'s got)で用いられる. ((主に米))の非常にくだけた言い方では've, 'sが脱落してgotだけになることもある: She got an expensive watch. 彼女は高価な時計を持っている.
    (2) 過去形のhad gotは((米))では用いない. ((英))でも疑問文ではまれ. 特定の状態にも不可: He hadxgot) long hair when he was a teenager. 彼は10代の頃は髪を長く伸ばしていた.
    (3) have gotは未来時制や命令文, また通例助動詞のあとには用いられない: He may havexgot) no money. 彼は金を持っていないかもしれない.
    (4) 否定・疑問文については ⇒ have〖動〗◇[語法]
    (1)
    (2).
    (5) have got … の形の句はgotなしの形(〖動〗成句)参照.
    -------------
    ((略式)) ⇒ =HAVE to do(1),
    (2)(〖動〗成句) .
    -------------
    ◇[語法]
    (1) 縮約形はhave got to →'ve got to, has got to →'s got to. ((主に米))のくだけた言い方では've, 'sが脱落してgot to/ɡɑ́tə/となり, gottaとつづられることもある: You got to be kind to her. 彼女にやさしくしなくちゃ/A man gotta do what a man gotta do. だれだってしなきゃならないことは, 何でもやらなくちゃ.
    (2) 過去形のhad got toは((米))では用いない. ((英))でも特に疑問文ではまれ.
    (3) 不定詞形や動名詞形はない. 助動詞のあとや否定文で進行形の動詞の前には用いられない: We regret havingxgot) to refuse your kind offer. あなた方の親切な申し出を断らねばならないのを残念に思っています.
    (4) 否定・疑問文は((米))では通例用いられず, ((英))でhaven't got to do , Have... got to do?.
    (5) ((英))ではhave got toは「習慣的なこと」を表す場合に通例用いられない. 特にalways, oftenなどの頻度副詞を伴う場合は(haveの前に置く)have toが用いられる: I always havexgot) to get up at six. 私はいつも6時に起きねばならない.
    -------------
    〖名〗/hǽv/ 〖C〗
    1 ((略式))[通例the ~s] (資産を)持っている人; (資源・核兵器を)保有している国

    the havès and the havè₋nots 持てる国と持たざる国; 有産者と無産者.

    2 ((英俗))詐欺(swindle).

    English-Japanese dictionary > have

  • 3 think

    おもう 想う I think:
    でしょう
    * * *
    /θíŋk/ (類音sink)〔「思慮深さ」が原義. 思考動詞の中核語. cf. ⇒ thank 〕〈派〉thinking(形・名), thought2(名)
    〖動〗(~s/-s/; thought/θɔ́ːt/; ~・ing)
    ◇[index][SVO] ⇒ |他|1a 考える/ ⇒ 5 [be ~ing O]思いめぐらす
    [SV (that)節] ⇒ |他|2a …と思う
    [SVO (to be) C] ⇒ |他|3 …を…と思う
    [SV] ⇒ |自|1 考える
    |他|
    1
    a [SVO]〈人が〉…を 考える, 心に抱(いだ)く《◆時に同族目的語thoughtを伴う》

    ~ happy [good] thoughts 楽しい[よい]ことを考える

    She thought no harm. 彼女は危険だ[悪い]とは思いもしなかった.

    b [疑問詞の後で; wh語+do S ~… ?] …かと思い描く, 想像する

    Which do you ~ is taller, Jane or Mary? ジェーンとメリーのどちらが背が高いと思いますか

    Who [((正式)) Whom] do you ~ this letter is for? この手紙はだれにあてたものだと思いますか《◆Who is this letter for?を他動詞の目的語に用いるとwho this letter is forとなるが, これをdo you thinkにつなぐと疑問詞が文頭に出てWho do you think this letter is for?となる; xWho do you think is this letter for?は不可》

    Where do you ~ she lives? 彼女はどこに住んでいると思いますか《◆xDo you ~ where she lives? のように疑問詞を後置するのは誤り》

    What [((非標準)) How] do you ~ of his offer? 彼の提案をどう思いますか.

    c [関係詞の後で; 関係詞+S~… ] …と思う

    I met a man who [((非標準)) whom] I thought was a Russian. ロシア人と思われる人に会った

    There was an earthquake, and I went to the bathroom where I thought it would be safer. 地震があったので私はより安全だと思うトイレに行った.

    2
    a [SV(that)節]〈人が〉…と思う, 信じる《◆stronglyなどの程度副詞と共には用いない; 受身不可》; [直接話法で]「…」と思う

    I don't ~ it is expensive. それは高くないと思う《◆(1) 思う内容が否定文のときは, that節中の述部を否定するより動詞think自体を否定するのが普通. 同種のものにbelieve, expect, imagineなどがある. (2) 相手に好意的な場合や, 自信を持って断言する場合はthat節内に否定もくる》

    You ~ [don't ~] he is honest. 君は彼が正直だ[正直でない]と思っているんだね《◆二人称主語の場合は相手の考えを確認する意味で用いる; don'tのnotは従属節を否定している; →not 4[notの繰り上げ]; 付加疑問文に注意: I don't ~ you've met him before, have [xhaven't]you?あなたは以前彼に会ったことはないでしょうね》

    “Do you ~ she will come?”“Yes, I ~ [xI am ~ing] so. ”[“No, I don't ~ so. ”=((正式))“No, I ~ not. ”]「彼女が来ると思いますか」「はい, そう思います」[「いいえ, そうは思いません」]《◆(1)それぞれI agree [can't agree]より丁寧な言い方. (2)これに, should[would]を添えて用いるとprobablyの意味合いが加わり確信度が弱まってさらに丁寧な感じになる: I should [would] thinḱ sò[nòt].

    Só I should [would] ~. 》

    “What a beautiful scene!”“I ~ so, too. ” 「なんと見事な光景でしょう」「私も同感です」(=… I agree with you. )

    Everyone thought (that) [((正式)) It was thought that] she had left the job. みんなは彼女がその仕事をやめたと考えていた《◆(1) 話し手がthat節の内容を事実と認めているかは不明(cf. ⇒ know|他|2 ). (2) She was thought to have left the job. の構文が多く用いられる; ⇒ 3 》.

    b [who, whatなどと共に修飾疑問として] (怒りを表して)…と思う

    Who do you ~ you are? 一体自分を何様だと思っているんだ.

    -------------
    ◇[語法]
    (1) that節のthatの有無は, 言語環境やリズム・イントネーション・文体・個人のくせなどによる. thatの省略によりI ~が表現をやわらげる補助的手段となり, 文中・文尾にも自由に移動し副詞的に用いられる: The orchestra is very good, I ~. そのオーケストラはとてもいいですよ《◆don't you ~で付加疑問に用いて相手に念を押す場合もある: It's tasty, don't you ~? おいしいじゃございません(=It's tasty, isn't it?)/It is dangerous, don't you ~, to drive fast. 車をぶっ飛ばすのは危険ですよね》.
    (2) 一時的な状態を表すときは進行形が可能: I'm ~ing now that we might have been wrong. ひょっとしたら私たちの考えがまちがっていたのかな《◆進行形の持つ「未完了」の含意から単純形よりも断定を和らげる効果を伴う》.
    (3) 次のように主節に重みのある場合はthatの省略は不可: He thought to himself that it had been his fault all along. それは初めから自分の過ちだったのだと彼はひそかに思った.
    -------------
    3 ((正式))[SVO (to be) C]〈人が〉O〈人・物・事〉を…と思う, みなす《◆能動形のときは通例to beは省略; 受身形ではto beを入れることが多い》

    She thinḱs hersèlf prétty [a pretty girl]. 彼女は自分のことをかわいいと思っている(=((略式)) She ~s that she is pretty. )

    He was thought (to be) lost [to have gone [xgo] there]. 彼は道に迷った[そこへ行った]と考えられた《◆to beの代りにto doを用いる場合は状態を表す動詞(動作動詞の場合は完了形・進行形)が普通》

    We thought it wrong your punishing [for you to punish

    (that)you should punish] him. 君が彼を罰するのは筋違いだと我々は判断した《◆ itは形式目的語; 真目的語として動名詞・不定詞・that節が続く場合にはitの後にto beは通例入れない》.

    4
    a [SV that節/((英正式)) SV to do] …しようかと思っている; 意図する《◆that節内にwill, wouldを用いる》

    She ~s to escape punishment. 彼女は罰をのがれるつもりでいる(=She intends [plans] to … )

    I ~ [xam ~ing] (that) I'll go to the cinema this evening. 今夜映画に行こうかと思っている《◆(1)I thinkはthat節の決心を丁寧にやわらげる表現をするもので, 結果的に行くことをまだ決めていない言い方になる; はっきり決めていることをそのまま表現する場合はI'm going (to go) to the cinema. などにする; ⇒ 成句 I THINK (that)… (2)しばしば「あなたも一緒に行きませんか」という間接的な誘いを含意する》

    I thought we'd go skating tomorrow. 明日スケートなんてどうでしょう《◆I think we'll go... よりもっと控え目な提案》.

    b [丁寧な依頼・要請を表して; Do you ~ (that)節]…してくれませんか

    Do you ~ you could [can] help me? 手伝っていただけませんか

    Do you ~ you could stop staring at me?私をじろじろ見るのをやめてくれませんか.

    5 [しばしばbe ~ing O]〈人が〉(どうしようかと) 思いめぐらす; [しばしばbe ~ing wh節・句]…であるかを熟慮[思案]する(+out, through, over); [直接話法で]「…」と思いめぐらす《◆that節は((まれ)); 受身不可》

    ~ it through [over] それをじっくり考える

    ~ out what to do next 次にどうしようかとよく考える

    He is ~ing (to himself) how complex the apparatus is [that he ought to know better]. その装置がどんなに複雑であるか[もっと分別を持つべきだ]と彼は思いめぐらしている.

    6 ((略式))[通例cannot[could not] ~wh節・句]…であるかが わからない, 見当がつかない《◆受身不可; cf. ⇒ know|他|2 》

    She could not ~ where to go. 彼女はどこへ行ってよいのかわからなかった

    You can't ~ why he should have done it. なぜ彼がそんなことをしたのか想像つかないでしょう《◆従節に推定のshouldを使って話し手の疑い・意外性を表す》.

    7 [通例否定・疑問文で]《◆進行形不可》
    a [SV to do/SV that節]…であると[…することを]予想[予期]する(expect)

    I never thought to find [of finding/that I'd find] her here. ここに彼女がいるなんて思いもよらなかった

    Who would have thought to invite them? 彼らを招くことをだれが予想しただろうか.

    b [SV to do]…することを考え[思い]つく, …することに気づく; [通例cannot, could not, try[want]toの後で][SV wh節・句/((主に米)) SV to do]…であるかを[…することを]思い出す; …を覚えている

    He tried to [could not] ~ what her address was. 彼女の住所がどこだったか彼は思い出そうとした[思い出せなかった]

    I didn't ~ to mail the letter. 手紙を出すのを忘れていた《◆I forgot [didn't remember] to … の方が普通》.

    8 考えごとをして…を忘れる(+ away); [~ oneself into O] 思案にふけって…になる; 考えすぎで…の状態になる;[~oneself out of O] 思案して…から脱する

    ~ away one's fears 考えごとをして恐怖をまぎらす

    ~ oneself into a state of nervous depression 考えすぎて神経衰弱になる

    ~ oneself sick [out of a danger] 案じすぎて病気になる[頭を働かせて危険を切り抜ける].

    9 ((主に米略式))…のことばかり考える

    talk and ~ business every day 毎日商売のことばかり話し考える

    ~ success 出世することばかり考えている.

    |自|
    1 [SVM]〈人が〉〔…を/…について〕 考える, 思う, 思考する, 頭を働かす〔of/about〕( ⇒ 成句 THINK of [about] )

    You ~ too much. 考えすぎだよ

    Don't you ~ so?そう思わないかい《◆自分の意見を相手に確認する表現》

    I'll ~ about it. 考えておきます, どうしようかな《◆判断に困っているときの表現; 時には断りの表現にもなる》

    I'll have to ~ about it. 考える必要がありますね《◆断りたい気持が強い》.

    2 〔…を〕熟考[検討]する, 思いめぐらす〔of, about, ((古)) upon, on〕( ⇒ 成句 THINK of ); [通例be ~ing]〔…しようかと〕考えている〔of [about] do ing〕; 〔…に〕心を向ける〔to

    ~ about oneself [the future] 反省する[将来のことをじっくり考える]

    I'm ~ing of emigrating to America. アメリカに移住しようかと思案している

    Don't even ~ about (doing) it. ((略式))そんなこと(をしようなんて)考えてもみるな《◆(1)行動を起す以前に妙な考えを持たないように警告する表現で, 単にDon't do it. というよりも意味が強い. (2)意志によらない不慮の出来事などについてはDon't even think about it (happening). が用いられる》.

    3 ((正式))予期[予想]する《◆進行形不可》

    when I least ~ 思ってもみない時に

    It may happen sooner than you ~. 事は君が予期するより早く起るかもしれない.

    4 ((主に米略式))(…ふうに)考える

    Let's ~ positive! 前向きに考えようじゃないか.

    5 ((英方言))〔…を〕思い出す; 記憶している〔on〕.
    ⇒ come〖動〗 .
    I don't think.
    ((略式))[皮肉・いやみなどの後で] (いやはや)まったくねえ

    You're not a very handsome boy, I don't ~. 君はとても美男子とはいえないよ, まったくのところが.

    If you think that … , you've got another think coming.
    ((略式))…と思っているなら大間違いだ.
    I think (that) …
    [発言を和らげたり, 丁寧表現として] …と思う( ⇒ |他|4a )

    I thought you might like some cakes. ケーキがお好きではないかと思いまして《◆過去形thoughtを用いると, 話し手の現在の態度をぼかすことになり, より丁寧になる》

    I had thought that we would [were going to] be invited to dinner. ディナーに招かれるだろうと思っていたのに(残念だった)

    I should [would] ~ you're incorrect. ひょっとしたらお間違いになっているのではないでしょうか《◆((英))ではこの場合shouldの方が普通であるが, ((略式))ではI'dと縮約されるので差異はない; より丁寧な表現はI should [would]have thought you were incorrect. ; またI should [would] have thought... は驚きを表す((主に英)); 驚きを強めてWho would have thought... ?(だれが…であると思うでしょうか)ということも多い》.

    I thought as much.
    そんな事だと思ったよ.
    [相手の発言のタイミングのよさを強調して]実は私も…しようと思っていたところなんです

    I was just ~ing of taking a break. 私もちょうど休憩しようと思っていたところなんです( ⇒ think of ).

    I wasn't thinking.
    [謝りの表現] ぼんやりとしていました.
    I would have thought …
    てっきり…だと思っていたのに.
    [挿入句的に] 考えてもみろ.
    Let me think about it.
    ちょっと考えさせてください《◆即答を保留する表現》.
    That's what you think.
    ((略式))あなたはそのお考えでしょうが《◆「事実はそうではないでしょう」という含み》.
    *think about O
    (1) ⇒ |自|1 , ⇒ 2 《◆ofより積極的に考える意》.
    (2) [しばしばbe ~ing] …のことを 思い起す

    about one's childhood days 子供時代のことを思い出す.

    Think about where you are.
    場所をわきまえなさい.
    〔…について〕(再考して)考えを変える〔 about〕.
    think a great deal [a lot] of O
    ⇒ =THINK much of .
    〔…について〕前もって考える, 予測する〔to〕.
    think (all) the better of O
    〔…のために〕〈人〉をいっそう尊敬する〔for, because〕.
    ⇒ =THINK out loud .
    think back to [on, over] O
    過去の出来事など〉を思い出す.
    ⇒ =THINK ill of .
    *think better of O

    She was going to ask for more advice, but she thought better of (doing) it. 彼女はさらに忠告を求めようとしかけたが, 思い直した.

    野心を抱く.
    think fit [good] to do
    [しばしば皮肉的に] …するのが適切と考える.
    自主性がある, 独自の考えを持つ.
    …を悪く思う(⇔think well of).
    think lightly [meanly] of O
    …を軽蔑(べつ)する, 軽視する.
    *think little of O
    …を 軽んじる; …を苦にしない《◆進行形不可》

    All the people thought little of him. すべての人が彼にあまりいい評価をしなかった.

    *think much [highly] of O
    …を 重んじる, 高く評価する《◆進行形不可》

    His play was highly thought of by the critics. 彼の劇は批評家にもてはやされた《◆(1) muchは通例否定文で用いる. (2) much, highly(及び上3つの成句のill, little, lightly, meanlyなど)に対応する疑問詞はwhat: What [((非標準)) How] do you ~ of this plan? この計画をどう思いますか》.

    …を大いに賞賛する, …が大好きである.
    〈人〉を悪く思わない.
    …を忘れる.
    ⇒ =THINK little of .
    Think nothing of it!
    ⇒ nothing .
    *think of O
    (1) ⇒ |自|1 , ⇒ 2 .
    (2) …のことを想像する

    Just ~ of the cost of that furniture! あの家具の値段をちょっと想像してもごらんなさいよ

    He thought of Jane frequently. 彼はジェーンのことをしばしば思い出した.

    (3) [通例can't, won't, couldn't, wouldn't, shouldn'tと共に] …を夢想[予想]する

    I couldn't ~ of her running away from home. 彼女が家出をするなんて思ってもみなかった

    I wouldn't ~ of letting him behave that way. 彼にそんな振舞いをさせておくわけにはいかない.

    (4) [通例can't, couldn'tと共に] …を 思い出す; …を 考えつく( ⇒ |他|7b )

    I can't ~ of my youth. 私は自分の若いころが思い出せない

    I wonder why no one thought of the idea. だれもなぜその考えを思いつかなかったのかしら.

    (5) …のことを思いやる, 面倒をみる

    of her feelings 彼女の気持を考える.

    ((やや略式))…を…とみなす(regard)

    He ~s of himself as a novelist [(being) easy-going]. 彼は自分のことを小説家だ[のんきだ]と思っている(=He ~s himself to be … )《◆asの次に分詞がくる時, asが省略されることがある》.

    think of O1 for O2 O1
    〈人〉をO2にふさわしいと考える, …の候補と考える

    of him for the president [that position] 彼を議長[その地位]に適すると考える.

    [自] よく考える.
    [他](1) 〈計画・案・話など〉を考え出す.
    (2) 〈問題・物事など〉を(最後まで)考え抜く, 慎重に検討する; …をよく考えて解決する

    All possible ways have been thought out. あらゆる可能な方法が案出されてきた.

    ((略式))考えごとを口に出す, 思わずひとり言をいう(think aloud)

    (I'm) (just) ~ing out loud 考えていることが口に出ただけですよ《◆相手からの批判を回避しようと, 余計なことを言ってしまったあとで取りつくろったり, さりげなく自分の意見に添える言葉; 過去時制でも用いる》.

    [他]〈問題・計画など〉を熟考する; …を再吟味する

    Well, I'll ~ over what you said and I'll call back in a little while. 君の言ったことはよく考えてみて, しばらくしてから電話するよ《◆命令文の進行形を用いて強調することもある: Be ~ing it over, my dear. よく考えておいてよ, いいね》

    I'd better ~ it over. 考えておくよ《◆入会・買物などの勧誘を受けたときなどに用いる》.

    ⇒ =THINK little of .
    think proper [right] to do
    ⇒ =THINK fit to do .
    think the best [worst] of O
    〈人〉が最善[最悪]のふるまいをすると思う.
    think (that) one is God's gift to O
    ((略式))〈人・事〉にとって自分が最良の人物であると思う.
    [他]((米)) ⇒ =THINK out .
    ひそかに[心の中に]思う.
    (1) (行為・決心の前に)〔…について〕よく考える, 再考する〔 about

    You should ~ twice about investing in stocks; they are too risky. 株への投資についてはよく考えた方がいいよ. 株はとてもリスクが大きいからね.

    (2) ⇒ =THINK again .
    [他]((略式・もと米))〈弁解・計画など〉を考え出す, 発明[考案]する(invent)

    up some outrageous scheme for escape [to evade taxes] 途方もない逃亡[脱税]計画を考え出す.

    …をよく思う

    She's well thought [thought well] of in literary circles. 彼女は文学界では評判が高い.

    若々しい心を抱く.
    To think (that) … !
    [驚き・悲しみなどを表して] …だとは, …を考えると

    To ~ I should live to hear such words coming from the mouth of my son! 生きて息子の口からそんな言葉を聞こうとは(驚いた)《◆くだけた言い方ではTo think, … ともする》.

    What do you think of [about] O?
    …はどう思いますか《◆(1) whatの代りにhowを用いるのは((非標準)). (2) howの場合はHow do you feel about … ? にする; ⇒ THINK much of 》

    What do you ~ of [about] Japanese food? 日本料理をどう思いますか《◆ofは一般的に好きかどうかを尋ねる言い方; aboutはこれから食べる食事は和食にしようかという意図を含む》.

    What makes you think that?
    どうしてそう考えるの, なぜそう思うのか.
    Who would have thought?
    だれがそこまで考えたでしょう, そこまではだれも考えなかった.
    〖名〗((略式))[a/another ~] 考えること, 思考; 〔…に関する〕考え, 見解〔 about

    have a fresh ~ about a problem ある問題について新たに考える.

    have [have got]another think coming
    ((略式))考え違いをしている, 教え直さねばならない.
    〖形〗(φ比較)[限定]((略式))考え[思考]の[に関する]; 考えさせる

    a ~ session 心に訴える授業.

    English-Japanese dictionary > think

Look at other dictionaries:

  • what can you expect from a pig but a grunt? — Used rhetorically with reference to coarse or boorish behaviour. 1731 Poor Robin’s Almanack C6 If we petition a Hog, what can we expect but a grunt. 1827 SCOTT Journal 10 Apr. (1941) 41 They refuse a draught of £20, because, in mistake, it was £8 …   Proverbs new dictionary

  • How Can You Expect to Be Taken Seriously? — Infobox Single | Name = How Can You Expect to Be Taken Seriously? Caption = US CD single cover Artist = Pet Shop Boys from Album = Behaviour B side = Where the Streets Have No Name (I Can t Take My Eyes Off You) Released = 11 March, 1991 Format …   Wikipedia

  • expect — expect, hope, look, await are comparable when they mean to have something in mind as more or less certain to happen or come about. They vary, however, so greatly in their implications and in their constructions that they are seldom… …   New Dictionary of Synonyms

  • expect — /Ik spekt/ verb (T) 1 THINK STH WILL HAPPEN to think that something will happen because it seems likely or has been planned: expect (that): The troops expect the attack will come at dawn. | expect to do sth: The rent was much more than we had… …   Longman dictionary of contemporary English

  • expect — ex|pect W1S1 [ıkˈspekt] v [T] ▬▬▬▬▬▬▬ 1¦(think something will happen)¦ 2¦(demand)¦ 3¦(think somebody/something will arrive)¦ 4¦(think)¦ 5 be expecting (a baby) 6 what can/do you expect? 7 how do/can you expect ...? 8 I expect ▬▬▬▬▬▬▬ [Date …   Dictionary of contemporary English

  • expect — ex|pect [ ık spekt ] verb transitive *** 1. ) to think that something will happen: We re expecting good weather this weekend. The trial is expected soon. expect that: Investors expect that the rate of inflation will rise. expect someone/something …   Usage of the words and phrases in modern English

  • expect */*/*/ — UK [ɪkˈspekt] / US verb [transitive] Word forms expect : present tense I/you/we/they expect he/she/it expects present participle expecting past tense expected past participle expected 1) a) to think that something will happen We re expecting good …   English dictionary

  • can — I [[t]kən, STRONG kæn[/t]] MODAL USES ♦ (Can is a modal verb. It is used with the base form of a verb. The form cannot is used in negative statements. The usual spoken form of cannot is can t, pronounced [[t]kɑ͟ːnt, AM kæ̱nt[/t]].) 1) MODAL You… …   English dictionary

  • What's Opera, Doc? — Infobox Hollywood cartoon cartoon name = What s Opera, Doc? series = Merrie Melodies (Bugs Bunny and Elmer Fudd) caption = Bugs loses his headgear in a scene from What s Opera, Doc? . director = Chuck Jones story artist = Michael Maltese animator …   Wikipedia

  • With or Without You — Single par U2 extrait de l’album The Joshua Tree Sortie 21 mars 1987 Enregistrement Danesmoate House à Dublin en Irlande, 1986 Durée 4:53 …   Wikipédia en Français

  • You Could Have It So Much Better — Studio album by Franz Ferdinand Released 3 October 2005 …   Wikipedia

Share the article and excerpts

Direct link
Do a right-click on the link above
and select “Copy Link”

Wir verwenden Cookies für die beste Präsentation unserer Website. Wenn Sie diese Website weiterhin nutzen, stimmen Sie dem zu.